ぴえーるのテレビブログ

おもにテレビ感想の雑記ブログ

グッドワイフ 第7話「消された真実」を観た感想とネタバレ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎週日曜夜9時から放送中の「グッドワイフ」。2月24日に第7話が放送されました。

名誉毀損で訴える裁判

超有名IT企業ケンズランドのカリスマ社長である剣持(浜野謙太さん)は、自身をモデルにしたと思われる映画を無断で公開され、内容が剣持個人を誹謗したものでした。

剣持の会社は、アパレルやインテリアの通販サイトもやっていて、剣持のライフスタイルが商品のイメージ繋がっている。映画のせいで企業イメージが落ち、株価も下がってた1000億円の損失も出て、映画会社に抗議したものの平行線だったので、名誉棄損で訴えることに。

賠償金の請求はなし。上映の中止と、剣持の動画サイトで謝罪の動画を流すことが条件です。

裁判に勝てば、顧問弁護士を神山多田法律事務所に替えるということで、神山(賀来千香子さん)は、代理人を多田(小泉孝太郎さん)、朝飛(北村匠海さん)、杏子(常盤貴子さん)に担当させることにしました。

映画プロデューサーの、二見(田中要次さん)は全面否定。偶然だと言って聞きませんでした。

 

映画会社が剣持をモデルにしたと証明できれば勝ちです。

朝飛は、剣持の古民家の自宅の写真を撮り、映画に出てきたシーンと比較し、酷似してることを確認。杏子は、剣持氏の友人らに映画関係者に、剣持の生活ぶりを話した事はあるか?を聞いて回りました。

さらに円香(水原希子さん)は、映画スタッフたちのSNSのアカウントを裏アカを含めて入手し、徹底的に調査。

朝飛が撮ってきた写真と、映画の映像と照らし合わせて、類似点を1個1個洗い出し、裁判の証拠として整理していきました。

 

裁判は映画の影響から、傍聴者がたくさん来ていました。

映画のシーンと、剣持の自宅との類似点の示す画像を出したり、剣持出演の過去のドキュメンタリー映像との類似点を証拠として出しても、二見は「全て偶然。」と否定し、モデルにしたとは認めませんでした。

脚本家(神奈月さん)も、剣持の友人に話を聞いていたのにもかかわらず、やはりモデルにしたとは認めませんでした。

 

第1回公判が終わった後、裁判が映画の宣伝に利用され、さらにヒットしていきました。

多田らは剣持を事務所に呼び、長引いてでも徹底的に戦うということを確認しました。

剣持の実家は農家で、なかなか剣持の仕事を認めてもらえてなかったのを時間をかけて説明し、最近やっと理解してもらえるようになっていたのに、映画のせいで台無しに。剣持は、母に電話で泣かれていたのです。

映像の力ってのは強いですよ。意図を持って流された映像や動画は、人の心を壊す凶器にもなるんです。僕は絶対に許せません。」剣持の言葉を聞いて、遠山(相武紗季さん)のインタビュー映像を思い出す杏子でした。

 

打開策が見つからないなか、映画のヒットに伴い、映画に出てくる服などが、グッズとして通信販売されていて、SNSで話題になっているのを朝飛が見つけます。

その話にヒントを得た多田は、映画とタイアップして商品を売る商法ではないか?と気づきます。そして映画会社がスポンサーを募る時に、剣持をモデルにしたという話をしていないか、探ることになりました。

 

証人になる事で、映画がヒットしなくなっては困ると、スポンサーは誰も口を割りません。そこで多田は大胆な策に出ます。

f:id:lovetv:20190313171501j:plain

多田の作戦により、グッズの服を売る店の店長(前野朋哉さん)に証人になってもらい、剣持をモデルにしたと制作会社から説明を受けたと証言させることに成功。

正式に和解が成立。

映画の公開中止、謝罪させました。そして賠償金も求めないという、依頼人が望んだ通りになりました。

そして、神山多田法律事務所はケンズランドと正式に顧問弁護契約を結ぶことになりました。

 

