ぴえーるのテレビブログ

テレビ好きによる番組感想とドラマ展開予想の雑記ブログ

集団左遷!! 第4話を観た感想と少しネタバレ 花沢さん見て泣けた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎週日曜夜9時から放送中の「集団左遷!!」。5月12日に第4話が放送されました。

 

第2.3話を観た感想はこちらをどうぞ。↓

www.lovetv.site

 

真山の笑顔が増えた

前回、横山(三上博史さん)のスパイだと滝川(神木隆之介さん)から疑われていた真山(香川照之さん)。第4話では、持ち前の慎重さはそのままに、笑顔が増えて片岡を支えてくれてました。

いいと思ったら信じ込む片岡と、疑り深い真山。いいコンビです!!

 

 

もはや誰が敵なのか分からない

今回の事件は、実際にあった大手企業がターゲットにされた事件をヒントに展開してたんで話が読めてしまいました。

けどドラマの話はそれだけにおさまらず、本部の宿利(酒向芳さん)も少し関わった感じでした。

この話を観て、一店舗廃店に追い込むのにここまでするのかな?と思いました。

自分でリスクを負わず、宿利にそれとなく手を汚させる横山に腹が立ちました。

大企業の偉いさんがこんなこと本当にするんですかねぇ?信じられないです。

 

今回の事件は1話だけで終わるような話じゃなかったような気がします。

 

リストラが出てしまう

前回の終わりに電話で蒲田支店の様子を伝えていた花沢(高橋和也さん)。

片岡は、情報を流していた事よりも「銀行員のままでいたい。」という花沢の言葉の方を信じていました。

これってなかなか出来ることじゃないですよね??

今まではすぐに人を信じて突っ走るところが欠点の様に描かれていましたけど、第4話の片岡には器の大きさを感じました。

第4話は、信じてくれる片岡と横山に挟まれて悩む花沢の悲哀がとても丁寧に描かれていて、泣けました。

f:id:lovetv:20190513201303j:plain

ぱくたそ(www.pakutaso.com)

花沢を演じる高橋和也さんの笑顔が良くて、一番のお気に入りキャラでした。

これまでの笑顔は本当に頑張ってて楽しそうで、見ているこっちも笑顔になれていましたけど、今回、あの精一杯の笑顔は切なくて泣けました。

 

もう見れなくなるんですかね?残念です。

現実を見た感じでした。

 

新たな展開??

初回で出向になっていた片岡の同期で、尾美としのりさん演じる梅原。横山に呼ばれて本部に来てました。

あやしい~!!

私は初回を見て、真山もスパイとして疑ってましたけど、梅原も怪しいと思ってたんです。

でもこれまで本当にちょっとしか出て来なくて、あれ?と思ってました。

だって尾美としのりさんが、ちょろっと出るだけで終わるわけないですし!!

これからの鍵を握る人物になるんでは??と勝手に思ってます。

 

以上、「集団左遷!!」第4話を観た感想でした。

 

 

www.lovetv.site