テレビ好きぴえーるの日記

テレビ好きの主婦によるドラマ、バラエティ、旅番組、入院生活などの雑記ブログ。

グッドワイフ 第4話を観た感想とネタバレ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎週日曜夜9時から放送中の「グッドワイフ」。2月3日に第4話が放送されました。

www.tbs.co.jp

あらすじ

事務所に杏子(常盤貴子さん)を訪ねて、一人の男子高校生がやって来ました。

杏子ら家族が以前住んでいた家の近所の住人で、壮一郎(唐沢寿明さん)の事件が起こった後に、最初に杏子を見捨てた奈津子(須藤理沙さん)の息子、翔平(佐藤緋美さん)でした。

翔平は学校帰りに、近くのマンションの屋上で、友達とたばこを吸っていたところ、管理人(平井“ファラオ”光さん)に見つかって逃げた。警察が自分を探していると知った翔平は、野球部に所属していた事もあり、なんとかして欲しいと杏子に依頼してきたのです。

杏子は奈津子に対して、複雑な気持ちを抱えていました。しかし、保護者に知らせなければいけないと、奈津子に会いに翔平と自宅へ向かいました。

玄関先で奈津子と話をしている途中、警察が来て、翔平を傷害致死の重要参考人として連れて行きました。そして、そのまま逮捕されました。

 

神山(賀来千香子さん)は、杏子と奈津子の関係がよくないのと、奈津子の夫が会社を経営していることから、クライアントにしておいて損はないと言って、朝飛(北村匠海さん)をメインで、杏子をサブとして担当につけました。

 

翔平は、一緒にいた中村(前田旺志郎さん)とたばこを吸っていたところ、管理人に見つかり、別々に逃げた。

管理人は翔平を追いかけ、もみ合いになり、はずみでバランスを崩して地面に落下して死亡。

中村は先にマンションから出て、下から上を見上げたところ、翔平が管理人と非常階段のところでもみ合い、管理人が落ちたのを目撃したといいます。

しかし翔平は、もみ合いにはなったが非常階段ではない。その前に振り切って逃げたと杏子と朝飛に話し、完全否認しました。

 

野球部員たちに話を聞いたところによると、野球部のエースだった翔平は、半年前から肩を壊しレギュラーから外され、素行が悪くなっていた。

一緒にいた中村は真面目な優等生で、翔平に同情して非行に付き合っていた。他の部員の証言も合わせると、中村が嘘をついているとも考えられませんでした。

 

さらに、翔平のベルトに管理人の指紋が付いていた事と、階段に残っていた足跡が、翔平が逃げる途中に落としていった運動靴とサイズが一致するなど、証拠も揃っていて翔平にとって不利な状況でした。

 

交渉に自信のある朝飛は、被害者遺族と示談にしようと提案。しかし杏子は「将来ある未成年に、傷害致死の前科がつくかどうかの瀬戸際です。示談より前にもっと検討させてください。」と訴えました。

多田は「依頼人の意向が大事。」と両親と本人に意見を聞いて決めようと言う事になりました。

神山はあくまでクールに「とにかく最終的にこの事務所にプラスになるように判断するのを忘れないで。」と言うのでした。

 

杏子は、翔平の起訴が決まったと奈津子に話し、示談をどうするか聞きました。本人が否認する以上、裁判で争ってあげたいと言う杏子に、「罪を認める示談なんてしたくない。」と同意する奈津子でした。

 

裁判に向けて、改めて事件の検証を始めた杏子たち。円香(水原希子さん)に非常階段に立ってもらって、下からビデオで撮影してあることに気付きました。

 

裁判では、翔平が被害者ともみ合う現場を見たと証言した中村が証人として出廷。

目撃した時間帯では、近くの照明で顔がはっきり見えない事が立証されました。

中村は、顔ではなく、部員全員が着ているウィンドブレーカーを見て、翔平だと判断していたことが分かりました。

 

f:id:lovetv:20190206152508j:plain

野球部員の中に真犯人がいるかもしれない、というところまでは分かりました。

真犯人を見つけるために、改めて部員全員のアリバイを調べることになった朝飛と杏子ですが、該当する人物が見つかりませんでした。

 

事件当日が雪だったことを思い出した杏子。

円香が検察関係者から手に入れた、翔平の靴の付着物の成分表を見て、以前住んでいた町だったからこそ気付く、ある成分に注目。

 

真犯人を見つけ出し、翔平を救い、自分自身の友人とも決別するのでした。

 

壮一郎と決別出来るのか?

壮一郎の担当弁護士、林(博多華丸さん)が自宅に訪ねてきて、杏子を利用としたことを謝り、壮一郎の起訴が決まったこと、保釈請求をすることを報告していました。

「請求が通れば、御主人は帰ってきます。」という林の言葉に杏子は複雑な表情を浮かべていました。

夫から心が離れた感じでした…。

 

杏子は、隼人(小林喜日さん)と綾香(安藤美優さん)に、離婚するつもりだと伝えていました。

隼人は賛成しましたが、綾香はボロボロと涙を流して「しょうがないよね。」とだけ言って、受け入れてはいないようでした。

2人の子供の考えが一致していないのがリアルだなと思いました。

人の心は複雑で、離婚を決意した杏子自身も時々は幸せな日々を思い出しています。

 

隼人は、仕事中の杏子におにぎりを差し入れたりして、母を支える態勢がもう出来ていて、バックアップする覚悟がもう出来ているようです。

頼もしいです!

