ぴえーるのテレビブログ

ドラマ・旅番組・漫画の感想ほか色々書いてる雑記ブログ

にっぽん縦断こころ旅2021秋*256週目長野県*月曜朝版を観た感想

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BSプレミアムでまた放送が始まりました『にっぽん縦断こころ旅』。

『にっぽん縦断こころ旅』は、俳優の火野正平さんが視聴者の方のこころの風景を自転車でめぐる旅番組です。

 

春の旅から8月丸々と9月初めの休みを経て、9月の終わりに秋の旅が始まるという毎年の流れです。

が、今年は休みの間にオリンピックや春の旅の再放送、1000日走破特別企画があって、放送休止期間が短く感じました。

2011年の正平さんは今よりも声が低くて、正平さん『こころ旅』を続けているうちに若くなってきたんじゃないか?と思いました。

まぁ、見た目は2011年の方が若いんだけど…。

とまぁ、このブログに感想こそ書いてきませんでしたが、1000日記念や春の旅の再放送は見させていただいていました。

 

そしてそして…!!

9月13日から秋の旅の放送が始まりました!!

またまた感想を書いていきたいと思ってます。秋もよろしくお願いします。

 

9月13日~9月17日は長野県です。

www4.nhk.or.jp

 

放送時間は、朝版」が月~金7時45分~7時59分朝版」再放送が11時45分~59分の15分番組。とうちゃこ版」が火~金夜7時~7時29分の30分番組。「とうちゃこ版」再放送が土・日朝11時~11時58分に2日分ずつ放送しています。

 

7月、北海道2週目4日目春の旅最終日の感想はこちら↓

 

 

www.lovetv.site

 

 

 

256週目、2021秋の旅最初の週は長野県の旅

9月13日放送分は、2021秋の旅最初の週・長野県の月曜朝版でした。

正平さんたちが青く実る田んぼの間の道を走り、目の前の坂に「ちょっとちょっとちょっと…!!」と躊躇しているシーンがオープニングでした。

 

モットーの発表で秋の旅スタート

しかしその後、その坂ではのぼらず手前を左折すると後ろから監督に教えてもらい「なかなか優秀な監督だね!」と喜んでました。

監督に「本当はまっすぐ行ってもよかったんだけど…。」と言われ…。

秋の旅の自転車のモットーは、"歩くがごとく"です。けして急ぎませんのよ。

ーーーなーんて、正平さん!いきなり名言のようなお言葉をのたまっておられました。

 

歩くがごとく??

そうなると「人生下り坂最高!」のシーンは減るのかな??

下り坂はものすごいピード出ますし。

なんにせよ、秋の旅初日からチームこころ旅の仲の良いやり取りが見れて「帰ってきたなぁ。」と実感できる月曜朝版のスタートとなりました。

 

千曲川に架かる橋を渡るシーン、正面に浅間山を見ながら農道を走るシーン、スーパーの駐車場で少年にサインを求められるシーンが放送されていました。

長野県でも『こころ旅』ファンの方と会えるみたいです!

ファンの方たちとの交流が今から楽しみです。

 

あと、二人並んだ道祖神の石仏を見つけた正平さんが「双体!二人並んでいるでしょ?長野県に多い。この二人の仲いいのが。」と言ってるシーン。

カメラマンさんの新井さんに「アキアカネがいっぱい!」と田んぼの上でたくさん飛んでるトンボさんを見て秋を感じるシーンも放送されていました。

 

あと、とうもろこしのヒゲが粒と同じ数だというのは本当か?と男性に聞いて、粒を数えようとしているシーンもありました。

地元の方との会話もこの番組の楽しみの一つ。

正平さんが知りたいと思ったのを地元の人に聞いていくのが面白いです。

長野で見られるみたいですね!

 

長野オリンピックの会場となったと思われる大きなジャンプ台から、ジャンプされている方を映している場面もありました。

 

残念ながら行けなかったお手紙

月曜朝版では、行けなかったお手紙の場所が紹介がされていました。

  • 飯田市の天龍峡…60年前にお手紙の方が夫さんと初めて行ったデートの場所。お手紙の方が作った手作り弁当を並んで食べた思い出がお手紙に綴られていました。
  • 佐久市のぴんころ地蔵…米屋を営んでいたお父さんとお手紙の方が、仕事で新潟に行く道中で立ち寄った思い出の場所。その時は暗くてよく見えなかったので、どんな姿か見たいとのことでした。
  • 小諸市のテングノムギメシ産地という石碑…東京大空襲で焼け出され小諸市へ移住したお手紙の方ご家族の家の近くの丘に立てられていた石碑。食糧難だった当時、遊び場になっていた丘でのお手紙の方たちごきょうだいの思い出がお手紙に綴られていました。
  • 松本市の松本城から見た常念岳…晩婚を果たしたお手紙の方が、不妊治療をして辛かった時期に見た常念岳の美しい景色を見た思い出。ご主人から温かい言葉をかけられた思い出を書いておられました。夕陽で赤く染められた常念岳の景色が美しかったです。

 

今回紹介されたお手紙は、どなたかとの思い出の場所が選ばれていました。

美しい景色を誰かと共有する。

長野県は美しい素敵な場所が多いんだろうなと思いました。

 

長野県でのランチ

サラダを目の前にしてメロンソーダを飲んで「うめー!」と言ってるところや、鍋焼きカレーうどんを白い服で食べるところ。

ソースかつ丼のどんぶりのフタを嬉しそうに開けるシーン。蒸し器をあけてシューマイのようなギョーザを披露するシーンが放送されていました。

ホカホカのギョーザを熱そうに顔をゆがめながら食べてました。

 

秋の旅最初の週のランチ!

お店のなかで食べられてるみたいでよかったです。

 

長野県の旅でめぐる町

長野県でめぐる町は、テレビの番組表によると…

  • 9月14日…白馬村
  • 9月15日…上田市
  • 9月16日…佐久市
  • 9月17日…辰野町

 

の放送予定です。

 

秋の旅、正平さんの旅が無事完走できるようお祈りします。

 

私は2021年の秋の旅の感想も書いていきたいと思っておりますが、これまでのように毎日の更新は難しくなると思います。

ゆっくりぼちぼち書いていきますので、よかったら読みにいらしてください。

よろしくお願いします。

 

 

www.lovetv.site