壮一郎の事件の経緯を知る

壮一郎が会見した日の夜。

杏子は、壮一郎と一緒に佐々木(滝藤賢一さん)に会い、壮一郎の事件が内閣官房副長官南原(三遊亭円楽さん)の不正疑惑を、確実な証拠がなければ上に握りつぶされるので、2人で極秘で捜査していた経緯を聞きました。

情報提供者からの文書を受け取る直前に逮捕されたと言う壮一郎。不正を暴くには情報提供者と接触して情報を手に入れるしかないのです。

 

後日。

杏子が、壮一郎の件で検察を訪れると、脇坂(吉田鋼太郎さん)と、以前神山の父の弁護でやり合った吉村(矢柴俊博さん)が待ち構えていました。

脇坂は、佐々木と一緒に吉村も、壮一郎の事件の担当につけたのです。

吉村は以前杏子に負けた恨みから、公判期日の延期を申請を「必要ない」と意見したと言います。脇坂は裁判所まで味方につけて、壮一郎を追い込むつもりです。

佐々木が裏で壮一郎側についていることを見抜いての吉村の起用なのです。佐々木は壮一郎の動きを知る為にそのままにされていると壮一郎は予測していました。

 

ーーー

情報提供者から改めて文書を渡すとの連絡が来た壮一郎。出かけようとしましたが、検察に尾行されていることに気付きます。

打ち合わせを装って杏子の事務所を訪ねた壮一郎は、杏子と一緒にタクシーに乗り、吉村が乗る検察の車をまくことに成功。

夜。

待ち合わせの場所に情報提供者(間慎太郎さん)が現れました。

あと一歩のところで情報提供者を数人が取り囲み、職務質問。逃げようとした壮一郎も、吉村に声をかけられました。検察でした。

情報提供者は脇坂に追及され、証拠のUSBメモリーは中身を確認せず南原のもとへ渡されました。

 

杏子が弁護人になったことで壮一郎の事件のことがどんどん明かされていってます。

はっきり南原だと分かってるのにもどかしいです!

ところで、脇坂って本当にUSB見てないと思います?見てると思うけどな~。なんかあった時の為に切り札として持っておくような気がしますけどね。

でも、脇坂が蹴落としたいのは壮一郎だから、南原を敵に回すようなことはしないか…。

最後の最後で壮一郎の味方になる…てのはないでしょうか?一応正義の検察でしょう?

無理かなぁ?

 

多田と壮一郎の直接対決

前回の終わり。壮一郎(唐沢寿明さん)の会見後に杏子に電話をかけ告白した多田。伝言メモ録音中に壮一郎が密かに電話に出て、メッセージを聞いていました。その多田の告白には続きがありました。

「…一度ちゃんと話したい。今日の夜7時に事務所の屋上で待ってる。その気がなかったら来なくていい。俺も忘れるから。」

多田のメッセージは壮一郎に着信履歴ごと消され、杏子に伝わることはありませんでした。

 

多田は11時近くになるまで屋上で待っていました。メッセージ自体を知らない杏子は、林弁護士(博多華丸さん)から受け取った壮一郎の事件の資料を読み込んでおり、当然のことながら来ませんでした。

 

このあと、杏子に振られたと思った多田が、剣持の件を一緒に担当するのを嫌がったり、杏子に笑顔で話しかけられるのを直視出来なかったりで、ショックを隠しきれてなかったです。

 

もしかしたら、振られたと思い込んで今度は逆に杏子を攻撃するような態度に変わるんじゃないかとヒヤヒヤしました。

しかし!そこは多田も大人。

裁判が進んでいくとちゃんと態度を戻し普通に接していて安心しました。いきなり態度を豹変させて黒い多田になったらどうしようと思いましたよ!!

