ぴえーるのテレビブログ

おもにテレビ感想の雑記ブログ

ドラマ10 トクサツガガガ 第7話(最終回)「スキナモノハスキ」の感想

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1月18日から全7話で金曜夜10時から放送していた「トクサツガガガ」。3月1日に第7話、最終回が放送されました。

吉田さん最高!!

 

仲村との友情を確かめ合った後で、吉田さんが慌てて仲介してくれた北代さんにもいちよ気を使ってたのが面白かったです。

北代さんも負けじとツッコんでて、意外に吉田さんと北代さんも相性がいいと思いました。

 

誤解が解けてからの吉田さんは、相変わらずの女幹部ぶりで、仲村に怪しげなほほえみをしてたのが面白かったです。

思い返せばこのドラマ、吉田さんの登場でグッと面白くなりましたもんね!!

吉田さん、特撮だけじゃなくて、アイドルもカメラも詳しくて、世間知らずな仲村をうまく誘導してるのが良かったです!!

この2人の友情物語を中心に、北代さんとみやびさんの友情も厚くて、感動しました。

 

母とは?

とんでもない鬼母だと思っていた母ですが、何を言っても敵わない感じだったのに、急にかわいそうな感じになりました。

 

この母親のやらかしてる事、冷静に考えたらおかしいですよ、やっぱり。

今回のだけ見て、母がかわいそうとか思うのはちょっとね…。

 

他人だったら許せるのに、身内なのになんで分からないの?ってなるのは分からんでもないですけど、やっぱおかしいですよ!

でもまぁ、最終回で一応の和解は出来たようでよかったですね!

これからも距離を保った付き合いになるのかな?ここまで合わないんなら仕方ないですよね~。

もっと家にいる時に喧嘩しとけばよかったのに。

 

エマージェイソンの最終回

今回、お兄ちゃんが持って来てくれたエマージェイソンの最終回の話が泣けました。

エマージェイソンの言葉は感動しました。

このブログで私は、何度もチャゲアスが好きだと言ってきましたが、この言葉で思い出したのはやはりチャゲアスでした。

ASKAさんが二度目の逮捕で、許可してない曲をテレビで流され、タクシーの映像も流されて、ASKAさんの車の一部が、マスコミに壊されたという報道を見た時、私は記憶の中に押し殺していたASKAさんの曲が好きだという気持ちが一気に思い出されました。

私が今まで買ったCDやグッズのお金が、確かにASKAさんの悪いことに使われたかもしれない。でも、好きなものは好きだ。

その気持ちを否定することは私自身のこれまでも否定することになる。

そう思ったらもう、押し殺す必要がなくなり、今まで買ってきたCDをもう1回聴き直しました。

エマージェイソンの言葉は、私の中の好きな気持ちも思い出させてくれました。肯定してくれました。

 

トクサツガガガ」は特オタを通じて、ドラマを観てる私たちの“好き”を解放してくれたドラマでした!

ありがとうございました!!

 

あと、北代さんのドルオタの時に、アイドル好きだからって、理想が高いというのとは違うって言っていたのに、特オタの二人は、役の人と似てる人に「トゥクン」となるんですね。

そこはドルオタと違うんだなぁと思いました。

 

私なら、CHAGE&ASKAのどちらかと声がそっくりな人に「トゥクン」となるかなぁ?

けど、吉田さんみたいに好きにまではならないなぁ…。

 

最後に

もう放送がないと思うと寂しいです。続編を希望します!!

NHKは公共放送です。リクエストをすれば聞いてくれるかも?!

 

以上、「トクサツガガガ」最終回の感想でした。

 

 

www.lovetv.site

 

www.lovetv.site

 

 

www.lovetv.site

 

 

www.lovetv.site

 

 

www.lovetv.site

 

 

www.lovetv.site