ぴえーるのテレビブログ

ドラマ・旅番組・漫画の感想ほか色々書いてる雑記ブログ

速水もこみち主演ドラマ『この男は人生最大の過ちです』 第10話(最終回)の感想

スポンサーリンク

変わったドラマをご紹介しました、ABC朝日放送制作のドラマ。

速水もこみちさん主演『この男は人生最大の過ちです』。第10話(最終回)も観ました。

 

www.asahi.co.jp

 

 

 

第8話/9話の感想はこちら。↓

 

www.lovetv.site

 

放送時間・曜日

放送時間と曜日は地域によってまちまちですが、テレビ朝日系列のチャンネルで、深夜帯に放送。

  • ABC朝日テレビ(関西)日曜夜11時35分から。(1月19日初回放送)
  • 朝日放送(関東)土曜深夜2時30分から。(1月18日深夜初回放送)
  • 北陸朝日放送日曜深夜1時24分から。(1月26日深夜初回放送)
  • 名古屋テレビ月曜深夜0時24分から。(1月27日深夜初回放送)
  • 九州朝日放送月曜深夜1時25分から。(1月25日土曜深夜初回放送)
  • 鹿児島朝日放送土曜深夜1時5分から。(1月25日土曜深夜初回放送)

 

<初回放送日未定>

  • 秋田朝日放送月曜深夜0時50分から。
  • 山形テレビ金曜深夜0時50分から。
  • 琉球朝日放送金曜深夜2時から。

 

放送曜日、時間は地域によって違います。1話30分のドラマです。

 

おもな登場人物

  • 天城恭一:速水もこみちさん世界が注目する天才研究者で天城製薬社長。履歴書を一度見ただけで何万人の履歴が頭に入るほど頭がいいが、ドMキャラ。バーで出会った唯に生まれて邪険に扱われ、翌日社長室に呼び出し「僕を奴隷にしてください。これから僕を佐藤さんの犬にしていただきたい。」と、唯に奴隷志願をする。
  • 佐藤唯:松井愛莉さん…天城製薬の派遣社員。怒るとドSキャラになる。バーで愛犬の死を悲しみ、愛犬ショコラの病気を治せなかった製薬会社の悪口を言っていたところ、偶然居合わせた男・天城恭一に酷い言葉を投げかけられ激怒。足を引っかけて転ばせる。何故か気に入られ付きまとう天城に困っている。恭一を気持ち悪いと思いつつも、開発者としては尊敬している。少しずつ惹かれ始めていることに気づいていない。
  • 石川麻美:片山萌美さん…唯の先輩。
  • 名取蒼:入江甚儀さん…天城社長の秘書。距離感が近い。唯を追いかけて会社関係の人付き合いをしない恭一に困ってる。唯に引き下がって欲しいと思ってる。
  • 藍田航之郎:平岡祐太さん…恭一の大学の同期。心臓血管外科医師で医学博士。手術の成功率100%。神の手を持つスーパードクター。
  • 三島冴:田中道子さん…恭一の大学の同期。多能性細胞研究でノーベル賞有力候補。東都大研究所所長。美人。「天は二物も三物も与える。」と唯が感想を漏らした。

第10話(最終回)の感想

前回は、藍田がアメリカに行くのでついてきて欲しいと唯にプロポーズ。その後、冴の遊び相手に恭一が刺された!ってところで終わりました。

ええ~?恭一が死ぬの??って思って最終回見てみたら…。

なんてことない。

唯を隠し撮りした大量の写真をカードサイズにして胸ポケットにしまっていたため、無傷!!

はぁ~!?

 

まぁ、恭一らしいっちゃ恭一らしかったです。

でも死んだぶりした恭一の前で、「好きだったのかも…。」と泣く唯。

 

これが恭一を調子乗らせ、唯を経理から社長室へ異動させ、怒った唯が会社を辞めてました。

 

藍田先生のプロポーズは断り、唯は恭一が名取を通じて無理矢理押し付けてきた退職金を持ってある行動に出る。

 

最終回に来て、おふざけが凄かったです。

結局、恭一と唯の関係はどうなったのか?よく分かりませんでした。

 

観る人によっては、ちゃんとした結論を出したように見えるのかも…。

でも、私には拍子抜けな終わり方でした。

 

恭一の気持ち悪さは最終回まで一貫してて、普通の恋愛ドラマに変わるかも??と思ってたんですけど、変わらなかったです。

こんな人、本当にいたら気持ち悪いですよね~。

f:id:lovetv:20200331154722j:plain

 

と、最後までよく分からないドラマでした。

音楽はカッコよかったです。

 

ネット配信あり

このドラマは地上波放送が終わった後に、TverとGYAO!で見逃し配信をしているそうです。

そのほか、U-NEXT、Hulu、dTVで配信も行っているとのことです。

 

30分番組ってのが、短くて一気に見れてちょうどいいです!

 

以上、『この男は人生最大の過ちです』最終回を観た感想でした。