ぴえーるのテレビブログ

テレビ好きによる番組感想とドラマ展開予想の雑記ブログ

にっぽん縦断こころ旅2019春を観た感想*群馬県2日目中之条町*水さんメロディーラインに挑む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BSプレミアムで放送中の『にっぽん縦断こころ旅』2019春。6月3日~7日は群馬県です。

『にっぽん縦断こころ旅』は、俳優の火野正平さんが視聴者の方のこころの風景を自転車でめぐる旅番組です。

放送時間は、朝版」が月~金7時45分~7時59分朝版」再放送が11時45分~59分の15分番組。とうちゃこ版」が火~金夜7時~7時29分の30分番組。「とうちゃこ版」再放送が土・日朝11時~11時58分に2日分ずつ放送です。

このブログでは、「こころ旅」を観た感想を書いています。

www4.nhk.or.jp

833日目、群馬県2日目は中之条町の旅

6月5日放送分、群馬県2日目は、群馬県中之条ガーデンズでオープニングでした。

 

今回のお手紙は、群馬県伊勢崎市の55歳女性から。こころの風景は、吾妻郡中之条町の四万温泉に行く手前の、甌穴に流れ落ちる川の水が作り出すプクプクした泡の光景です。

川の流れが長い年月をかけて川底の岩盤に丸い穴を作ったもので、大小いくつかあるそうです。

あの中の一番深い淵なのか、そこに流れ落ちる水が淵の中からプクプクと小さな泡になって、浮かんでくる様子が何とも不思議で、かわいらしく長い時間見惚れてしまい、近くの売店のおじさんが心配して様子を見に来るほどだったとか。

ちょうど新緑の頃で、山桜の花びらが時折水の流れに混ざって美しかったといいます。

道は登りが続くそう。

いつも車でスイスイ行っているらしいですが、自転車だと大変かな?と正平さんを心配しながらも、チャリオくんとサイクリングしてくれたら嬉しい。とお手紙を締めくくっていました。

 

田植えの季節

悪いことばかりじゃありません!田植えの真っ最中の季節で、正平さんは立ち止まってしばらく機械で田植えをしている男性の様子を見つめていました。

今日の放送は、スタッフさんが番組のクリアファイルを持って、田植えをしてる方に許可撮りしているところが放送されていました。

 

黙って撮ってるわけじゃないんですね~。ファイルを受け取った方は笑顔でうなづいてくださってました。よかったです。

見学の後、道に立っていた方に「今日は山梨じゃなかったけ?」と声を掛けられていました。

令和になってすぐの連休中も走ってたみたいだし、いつ休んでるんでしょう?

山梨の放送は5月13日の週だから、3週間前です。

ずっと走ってるじゃないですか~正平さん。あとでまとめて休むんでしょうか??

びっくりです。

 

ランチはもりうどん

美野原茶屋というお店でランチ。お店の方は「びっくりぽんです。」と言いつつ撮影を許可してくださいました。

はじめはみんなカレーうどんを注文しようとしてましたが、お店の方のおすすめでもりうどんに変更。

もりうどんは、フキの煮たのとか、グラタン、漬物など小皿料理がついていました。うどんのつゆのなかにゴマを最初から全部入れる正平さん。

うどんはお店の方曰く「ばあちゃんのうどん。」。コシがあっておいしかったようです。

天ぷらもたくさん出てきて、正平さんたちはキレイに全部平らげました。

 

tabelog.com

私は朝版の再放送をお昼に観たんですけど、とても美味しそうでお腹が鳴りました。

いいなぁ…。

 

四万湖を眺める

「とうちゃこ版」では、下り坂を下ってる途中左側を見ながら「ねえ、ちょっと停まっていい?きれいだよ。映してジュンさん。」と言ってチャリオを降りるシーンがありました。

四万湖でした。正平さんは嬉しそうに湖を眺めると「なんか、いそうだな。雷魚だな。」と言って笑っていました。前日、雷魚が見れなかったのが悔しかったんでしょうか?

湖の色は、青と緑とその2色が混ざった色と、たくさんの色がありました。

 

「グラデーションがスゴイですね。」と言うジュンさん。青だけじゃなく、黄緑色や暗い色も混じっていました。

キレイでした!!

