テレビ好きぴえーるの日記

テレビ好きの主婦によるドラマ、バラエティ、旅番組、入院生活などの雑記ブログ。

グッドワイフ 第1話 を観た感想とネタバレ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎週日曜夜9時から放送中、常盤貴子さん主演「グッドワイフ」。1月13日に第1話が放送されました。

初回で長い放送時間でしたが、面白かったです!!

 

www.tbs.co.jp

木村拓哉さんとの共演した「ビューティフルライフ」から19年ぶりに日曜劇場に常盤貴子さんが帰ってきた!と話題になったドラマです。

完全ネタバレしてますので、これから録画したものを観ようと思ってる方は、読まないでください…。

 

あらすじ

東京地方検察庁特捜部長である、夫の蓮見壮一郎(唐沢寿明さん)の汚職疑惑と女性スキャンダルが起こり、記者会見を開いた壮一郎は、汚職は認めなかったものの、女性との密会は認めました。その後逮捕され、報道は加熱。

妊娠を機に弁護士を辞め、専業主婦をしていた妻の杏子(常盤貴子さん)は、長男隼人(小林喜日さん)と長女綾香(安藤美優さん)を連れて、自宅を引き払い、子供たちの学校も変えてマンションに引っ越しました。

夫の疑惑も晴れぬまま、子供たちとの生活の為に16年ぶりに弁護士に復帰をすることにした杏子。

そんな杏子は、司法修習生時代の同期である多田征大(小泉孝太郎さん)が経営する神山多田法律事務所に仮採用してもらいます。多田は、共同経営者の神山佳恵(賀来千香子さん)を説得してなんとか杏子を採用してもらっていたのです。

杏子は、同じく仮採用されていた若手弁護士、朝飛光太郎(北村匠海さん)のどちらか一人だけしか採用されないと聞かされ、採用の1枠をめぐって朝飛と競う事になりました。

 

突然の環境の変化にも、笑顔を見せて応援してくれる子供たちの為に、是非とも採用されないといけない杏子です。

 

杏子は壮一郎の面会に行き、不倫より収賄の方が重いと思っている壮一郎に「家庭を壊したのは心が犯した罪だよ。悪いけどあなたはあなたで頑張って。子どもは私が守るから。」と、突き放したことを言います。収賄よりなにより、不倫の方が家庭を壊す一因だと思っている杏子なのでした。

 

逮捕された壮一郎の代わりに特捜部長となった脇坂(吉田鋼太郎さん)は、壮一郎の元部下の佐々木(滝藤賢一さん)を担当検事に指名し、壮一郎を追い詰めます。汚職を解明して検察庁自ら自浄していると言うイメージを作りたいからです。

しかし壮一郎も、脇坂に分からないように佐々木にこっそり何やら指示をしていました…。

 

 

さて、杏子弁護士復帰の最初の相手は、キャスターの日下部(武田鉄矢さん)。日下部が出演しているインターネット番組で、幼い女の子がスーパーで行方不明になった事件を放送した時に「母親が犯人の可能性がある。」と発言。

世間の目に耐えられなくなった誘拐された女の子の母親、浜口美里は自殺。夫である依頼人の浜口直樹(泉澤祐希さん)が名誉毀損で日下部を訴えると依頼に来たのです。

 

日下部は弁護人を通さず直接多田の事務所にやってきて、情報源は警察で確かだと強気な態度です。さらに原告の浜口がマスコミに「日下部はうそつき。」と言いふらしていることに対して、逆に名誉棄損で訴えると言ってきました。「賠償請求額は1億円。」とまで言ってきたのです。

 

こうして、杏子と多田は、個人の名誉と表現の自由について争う裁判を行う事になりました。

 

杏子は、パラリーガルの円香みちる(水原希子さん)が保存してくれていた、日下部のインターネット番組をチェック。

さらに、事件現場となったスーパーにも円香と一緒に向かい、誘拐事件を調べていきました。

f:id:lovetv:20190114014548j:plain

パラリーガルの円香は、多田の指示で警察の捜査状況を調べます。独自の情報網で、行方不明となったスーパーの防犯カメラの映像を手に入れて来たり、何か裏がある様子。多田にしっかりとギャラアップの交渉をするなどしていました。

 

日下部は、自分を訴えてきた代理人弁護士に、汚職事件で逮捕された蓮見壮一郎の妻である杏子がいることを自分のネット番組で話し、揺さぶりをかけてきました。長いブランクのある杏子にプレッシャーをかけてきたのです。

杏子は16年のブランクの上に、夫の疑惑と色々抱えながらも裁判の準備をしました。

 

裁判が始まり、杏子は日下部の番組で気付いたことを日下部に尋問しようとしますが、久しぶりの法廷で緊張して声も小さく、日下部や日下部側の弁護士の市原(横田栄司さん)に圧倒され、尋問を続けられませんでした。

