ぴえーるのテレビブログ

おもにテレビ感想の雑記ブログ

集団左遷!! 第2話と第3話の感想

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎週日曜夜9時から放送中の「集団左遷!!」。4月28日と5月5日に放送された第2話と第3話を観ました。

 

第1話の感想はこちらです。↓

 

www.lovetv.site

 

第2話のゲストは市川猿之助さん!!

第2話のゲストは市川猿之助さんで、蒲田支店に融資の相談をしてきた会社の、町田社長を演じてました。

支店長片岡を演じる福山雅治さんとは、大河ドラマ龍馬伝」で共演していた市川猿之助さん。あの時は最終回で龍馬を狙う人の役だったんで、2人が共演しているのを観てちょっと緊張しましたよ!!

…なんて思ったのは私だけですかね??

龍馬!!危ないよ!!と思いました。

 

毎回ピンチ

基本的には1話完結で、一つ一つ本部からの動きに翻弄されて、ピンチに陥ってます。

第2話では、話の展開が「そんな上手くいくかよ~!!」って思わず笑ってしまいました。

笑わせてもらったと思ったら、泣かせるところもあったりで感情が上下されてまんまと毎週観てしまってます。

 

お気に入りキャラ花沢

三友銀行蒲田支店の支店長として赴任した福山雅治さん演じる片岡。前回にも増してパワフルでした。

初回から部下のため、顧客のため走り回っている片岡には好感を持てましたが、第2話と第3話も駆け抜けてました!!

私が個人的にお気に入りなキャラは、高橋和也さん演じる花沢です!!

この人も片岡と同じ、元々から三友銀行の人で、片岡にちょっと憧れてる感じ。笑顔も多く、好感が持てます。

第2話では、中村アンさん演じる木田さんと一緒に片岡の指示に従い、動きまわってくれてました。

花沢って、ものすごく顔がいいですよね?

ハンサムという意味だけじゃないですよ。走り終わった後だとか、感激してる顔だとか、こっちまで嬉しくなります。

花沢は最初から片岡を歓迎してましたし。

これからもどんどん出てほしいなぁと思ってます。

 

片岡のいい右腕になってくれないかな~と思ってるんですけど、第3話を観るとどうなるのか心配になってきました。

 

謎キャラ真山

初回から謎キャラの香川照之さん演じる真山。明るいキャラの片岡とは対照的で、比較しやすいから見ていて面白いです。

真山のアップのシーンが多いですよね?表情だけでは何考えてるのか分からないのが見事だなぁと思います。

悪いと思えば、悪い表情に見えてくるし、苦悩してると思えば苦悩してるようにもみえます。

最近、顔芸過多の傾向にあった香川照之さんですけど、私は「集団左遷!!」の香川さんの方が好きです。

 

私が初めて香川照之さんを知ったのは、「集団左遷!!」と同じTBSのドラマ「渡る世間は鬼ばかり」で五女の長子の元夫・遠山役で出演されていた時です。

すぐに亡くなる役でしたが、真面目で誠実な男性で好感が持てました。この時から控えめな男性のイメージを持ってたんですけど、「利家とまつ」の秀吉役ぐらいからだんだんアクの強い感じになっていったイメージがあります。

集団左遷!!」では、以前私が香川さんに対して抱いてたイメージの男性になっていて嬉しいです。

でも香川さん自身は、Eテレの「昆虫すごいぜ!」を観てると、アクが強い方が本来の姿なんでしょうねぇ、きっと。

 

 

と、脇を固める俳優さんたちにばかり目がいく「集団左遷!!」ですけど、ちゃんと目標は達成できるんですかねぇ?

これからも楽しみに観ていきます。

 

www.lovetv.site