 

メロディライン前で休憩

大きな道路に出てくると、自動販売機と地図があるところに屋根付きのベンチがありました。四万温泉情報ぽけっとという場所でした。

 

「しんどい。」と言いながら休憩する正平さんでしたが、前を通過する車の走り去る音が何かのメロディーだと気づきました。

車の走るスピードによってメロディーが変わるようです。

 

正平さんは、地図で四万甌穴の位置を確認。その最中も車が通過するので何度も曲が鳴ります。

千と千尋の神隠しの曲でした。

正平さんはメカニックの水さんに「自転車で走ってみて。」と催促。ジュンさんも「鳴らなかったら口ずさんで。」と正平さんと一緒になって言ってました。

 

水さんは勢いをつけて走ってみましたが音は出ませんでした。「チャラララ~ラ、ラーラ。」と言って皆を笑わせていました。

やっぱ自動車じゃないと出ないように出来てるんですね~。残念。

全部が全部キレイなメロディーになるわけじゃなくて、車によっては音痴な車もありました。

 

水さん、最近大活躍です!!

 

甌穴までの坂道を登っていく正平さんのバックで「いつも何度でも」のピアノバージョンが流れてたんですけど、正平さんの辛い表情がアップになって、全然あってませんでした。

景色はよかったですよ!!新緑。でもしんどそうでした。

 

女神の登場に喜ぶ

四万の甌穴の駐車場の看板が右側に出てきました。

ヘロヘロになりながら「やったー!疲れ旅!ああ、もうだめだこりゃ。」と言いながら駐車場にとうちゃこ

疲れ切ってる正平さんがヘロヘロになりながら手を振っていました。視線の先には若い女性が…。スタッフさんたちも笑い出します。

「女神がお迎えしてくれた。横に変なんついてるけど。」と言います。

正平さんレーダー、しんどくても鋭いです!!しかし女性の隣には男性の姿も…。変なんとは男性の事でした。

女性は嬉しそうに駆け寄って来て写真撮影することに。「100円と50円な。」と女性と男性とで値段を変える正平さん。

スタッフさんが撮影をしてくれました。

写真を撮り終えて、女性と握手する正平さん。「これホント妊娠に気を付けろよ、過去に何人もいるんだから。」と言うと女性も「気を付けます。」と冗談で返します。

続けて男性にも握手しながら「お前も妊娠気をつけろよ。」と言ってました。

 

女性と男性への態度の違いがはっきりしている正平さん。

私は、大人の男性が若い男の子を雑に扱ってる言葉遣いを聞くのが大好きなんです。

女性だけの中で育つとあんまり雑な言葉遣いを聞くことが少なくて、こういう男社会の厳しさ的なのを垣間見えるのが新鮮なんです。

チームこころ旅のメンバーと話してるのを聞くのも好きです。

 

こころの風景

まずは上から甌穴を眺めた正平さん。上からでも甌穴の穴がよく見えました。あまりに大きくてビックリしました。

次に階段を下りて、川の近くで見る事になりました。

 

下に下りる階段の側に、「甌穴」を説明する看板が立っていて、一番大きい穴は直径3Mで深さ4Mだと説明する看板がありました。

階段を下りようとしたところ、さっき握手をしたカップルとすれ違いました。二人は川の水で手を洗ったらしく、「ツルツルになった。」と教えてくれました。

近くの四万温泉の成分が入ってるんじゃないか?という事でした。

 

川べりゴツゴツした岩ばかりでした。正平さんはお手紙に書かれていた川の流れになる泡を見つけました。そして棒の先にカメラをつけたものを受け取った正平さんは、泡が出てくるところを撮影したいと言って、川の中にカメラを入れました。

下の方からブクブクと泡が勢いよく立っているのが撮れていました。

 

甌穴って大きいんですね~!お手紙の内容を聞いた時は、長野県の旅で出てきた池の湧き水をイメージしていました。

 

www.lovetv.site

 

しかし、実際見てみるとものすごく大きくて、泡も細かくて多くてビックリしました。

甌穴ってスゴイと思いました。

 

正平カメラの撮影が終わると、川べりに座りお手紙を読みました。

お手紙を読み終わり、正平さんはさっきのカップルに教えてもらった水でツルツルになる。を検証する為、帽子を取って水を頭にかけました。

「気持ちいい~!あ、お水かける前からツルツルやったわ。」と笑いを取っていました。

「気持ちいいね!お水のあれが。またええとこ連れて来てくれはった。でも私は甌穴よりも、本音を言うとオケツの方が好きです。失礼します!」と言って番組を締めてました。

 

今日は上り坂でしんどそうにしてると思ったら、最後に女神に会ってゴキゲンになった勢いで冗談がたくさん出てました。

雨も降らなくてよかったです。

 

明日はみなかみ町です。

 

 

www.lovetv.site