 

でも!剣持の裁判で証人になってもらうために円香に調べさせて、国税に関わる不正を暴くことをちらつかせて、ショップ店長に脅しをかけてるのは引きました。

朝飛も多田の汚さに戸惑って、神山に告げ口してました。

 

ドラマの後半はこういうブラックな多田が目立っていくんでしょうか?

 

ーーー

壮一郎が事務所に来た時、多田も壮一郎に会っていて、多田は壮一郎と直接対決!

「ご存知ですか?彼女はあなたの弁護を引き受けて、事務所で不利な立場に立たされてる。彼女は言わないでしょうね、あなたには。僕にはあなたが、彼女を幸せに出来るとは思えない。」と言っていました。

壮一郎もメッセージを聞いていたくせに「あなたに関係ありますか?余計なことは考えず、ご自分の職務を全うしたらどうです?」なんてしれっと言ってましたよ!!

面白い!!

壮一郎は嫉妬を隠してますからね!!

これからも多田と壮一郎の直接対決は増えていくんでしょうか?

楽しみ!!

 

 

壮一郎の母の言葉

会見後自宅に戻った杏子は、子供たちを連れて来ていた義母(高林幸子さん)に、壮一郎の弁護についたことについてお礼を言われてました。

「私が弁護するのは、壮一郎さんを信じたからじゃないんです。信じられるかどうかを決めるために子供たちと私自身のために、事件に関わることにしたんです。」と言う杏子。

「それでもありがとう。信じる可能性を捨てないでいてくれて。」という義母の言葉に黙り込む杏子でした。

 

この場面は切なかったですね~。

義母からしたら我が息子の為に動いてくれる嫁の存在は心強いですよね?杏子からしたらもしかしたら憎むべき存在になるかもしれない夫ですけど、その夫を大事に思ってる人を目の前にしては何も言えなくなります。

神山さんのセリフもそうですけど、このドラマに出てくる人のセリフって、本当心に刺さります。今回はこの義母のセリフが刺さりました。

 

夫婦の本音

壮一郎の記者会見は、情報提供者にまだ諦めていないことを示す意思表明だったと知った杏子。

このことをきっかけに、杏子夫婦は本音を言わない者同士であるのが分かりました。

杏子は杏子で壮一郎が、遠山には本音を言っていると思ってるし、壮一郎は壮一郎で杏子が多田には本音を言ってると思ってる。

杏子は遠山がインタビューを受けてはっきりと見えてるから責めることが出来ますけど、壮一郎の場合は多田が家で自分の家族と映ってる写真を見つけたり、多田の告白の電話を聞いたりしても、それはこっそり見たり聞いたりしたもんだから、杏子を表立って責められないですよね~。

杏子と壮一郎夫婦の問題は、壮一郎の方が不利な感じです。

 

今回夫婦が言い争ってる場面を見て、お互いまだちゃんと思い合ってるんだというのが分かりましたね。お互い嫉妬する気持ちがあるんだから、ちゃんと好きだと思いますけどね~。

 

杏子が円香に「多田先生のことも選択肢に入れていいんですよ。惹かれてるなら、家庭とか子供とかそんなの忘れて、飛び込んでいくとか。」と言われて、昔は弟にしか見えなかった多田と再会して「多田君との人生もあったのかもしれない。」と本音を漏らしていました。

多田に惹かれているのも事実のようです。

揺れてますね!

もし告白を消されないで聞いていたとしたら、杏子は屋上まで行ってたんでしょうか?

行ってないと思うなぁ…。

この先多田を選ぶとしても、同居とか結婚とかもしないんじゃないかなぁ?

隼人と綾香が嫌がりそう。

綾香は父親を信じてるだろうし、隼人としては壮一郎も許せないし、その隙に入ってきた多田も許せない気がします。

くっつくとしても二人の子供が独立したあとかな?

 

あと、私としては壮一郎ともっとちゃんと向き合って欲しいです!

