ぴえーるのテレビブログ

テレビ好きによる番組感想とドラマ展開予想の雑記ブログ

ドラマ10 これは経費で落ちません!第8話「嘘つきとノベルティの巻」の感想とネタバレあらすじ 森若さんが感情爆発?!喜ぶ太陽

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎週金曜夜10時からNHK総合で放送中のドラマ『これは経費で落ちません!』。9月13日に第8話が放送されました。

www.nhk.or.jp

前回の第7話では、天天コーポレーションが貢献した社員に贈るマイスター授賞式を控え、石けん作りのレジェント・仙台工場の留田辰彦(でんでんさん)と、若い女性社員・藤見アイ(森田望智さん)が上京してきた。

留田の作る石けんの品質低下を、藤見のせいにした仙台工場長・住谷(小松和重さん)の誤解を、森若沙名子(多部未華子さん)が、経理の視点から解き明かした。

一方、山田太陽(重岡大毅さん)との恋愛は順調で、森若は、太陽に素直に愛情表現をするようになっていた。しかし、マイスター授賞式をやっている最中に中座した太陽が、大学の後輩・荒井樹菜(筧美和子さん)と外で抱き合っている場面に遭遇。ショックを受ける森若!というところで終わってました。

 

第7話の感想はこちら。↓

 

www.lovetv.site

あらすじ

営業部の中島希梨香(松井愛莉さん)が、ノベルティーにするトートバッグのサンプルを持って、経理部にやってきた。

ノベルティーが作られると、まず総務部、経理部、営業部の女性社員たちにまず配り、モニターになるのが慣例だったからだ。

しかし、麻吹(江口のりこさん)が断ったため、1つ余ることに。佐々木真夕(伊藤沙莉さん)が、自宅用と会社用に1つ多めに受け取った。

 

営業部では、広告塔となってもらう天天ガールズというグループのオーディションを行っていて、先日太陽と抱き合っていた女性・樹菜もオーディションに参加していた。

樹菜は、太陽を通じて、審査員で参加している営業部の鎌本(高橋洋さん)と仲良くなっており、オーディションの最中も手を振ったりして有利に運ぶ。

吉村部長(角田晃広さん)も、樹菜のかわいさに翻弄され、見事天天ガールズに合格するのだった。

 

そんななか、社長の息子・円城格馬(橋本淳さん)が海外から専務になるために帰ってきた。円城は経理部に入って来るなり、ノベルティーを無駄と切り捨て、伝票のファイルをペーパーレス時代に遅れてると一刀両断。

まず、ノベルティーの過去5年の経費をまとめたデータが欲しいと言い出した。

田倉勇太郎(勇さん:平山浩行さん)が、自らデータをまとめて円城にUSBメモリに入れて渡す。経費削減を目指す円城は、勇さんに経理の面から意見が欲しいと言って、度々勇さんを呼び出すようになった。

円城が考えるのは、仕事のアウトソーシング化。

総務部の新島(モロ師岡さん)は、社員を育てるという考えを、ここは学校じゃないと一蹴。経理新発田部長(吹越満さん)も、営業の吉村部長(東京03角田さん)も、複雑な表情を浮かべていた。

 

経費削減のため、ノベルティーの作成が中止となった。

激怒した希梨香は、今までも準備のためにお金がかかっていたので、今やめるのはもったいないと経理部に乗り込んできた。が、経理の数字的には、今やめた方が無駄にならないと勇さんに言われる。

 

そんな時、ネットのオークションでノベルティーのトートバッグが、社員にしか配られていないのに、売りに出されているのが発見される。

山崎(桐山漣さん)が、オークションで落とせば出品者の名前が分かると言い、森若を呼んで、経費でトートバッグを買い取ることになった。

出品者は、天天ガールズに受かった樹菜だった。

樹菜は、鎌本にトートバッグをねだり、人望のない鎌本は太陽に泣きつき、太陽の妹がトートバッグを欲しがっているという嘘を信じた森若があげたものだった。

 

