ぴえーるのテレビブログ

テレビ好きによる番組感想とドラマ展開予想の雑記ブログ

土曜ナイトドラマ べしゃり暮らし 第1話の感想とあらすじ 関西弁をしゃべるだけで面白いわけじゃないよ~

スポンサーリンク

スポンサーリンク

7月27日土曜夜11時15分から、間宮祥太朗さん主演ドラマ『べしゃり暮らし』の放送が始まりました。

www.tv-asahi.co.jp

 

べしゃり暮らし』は、漫画『ろくでなしブルース』『ROOKIES』の森田まさのりさんの“漫才漫画”を、実写ドラマ化したものです。

 

あらすじ

「学園の爆笑王」と称する主人公・高校3年生の上妻圭右(間宮祥太朗さん)は、昼休みの校内放送で、相棒・竹若明浩(長田成哉さん)とのフリートークを放送し、爆笑を取っていた。

ある日の放送中。

転校生の辻本潤(渡辺大知さん)が、放送部の顧問である担任をさがしに放送室に現れ、圭右は、関西人なら面白くなるだろうと思い、放送室に引っ張り込む。

校長(田山涼成さん)の頭髪ネタで爆笑を取るも、圭右は、自分じゃなく辻本のツッコミがよかったから笑いが取れたと気付いていた。

さらに、辻本が元高校生芸人だったことも知り、ますます対抗心を燃やす圭右。

別の日の校内テレビ放送で、校長へのインタビューをする際、自らの髪を剃ってまで笑いを取り、辻本に対抗する。

そんな圭右に興味を持った辻本は、圭右が文化祭で行われる漫才コンテストの相方をさがしていると知り、コンビを組まないかと声をかけたが断られた。

 

f:id:lovetv:20190729135727j:plain

 

「きそば 上妻」というそば屋を営む圭右の父・潔(寺島進さん)は、応援していた芸人に、店が不衛生だとネタにされたことがきっかけで、店が傾き、働きに出た母・美津子(篠原ゆき子さん)が、過労で亡くなるという過去があり、芸人を嫌っていた。

そんな父のプライドと、自分自身が辻本と組みたくないと思うプライドが、同じものだと気づいた圭右。

辻本と「きそば AT」というコンビを組んで、校内漫才コンテストに参加することにしたのだ。

 

ーーー漫才の出来は?

ーーーコンテストの結果は?

ーーーコンビに待ち受ける未来は?

 

第1話にふさわしく、登場人物の背景がチラチラ見えるワクワクする導入部分のお話でした。

 

関西人なら面白い?

圭右が辻本を放送室に引き入れるのに、「本物の関西人が喋ったら何でもウケんだよ。」ってのがありました。え?そうですか?そう思いますか?

面白くない関西人だってたくさんいますよね~?

 

ジャニーズの関西出身のタレントさんも、ジャニーさんに話が面白いはずだと言われて、困ったって話がありました。

関西人ってそんなイメージなんでしょうか?

こうやって堂々とドラマのセリフにも出てくるくらいなんで、普通に信じられてることなんでしょうか??謎です。

 

関西人=面白い人ではないです!!

 

最後の漫才がよかった

ドラマが始まって、CMに入る前とか、提供の場面で「必見の漫才シーンは後半で!」と表示があって、かなり期待しました。

 

それで本番より先に、友達の前で二人がネタを披露してたんですけど、この時はさほど面白くありませんでした。

え?なんかがっかりだなぁ。もっと面白いと思ってたのになぁ。これ、本番になったら面白くなるの?と思ってしまいました。

けど!!

ちゃんと最後まで観てよかったです。

 

ネタバレになるんで詳しくは書けませんが、自分が予想した本番とは違って、いい意味で期待を裏切ってくれて面白かったです!

 

登場人物の背景が気になる

芸人嫌いの父親。父親に反発しながらも尊敬してる圭右。間に入ってしっかりものの姉・しのぶ(徳永えりさん)。

幼馴染の奈々(堀田真由さん)。友達の竹若、梅垣(前田航基さん)。

辻本の元相方・静代(小芝風花さん)。

登場人物の背景はこれから明らかになっていくんでしょうけど、俳優さんのお名前をみるだけでも期待が膨らみます!!

 

前田航基さんは「まえだまえだ」として、弟さんと小学生芸人だった時期があり、プロの人と幼い時から働いてるから、辻本の気持ちとか分かるんじゃないでしょうか?

今じゃすっかり俳優さんですけど…。

ーーーなんて勝手に俳優さんの気持ちを想像して、面白がってます。

 

それから、最後の最後に登場した辻本の元相方・静代役が『トクサツガガガ』で主人公の特撮オタクの女性を演じた、小芝風花さんです!

トクサツガガガ』では、特撮にハマりこむシーンも、オタクへの世間の目と戦うシーンも、コミカルでかわいくて、それでいて真剣な姿がとても面白かったです。

そんな小芝風花さんが今度はどんな女性を演じるのか?とても楽しみです。

 

さてさて!

べしゃり暮らし』がどんな展開になっていくのか?

楽しみになる第1話の終わり方でした。

 

以上、『べしゃり暮らし』第1話を観た感想でした。

 

www.lovetv.site

 

各話のあらすじと感想