 

遠山に会う杏子

円香に遠山と会わないのか?と聞かれていた杏子。「修羅場を避けていたら、真実は分かりませんよ。」と言われて考え込んでいました。

遠山が嘘をついた理由は、前回私も考えていました。円香が言っていた「家族を大切にするご主人を見て、悔しくなって嘘をついた。」説に一票です。

(杏子は、壮一郎の方が嘘をついてる可能性もあると思ってるみたいですけど。)

そうとは思いつつも、取材対象に惹かれるぐらい、そんな頻繁に会うもんなのか?疑問にも思います。

どっか壮一郎も、遠山を利用するために男を使ったところはなかったんですかね?それで恨まれて嘘つかれたってことは?

色々妄想して楽しんでます。

 

ーーー

遠山は、優秀な毎朝新聞社の記者だったが、壮一郎の逮捕後に退職していたと、元上司の上森(松尾貴史さん)から聞いた杏子。遠山は壮一郎が逮捕される直前まで大きな事件の独自取材を続けていたといいます。

その話を聞いた壮一郎は、遠山が、経済特区について聞いてきていたのを思い出します。

自分で話を聞きに行くという壮一郎を止め、杏子は自分で、遠山の現在の職場まで話を聞きに行きました。

女同士の直接対決です。

この時の常盤貴子さんの覚悟を決めた表情がよかったです!!

カッコよかった!

 

杏子は遠山に会うなり、「大きな事件を取材されていたそうですね。もう少しで記事を出せるとおっしゃっていたとか。」と切り出します。

「随分冷静なんですね。夫の不倫相手を前にして。ホントに聞きたいのは、私とご主人の関係じゃないんですか?」

と返す遠山でした。

 

多田と壮一郎の直接対決より、こっちの女の対決の方がバチバチの感じが出てて何倍も面白かったです!

 

遠山の様子から見て、恨みがあるのは確実な感じ。

 

次回の予告で、遠山が多田も通ってるフットサルの格好をしていたので、壮一郎とだけじゃなく、多田とも接触してるんじゃないかと匂わせてました。

 

多田と壮一郎、両方に思いを寄せられてる杏子が憎いとか?

 

それから、真の情報提供者は誰か?

一番匂うのは円香ですけど、検察辞めてるし。何かと色んな情報を知ってそう。

円香といえば、最後に、円香を捜し出してきた風の男(丸山智己さん)が登場してました。DV夫?

朝飛を遠ざけるための嘘だと思われていたのが、本当のことだったのかも?

円香みちるって名前も、本来の名前じゃないのかもしれないですね。

 

話を戻します。

あと、考えられるのはまさかの佐々木?でも佐々木は壮一郎と一緒に南原を捜査してたし、どうなんでしょう?動機が分からない。

なんで検察の尾行をまいたはずの壮一郎が、あっさり見つけられたのか?佐々木が脇坂と吉村に教えたからでは?

佐々木が誰と繋がってるかはわかりませんけど、可能性はありますよね?

いや、自分で情報提供しといて、捜査するわけないか。

 

こういうのって一番思いもよらん人が出てきたりするんで、やっぱ佐々木?

滝藤賢一さんが、こんなちょろっと出たままの出演で終わるわけないし!

 

いやいや、まだ何も分かってませんけど!!

考えすぎて頭混乱中です。

 

なんにせよ、次回の放送で色々わかるみたいだし、期待が高まります!!

 

以上、「グッドワイフ」第7話を観た感想と予想でした。

 

 

www.lovetv.site

 

DVDが発売されます。↓

グッドワイフ DVD-BOX/DVD/TCED-4524
by カエレバ

 

 

www.lovetv.site

 

 

www.lovetv.site

 

 

www.lovetv.site

 

 

www.lovetv.site

 

 

www.lovetv.site

 

 

www.lovetv.site

 

 

www.lovetv.site

 

 

www.lovetv.site