ぴえーるのテレビブログ

ドラマ・旅番組・漫画の感想ほか色々書いてる雑記ブログ

にっぽん縦断こころ旅2019秋*224週目宮崎県月曜朝版を観た感想

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BSプレミアムで放送中の『にっぽん縦断こころ旅』。

『にっぽん縦断こころ旅』は、俳優の火野正平さんが視聴者の方のこころの風景を自転車でめぐる旅番組です。

12月9日~12月13日は宮崎県です。

www4.nhk.or.jp

放送時間は、朝版」が月~金7時45分~7時59分朝版」再放送が11時45分~59分の15分番組。とうちゃこ版」が火~金夜7時~7時29分の30分番組。「とうちゃこ版」再放送が土・日朝11時~11時58分に2日分ずつ放送しています。

先週は大分県の旅でした。

大分県の旅の感想はこちら

 

224週目、秋の旅10週目は宮崎県の旅

12月9日放送分、224週目・宮崎県の旅月曜朝版のオープニングは、川原の道を走っているシーンでした。

私バカよねおバカさんよね うしろからケツばかり映されて チャリオ一筋 命をかけて 漕いできたのよ今日まで~♪ 」と、細川たかしさんの『心のこり』の替え歌をゴキゲンに歌っている正平さん。

しかし「後ろ無反応。」と、スタッフさんたちが何も言ってくれないと寂しがっていました。

宮崎県の旅!いきなり面白そうです!

 

コスモスとヒマワリが咲く田畑の間の道を通っているところや、食堂で作業服姿の男性に話しかけられているところ。遠くの畑から手を振ってくれてる人たちに、正平さんが手を振り返しているところが放送されていました。

波高い海で、サーフィンしている人たちを見ているところが映り「九州もずいぶん南まで来た。」と言ってるシーンもありました。

景色が南国になってきました!

一気に雰囲気が変わった感じを受けました。

かつては新婚旅行客でにぎわったという宮崎。寒くなって来たんで、南国の雰囲気を期待します!!

 

宮崎の気さくな人たち

メロンとマンゴーを作っているという女性と握手する場面。

「とうちゃこ」と正平さんの絵が描かれた手ぬぐいを渡して、正平さんの冗談を笑ってくれた女性。

正平さんと同じ24年生まれの男性と握手し、男性が火野正平と気づき方言で大喜びするシーンが放送されていました。

 

宮崎の人は明るい人が多そうで、とても楽しそうな旅になりそうです。

楽しみです。

 

ランチは?

チーズナン。酢豚に麻婆豆腐。スタッフさんたちと仲良くご飯を食べてるシーンが流れていました。

グラタンは、思ったよりも熱くないと言ってるシーンがありました。

どれもおいしそう!です。

 

行けなかったお手紙

宮崎県の月曜朝版では、残念ながら行けなかった場所のお手紙も紹介していました。

都農町の都農東小学校内野々分校運動場。お手紙の方が、結婚前に夫から、小学校の運動会に来ていた義母を紹介された思い出の場所として紹介されていました。

延岡市の和田越ずい道の坂道。45年前に、お友達と一緒に高校に通学した思い出の場所として紹介されていました。

宮崎市橘公園の横を走る日豊本線の線路下の道。お父さんの通勤を、自転車で送っていった日の忘れられない思い出と共に紹介されていました。

椎葉村上椎葉ダム。高校進学後やる気をなくしていた時に、お父さんの仕事の手伝いのあとに連れて行ってもらった思い出と、その後の進路への決断をした思い出の場所として紹介されていました。

 

お友達、ご家族…。

今回紹介されていたお手紙は、誰かとの会話の思い出も絡んでいて、お手紙の方の大事にしてる人たちへの思いも感じられました。

月曜朝版を観ると、こういうおまけの風景を知れて、得した気分です。

 

宮崎県の旅で巡る町

宮崎県の旅で巡る町は、番組表によると、

 

の予定です!

 

 

明日は、延岡市です。

 

 

 

www.lovetv.site