 

今回、友とは決別出来てましたが、壮一郎との決別は出来るんでしょうか?

 

第3話で、壮一郎から窮地に追い込まれた脇坂(吉田鋼太郎さん)でしたが、上の人に頼み込んで処分を免れ、壮一郎を起訴に持ち込みました。

佐々木(滝藤賢一さん)の調べで、トミオカ精工の計画倒産の件も明らかになって来て、事件の真相に近づいてきている感じです。

 

壮一郎が出られるのも間近?と思いきや、脇坂の強い働きかけにより、保釈請求も認められませんでした。

 

どこに正義があるんでしょうか?

今のところ、壮一郎も脇坂もどっちも善人と言えないし、どんなことが隠されてるのか見当もつきません。

 

賀来千香子さんカッコいい

多田と杏子の様子が変なのを、いち早く気づいたのは神山でした。

多田に「あなたの気持ちを知って、一番困るのは蓮見先生よ。これ以上彼女に大変な思いをさせたい?」と釘を刺していました。

 

なかなか鋭い人です!

事務所の評判に傷がつくのが嫌なのもあって、多田に忠告してるんですが、かける言葉が鋭いですよね!

本心はスキャンダルはごめんってことなのに、いちよ心配してるのよって見せてるのがいやらしいっていうかなんというか。

 

ああ、でもやっぱり賀来千香子さんカッコいい!

このドラマでは、気が強くて嫌味な感じですけど、それでも好きです!

 

 

前田旺志郎くんの成長

依頼人の友人で、証人に立った中村くん役が、かつて子供漫才師「まえだまえだ」としてお兄ちゃんの前田航基くんとコンビを組んでいた、前田旺志郎くんでしたね!

 

最近はお兄ちゃんの方ばかりテレビで見てて、どうしてるんかな~?と思ってました。

 

以前はどちらかというと、子役でよく出てたのはかわいい旺志郎くんの方でした。

大河ドラマ平清盛」で、幼少期の清盛役をしていたのを覚えています。

 

今回出演者の名前を見るまで、旺志郎くんだとは全く分かりませんでした。

身長も高くなって、もちろん声も変わっていて、気付く事が出来ませんでした。

 

大変失礼しました。

 

あの「カルテット」にも出演してたみたいです。

航基くんは「まえだまえだ」で売れた時にはもう既に大きかったのと、バラエティーでも見かけてたので、よく覚えていました。

でも旺志郎くんの方は、「ジョイ」のCMの声だけ出演したりしてかなり目立っていたし、どうしても子役のイメージが強すぎて今の姿と一致してませんでした。

 

前は声だけで旺志郎くんって分かってたのに…!

 

今は俳優中心でやってるのでしょうか?

今まで気付かなかった自分が悔しいです。今回久しぶりに旺志郎くんが見れて嬉しかったです。

 

多田が行動に出る

第3話の終わりで、抱きしめたことを杏子に謝りながらも、多田は「どんな道を選んでも俺は応援するよ。友達として。」とかなんとかカッコつけて言ってました!

 

2人で話した後で円香が、杏子を追及。

なんとかはぐらかそうとした杏子でしたが、「うすうすは気付いてますよね?」と言われ「おぼろげには気付いてます。」と告白してました。

 

知ってたんや!とビックリしました。

 

抱き締められた時に気付いたんでしょう…。ま、分かりますわな。

朝飛との競争で、多田の私情が絡んでると思われたらここで働けなくなる。と言ってました。

「そうやって手に入れた職場で働いたら、自分の力を信じられなくなる。」と言い、さらに「これ以上信じられないものが増えたらまずいんで。」と暗に壮一郎のことを言ってました。

 

その通りですよ!

せっかく子供たちとの生活の為に働き出して、少しづつ勘も取り戻してきたのに、私情が絡んだってだけで全部ひっくり返されますもんね!それは嫌だと思います。

 

第4話で杏子の壮一郎への面会はなく、多田(小泉孝太郎さん)が面会に行き、保釈請求を取り下げて欲しいと言ってました。

そして杏子が壮一郎に利用されたことで涙を流していたことを話し「こんな状況で帰っても彼女が辛いだけです。請求を取り下げないなら納得のいく説明をしてやってください。」と頼んでいました。

さらに「彼女の苦しみを取り除けないなら、あなたは家族のもとに帰ってはいけない。」と踏み込んだことまで言ってました。

 

ここに来て多田が直接壮一郎に対決しに行ったりして、話が面白くなってきました。杏子自身は多田の思いを受け止めるつもりはない様子ですが。

さぁ、次回以降多田がもっと踏み込んだことをしてくるんでしょうか??

 

杏子への気持ちを抑えた片思いにこっちは見守る気持ちでいたのに、こんな踏み込んだことをしてくるなんて、ルール違反ですよ!!多田さん!!

でも面白い!!

 

来週は、多田の元カノが出て来るみたいです。多田の過去も明らかになっていくようで、本心を少しでも知れるかも?と楽しみです。。

 

 

www.lovetv.site