嘘をつかれた森若は激怒したが、希梨香、真夕、麻吹と共に、ノベルティーが無駄じゃないことを数字で証明して、せっかく作ったトートバッグを世に出すにはどうすればいいかを話し合う。

麻吹が、トートバッグの絵柄のデザイナーがデザインしたTシャツが、インフルエンサーSNSで紹介されてヒットしていることを見つける。そして、トートバッグを出すことで価値が上がるのではないか?という線で専務を説得できないか?と提案。

そこへ勇さんが入ってきて、専務は数字しか信じないひとだから、数字で示せ。とアドバイスしてくれた。

さらに、森若に激怒されて言い訳をしたい太陽が加わり、材料費以外で削れる部分はないか?を話し合った。

 

f:id:lovetv:20190914012258j:plain

 

希梨香は、デザイナーのことだけでなく、数字でもノベルティーが無駄じゃないことを証明する書類を作り、専務に提出。無事、ノベルティーを世に出すことが出来たのだった。

 

…というお話でした。

 

腰巾着だった鎌本の急変

太陽くんの元カノの樹菜。なかなかの悪い子でしたね!

太陽くんに近づいてきたのも、オーディションに受かるためだったんでしょうねぇ…。それで太陽じゃだめそうだから、鎌本、鎌本がダメそうだから吉村…とどんどん権力のある人にすり寄っていく姿が、なんとも分かりやすかったです!

 

しっかし、今まで吉村部長のヨイショばっかりしてて、森若さんにキツく当たってきた鎌本さんが、樹菜にメロメロになっていく姿は情けなかったですね!

あんな見え見えなぶりっこでも、見抜けないもんなんですかね~?

タクシーで送って行って、お茶よばれてなにかいいことがあったみたいですけど、それにしても簡単に騙されてる姿は、呆れるというより、気持ち悪かったです。

あんな口が達者そうな人でも、ぶりっこの話術には勝てないんですね!

 

あと、樹菜が自分より吉村部長にすり寄って行ったのが気に入らず、今まで散々ヨイショしてた吉村部長に悪態ついてるのが面白かったです。

 

今回の鎌本さんの急変にはかなり驚きました。

どんだけ偉そうにしてても、スケベ心には勝てないんでしょう!

 

太陽くんが森若さんの初めての彼氏

樹菜が元カノだと告白した太陽くん。

森若さんは混乱して、自分には元彼がいないから分からない。と言ってました。

太陽くん、自分が森若さんの初めての彼氏だということに興奮して、めちゃくちゃ喜んでました。

そんなに嬉しいもんなんでしょうか?

 

今回は、鎌本さんといい、太陽くんといい、男側の考えがしっかりと描かれていて、なんだか嫌な気分でした。

 

太陽くんが今後調子乗らんかったらいいですけど…。

 

皆瀬と勇さんの関係が明らかに

前回衝撃のキスを披露していた皆瀬(片瀬那奈さん)と勇さん。

皆瀬の夫が浮気したんらしく、寂しさをにおわせて勇さんを呼んだ。そして勇さんも誘いに乗って駆け付けた。って話らしいです。話の流れが大人!

このドラマのなかで、二人の話だけ不倫ドロドロみたいな話になってて、びっくりです。

しかも勇さんが??

経理の仕事をしてる姿とあまりにかけ離れすぎていて、今後どうなるのかかなり気になります!!

皆瀬は夫を捨てられるのでしょうか。

 

新キャラに苦しめられそう

第8話から登場した新キャラ専務の円城!経理部を外注するって言ってました。

確かに、派遣のサイトを見ていても経理の仕事をよく見るので、これってあるある話なんでしょうね、きっと。

有本マリナ(ベッキーさん)も焦ってました。

 

今後、誰かがリストラされるのか?

森若さんはこの危機にどう対応するんでしょうか?

誰もリストラされないように皆で削れるものは削るのかな?

 

以上、『これは経費で落ちません!』第8話を観た感想でした。

 

 

www.lovetv.site