ぴえーるのテレビブログ

テレビ好きによる番組感想とドラマ展開予想の雑記ブログ

ノーサイド・ゲーム 第1話のあらすじと感想 大泉洋さんと上川隆也さんの役、逆じゃない?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

7月7日日曜夜9時から、大泉洋さん主演のドラマ『ノーサイド・ゲーム』が始まりました。

あらすじ

トキワ自動車の経営戦略次長の君嶋隼人(大泉洋さん)は、常務の滝川(上川隆也さん)に、ある会社の買収について、賛成する意見書を提出するよう頼まれるが、拒否。

逆に反対の意見書を提出して意見が通り、買収話はなくなった。勝ったと喜んでいた君嶋だったが、府中の工場へ左遷させられる。

君嶋は工場へ出勤した当日、ラグビー部『アストロズ』のGMも担当することを知る。アストロズは収益を出さない会社のお荷物で、君嶋は廃部が妥当と考える。

しかし左遷された自身とアストロズを重ね合わせ、徐々にラグビー部に対する考えを変えていく…。

君嶋とアストロズは再起することが出来るのか?

…というお話でした。

 

真田丸』の兄弟を思い出す

原作は池井戸潤さん。主演が大泉洋さん。池井戸潤さんといえば、2013年の『半沢直樹』ですよね~。

半沢直樹』の主演は、言わずと知れた堺雅人さん!堺雅人さんといえば2016年の大河ドラマ真田丸』で主人公の真田信繁役をされていました。

そして信繁の兄・信幸(信之)を演じたのが大泉洋さんでした。

同じ池井戸潤さん原作のドラマで、今度は兄が主役だなんて、真田兄弟は何年経っても影響力がありますね~。

って私のただの妄想でしょうか?

大泉洋さんが出演するドラマを観たのが『真田丸』以来初めてだったので、どうしても信幸を思い出してしまったんです。

真田丸』での大泉さん演じた信幸は、自分の意見をはっきりと言わない控えな性格で、父昌幸(草刈正雄さん)に頼りにされている弟・信繁にちょっと嫉妬していました。

けれど、犬伏の別れという、ここぞという時に、自分は徳川に付いて、父と弟を豊臣に付かせ、どちらか勝った方が負けた方を助ける。という策を提案していました。

この時の大泉さんはカッコよかったです。

真田丸』を観るまで、そんな大泉洋さんのことを好きじゃなかったんですが、見る目が変わったんですよね~。

まぁ、『龍馬伝』の時の大泉さんもよかったんですけど、『真田丸』の信幸の時の方が断然カッコよかったです。

 

ノーサイド・ゲーム』に、信繁役の堺雅人さんは出演しないのかな?

真田丸 完全版 第四集/DVD/PCBE-63601
by カエレバ

 

上川さんと大泉さん、逆では?

今回の『ノーサイド・ゲーム』での大泉洋さんは、ハッキリ物を言うタイプ。敵役が上川隆也さんです。

これがどうなんだろう…。

上川さんと大泉さんの役、逆じゃない?

と思いました。

追いつめるのが上川さんで、追い詰められるのが大泉さんって立場逆じゃないの??

上川隆也さんは、私にとってはどうしても『大地の子』の中国残留孤児・陸一心のイメージが強くて、虐げる側より、虐げられる側のイメージの方が強いです。

 

大地の子(新価格)/DVD/NSDX-23312
by カエレバ

 

 

って、何年前の作品をいつまでも言ってんねん!って感じですよね。

 

でもまぁ、学生時代からラグビーに恨みを持ってて、ガリガリラグビー部の人相手にタックルするも、全部跳ね返されるっていうのは大泉洋さんで合ってたか…。

上川さんだったら、タックル余裕で出来そうですもんね!

これでいいのか…。

 

f:id:lovetv:20190711140920j:plain

 

松たか子さんの役名

君嶋の妻・真希役が松たか子さんなんですけど、また「まき」って役名ですね~。

2017年のドラマ『カルテット』でも松たか子さんの役名は「真紀」でした。漢字が違いますけど、また「まき」か~。と、一人でニヤニヤしてしまいました。

でもまぁ、『カルテット』は本名ではなかったんですけどね~。

あれもTBSのドラマでした!

 

今回は早口で夫をまくしたてて、ちょっと口やかましい感じですが、君嶋には思いつかないような発想で励ましていて、君嶋のネガティブな部分をカバーしてるなぁ。と思いました。

夫婦でいいバランスだと思いました。

 

それと、君嶋が帰ってきた時に、パソコンを開いて何か作業をしてる様子が見受けられました。在宅ワークでもしてるのかな?と推測してます。

第1話では、真希の作業については何も触れていなかったので、この辺はこれから分かってくるのかな?

それか、特に触れられる部分ではないのかもしれません。

 

ラグビーが題材

君嶋が担当するのがラグビーアストロズGM。第1話ではラグビーの精神、試合が終わればノーサイドという言葉が出ていました。

秋に日本でラグビーのワールドカップがあるというのに、私は全くラグビーの事を知らないので、このドラマを観て少しでもラグビーの事が分かればいいな、と思います。

好きになれるのかな?

これからのドラマの展開次第かな?

 

以上、『ノーサイド・ゲーム』第1話を観た感想でした。

 

池井戸潤さんの原作本です。↓

 

ノーサイド・ゲーム /ダイヤモンド社/池井戸潤
by カエレバ

 

 

 

 

www.lovetv.site