ぴえーるのテレビブログ

テレビ好きによる番組感想とドラマ展開予想の雑記ブログ

福山雅治主演 集団左遷!! 第1話 の感想

スポンサーリンク

スポンサーリンク

4月21日日曜夜9時に、福山雅治主演「集団左遷!!」の放送が始まりました。

2013年の「半沢直樹」みたいにバチバチの戦いを予想していたら全然違いました。

福山さんと香川さんといえば!?

福山雅治演じる片岡は、廃店予定の蒲田支店に支店長として送られた支店長。その蒲田支店の支店長・真山役が香川照之さんです。

香川さんといえば、どうしても悪役のイメージが強くて、片岡の敵なのかな?って構えてみてしまったんですけど、初回を見る限りは今のところ分かりません!!

 

大河ドラマ龍馬伝」でも福山さんと香川さんは、坂本龍馬岩崎弥太郎で共演をしていました!

龍馬伝」では、2人はライバルのような感じでした。

と言っても、一方的に岩崎が龍馬を敵視してる感じでしたけどね!

あと、「るろうに剣心」の映画版でも共演してました!あの時は共演と言っても、直接は会ってない役だったと思います。

 

なので、またまたこの二人の共演と言うことで、私としては勝手に敵対する関係では?という先入観で見てしまいました。

この先はどうなるんでしょうね。

私は、香川さんの抑え気味に演技がよかったと思います。

私が香川照之さんを初めて知ったのは「集団左遷!!」と同じTBSのドラマ「渡る世間は鬼ばかり」の、五女長子の最初の夫、遠山役で出演されていた時です。

あの時は真面目で誠実な人で、あんな「半沢直樹」の時みたいな演技をする人になるなんて思いもしませんでした。

今回の「集団左遷!!」では、あの頃の香川さんの感じでいいなぁと思いました。

元々香川照之さんのことが好きだったんですけど、近年の香川さんがあまりにもイメージが変わってしまって、ちょっと気持ちが離れつつあったんです。

でも、「集団左遷!!」での、雨の中片岡が座り込んでるのを見つめてるシーンとか抑えめの演技がとてもいい!!

f:id:lovetv:20190513144924j:plain

 また香川さんのこと好きになりそうです。

 

 

明るいドラマ

話だけみるとドロドロした戦いっぽく思うかもしれませんが、福山さん演じる片岡が明るい感じで、全然「やられたらやり返す!」的なのはありません!

エレファントカシマシの「俺たちの明日」がほどいい感じに流れて、ハラハラ感はありません!!

まぁ、福山さんのキャラもあるでしょうけど。

 

今回は三上博史さんかな~?注目なのは。

蒲田支店の行員も中村アンさんに高橋和也さん、迫田孝也 さんなど、情けない感じが出てて面白いです。特に高橋和也さんの表情がよかったなぁ…。

臨店に来る本部の人たちのために、豪華な弁当をどれにするかで真剣に話し合ってたり、出勤時間も5分前ぐらいだったり、どこか頑張りを感じられない行員さんたちです。

 

第1話だけなので、これからどうなっていくのかは全く読めませんが、嫌な気持ちになるドラマではないです。

これから先も、片岡が迷ったりする場面はちょくちょく出て来るんだろうと思います。

強すぎないキャラが共感を呼ぶんではないでしょうか?

 

以上、「集団左遷!!」第1話を観た感想でした。

 

 

www.lovetv.site