しかし、そこは多田がカバー。日下部が原告の妻、美里さんが犯人ではないか?と警察が捜査線上に上がる前に「母親が犯人では?」という発言をしていることを注目。

日下部の言う通り、情報源が警察だとしたらおかしいと指摘したのです。

日下部は「内部情報が入る。」と言って、母親が妊娠中に中絶しようとしてたと証言。これには原告の浜口が激高。法廷は混乱しました。1回目の尋問は終わりました。

 

多田と杏子は、日下部の発言について、改めて浜口に問い、妻の美里さんが通っていた産婦人科に確かめることになりました。

産婦人科の医師は中絶の件を否定。不正出血で来院したが、無事だったので出張中の夫、浜口には言わないよう美里さんが口止めしていたというのです。

デマが流れた根拠に心当たりがあった医師により、3人の清掃担当の人たちの名が上がりました。その3人のうちの誰かが日下部にデマを流したはず。

杏子は、3人の清掃員に会い、それぞれ別の情報を流し、日下部が番組でそのどれかを話せば、誰がデマを流したかが分かる。という作戦に出ました。

多田と杏子、円香が見守るなか、番組が始まり番組終了まで日下部が何も言わなかった為諦めかけた矢先、おまけの情報として「蓮見弁護士がこの裁判に勝たなければ事務所をクビになる。」と言う情報を話しました。

その情報源は、清掃員の伊達安奈(伊藤さおりさん)。次の尋問で証人に立ってもらう事になりました。

 

伊達は、日下部が開くオフ会に度々参加。裏アドレスを入手してメールで日下部に情報を流す。仲間たちが次々採用される中、自分も採用されたいと思って、デマをメールで送ったと裁判で証言しました。

伊達以外のデマを流した証人の話も出てきて、日下部は裏取りもせず、番組で発言していたことが明らかになりました。

 

判決の日。

両方の訴えを棄却。実質、日下部の勝利となってしまいました。

 

しかし、最後にどんでん返しが待っていたのでした!!!

 

なんと!誘拐された玲奈ちゃんが見つかったと連絡が入ったのです。玲奈ちゃんは、子供のいない夫婦によって誘拐されていたのです。

これで日下部の情報が正しくない事が判明。8000万円で示談して終わりました。

 

さすが日曜劇場!!

主演が常盤貴子さんに、夫役が唐沢寿明さん!!まあなんて豪華な!!

常盤さんはTBSのドラマにたくさん出てますよね??

愛していると言ってくれ」「理想の結婚」「美しい人」「ビューティフルライフ」などなど…。

 

私は「理想の結婚」が好きでした!!!

関西人の常盤さんと、東京人の竹野内豊さんの結婚をめぐって繰り広げるコメディー。姑に野際陽子さん、実母に中村玉緒さんと出演者がとても豪華でした!!

常盤さんのファミレスの制服姿も似合っててとてもかわいかったです。アンナミラーズだったかな?私は関西に住んでいたので、アンナミラーズを見た事がなかったんで、こんなかわいい制服があるんや!ってびっくりしましたよ!!

 

唐沢寿明さんのTBSでの出演作では、清水美沙さん、福山雅治さんも出演していた「ホームワーク」。「輝け隣太郎」では樹木希林さんと共演されてました。

さらに古いところで言うと「渡る世間は鬼ばかり」で、四女葉子の最初の夫、竹原でも出演していましたね~!!

 

賀来千香子さんといえば「ずっとあなたが好きだった」「誰にも言えない」がTBSのドラマでの代表作がありますね~!!

でも!でもでもでも…!!

今回は弁護士役ということで思い出すのは、テレビ朝日系の七人の女弁護士ですよね~!!

今回もキリっとした滑舌の良さは弁護士役にぴったり!!

惚れ惚れします!私の大好きな女優さんです。

「グットワイフ」では厳しい事を言ってくる人の役みたいですけど、それも似合ってる~!カッコいい!素敵です。

 

最近は、「今日から俺は!!」の賀来賢人さんの叔母さんとして名前が出てますね~。

 

久しぶりに賀来千香子さんを連続ドラマで観れるなんて、嬉しいなぁ!!

 

と、人気ドラマの常連さんがたくさん出演していることに浮かれまくっている私です。

 

伏線がはりめぐらされてた

今回杏子が、母親が3回結婚してて、結婚というのに執着が強く、なかなか壮一郎とも別れられないという話が出て来たり、円香が元検察庁の事務官で、壮一郎に辞めさせられたとか、チラチラと次につながる伏線がちりばめられていました。

 

杏子の二人の子供も気になるし、壮一郎の汚職事件の真相ももちろん気になります。

 

それからそれから…、多田が司法修習生時代から杏子を想っていたことも、朝飛や神山が気付いてます。恋模様が描かれるのかな?あれ?唐沢さんは?

 

色々とタイミングよくエピソードが出てきて、心はグッと掴まれてしまいました。

次回からも楽しみです!!

 

次回は?

次回は神山の父、大輔(橋爪功さん)が登場。杏子に弁護を依頼するようです。

 

依頼人役のゲストが豪華じゃありません??

今回は武田鉄矢さん、で次は橋爪さんですか??

もう楽しみで仕方ありません。