ぴえーるのテレビブログ

おもにテレビ感想とドラマ展開予想の雑記ブログ

ドラマ10 トクサツガガガ 第1話「トクサツジョシ」の感想

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎週金曜夜10時からNHKで放送中の「トクサツガガガ」。1月18日に初回が放送されました。

放送を待っていたドラマ

このドラマは、昨年の「昭和元禄落語心中」の終わりごろから何度となく番宣が流れていて、是非とも観たいと思っていたドラマでした。

特撮オタクの日々を綴る…ということで、ほぼ主人公仲村叶のナレーションベースで話が進んでました。それが面白い!!

表向きに喋ってる合間に、心の内の言葉も入ってきて、本音と建前がリズムよく、観ているこっちも理解しやすいです。

 

人間関係の複雑さを描くドラマが最近多かったですけど、このドラマはひたすら主人公の内なるものを守り抜くために人とどう絡んでいくか?という視点が新鮮に感じました。

 

会社の同僚たちとの仲はいたって良好で、むしろ尊敬されているぐらいです。緊張した感じを受けるのは、母親との関係だけみたいです。今のところ。

 

オタクと信仰

「隠れオタ」を、「隠れキリシタン」に例えるところは見事だと思いました。とても分かりやすかったです。

十字架を掲げていれば同志を見つけられるが、十字架を掲げるとキリシタンと言う事がバレてしまう。

仲間が欲しいが周りにバレたくない。信仰を捨てろと言われるが怖いんですよね。キリシタンもオタクも。

 

ものすごく納得しました。

 

ダミアンの大人っぽさがいい!

寺田心さんが演じるダミアン。仲村とカプセルトイについて語り合うシーンで、妙に大人っぽくて、仲村が隠してるはずのオタをあっさりと見抜いていました。

特撮が嫌いな母に、せっかく買ったグッズを取り上げられた過去を仲村が話すと「その時があったから今があるんですね。」と名言を言っていました。

 

仲村の心を見透かす謎の少年。気に入りました。

これからいい仲間になってくれるんでしょうか?会社員と子どもはなかなか時間が合わないかもしれませんね~。

 

独り言が面白い!

お年寄りに席を譲るのも特撮を思い出してニヤニヤするとか、人と一緒にいるのに全く話を聞いていないとか、自分の世界に入りこんでいるのも楽しそうだなぁと思いました。

 

それから、ダミアンにカプセルを譲ろうとした時に言っていた「大人って損やわ。」とかいう独り言がオタクじゃなくても感じる事で、共感できるのが面白かったです。

 

色んな細かい場面がいちいち面白くて、何度も声を上げて笑いました。

主題歌も特撮っぽい曲で盛り上げてくれてます!ゴールデンボンバーの「ガガガガガガガ」です。

ナレーションから主題歌まで、全部でドラマを盛り上げてるのがまた良いです! 

 

以上、「トクサツガガガ」第1話を観た感想でした。

 

 

www.lovetv.site

www.lovetv.site

www.lovetv.site

www.lovetv.site

www.lovetv.site

www.lovetv.site