ぴえーるのテレビブログ

ドラマ・旅番組・漫画の感想ほか色々書いてる雑記ブログ

にっぽん縦断こころ旅2021秋を観た感想*鳥取県1日目八頭町*白馬に乗って登場の正平さん、有形文化財の因幡船岡駅へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BSプレミアムで放送が始まりました『にっぽん縦断こころ旅』。

『にっぽん縦断こころ旅』は、俳優の火野正平さんが視聴者の方のこころの風景を自転車でめぐる旅番組です。

滋賀県、京都府は行けず鳥取県の旅から再開です。

10月18日~10月22日は鳥取県です。

www4.nhk.or.jp

 

放送時間は、朝版」が月~金7時45分~7時59分朝版」再放送が11時45分~59分の15分番組。とうちゃこ版」が火~金夜7時~7時29分の30分番組。「とうちゃこ版」再放送が土・日朝11時~11時58分に2日分ずつ放送しています。

 

中断前、岐阜県4日目養老町の旅の感想はこちら↓

 

www.lovetv.site

 

1028日目、鳥取県1日目は八頭町への旅

10月19日放送分鳥取県1日目は、鳥取県鳥取市空山でオープニングでした。

 

正平さんは乗馬施設のスタッフさんの手引きで白馬の乗っての登場!!

カッコよかったです。

お馬さんに乗って青空の下、鳥取市と日本海が見える景色を紹介。

正平さんは「西部劇です。鳥取です。ちょっといろんな事情があって、滋賀県京都と飛ばしちゃったよ。んで鳥取今日から。行けるとこまで行こうとして鳥取にいます。」と説明をしていました。

 

お手紙は白馬に乗ったまま読むことになりました。

カメラマンさんの新井さんも子供の頃のポニー以来の乗馬で、別のお馬さんに乗ってお手紙を読む正平さんを撮影していました。

正平さんは右手で手綱を持ち左手にお手紙。お馬さんの上でもさすがのバランスでお手紙を読んでいました。

 

お手紙の内容

今回のお手紙は、鳥取市の55歳女性から。

こころの風景は、友との思い出の場所・若桜鉄道因幡船岡駅のホームから汽車を待つ風景です。

中学高校と吹奏楽部で一緒だったお友達と部活帰りに歩いて10分くらいの因幡船岡駅へと向かう途中、学校の話や部活の話、お友達が大好きだった『オフコース』の曲を聞かされていたお手紙の方。

駅に着くと近くにあった雑貨屋さんで夏にはアイス、冬には1個10円の飴玉を何個か買うのが楽しみだったとか。

郡家駅を出て高校の前を通り鉄橋を渡って夕方の田園風景にライトを灯した汽車がやって来るのをホームで待っていたそうです。

今は高校の前に駅ができ、すぐ近くで乗り降りされているとのこと。

お手紙の方は便利になったと思いながらも、お友達との10分間はとてもかけがえのない時間だったと振り返ってらっしゃいます。

そのお友達は卒業後音楽の道を志し東京へ。

離れていても電話のやり取りを続け生涯の友だと思っていたそうですが、10年前に病の為旅立たれたそうです。

色んな好きなもの嫌いなもの、夢や希望をおおっぴらに喋っていたあの時間。ガタンゴトンといわしてやってくる汽車。もう1回見たい。見て欲しい。

 

…というお手紙でした。

 

お手紙を読み終わってからも正平さんは、白馬に乗って新井さんに向かってまっすぐ歩いてきていました。

その姿がカッコよかったです!!

 

4週間休んで息切れ

牧場のスタッフさんにお見送りされチャリオに乗り換え出発。約8kmのルートで因幡船岡駅を目指します。

「お馬さんバイバイ。」と勢いよく出発したのも束の間、上り坂にさしかかりストップ。坂の上の方には『八頭町』の看板が見えていました。

正平さんも後ろのスタッフのみなさんも、みんなハァハァと息を切らしていました。

「やっぱり馬で行ったらよかった。」と冗談を言う正平さん。

約4週間休んだからな。何にもしてなかったからな。勉強ばっかりしてたから。」とまたまた冗談を言ってました。

正平さんがお休みの間、私は正平さん出演の映画『罪の声』を観ました。

思ってたより出演は短かったですが、自然な演技をする正平さんは存在感がありました。

ちなみに『罪の声』を観た感想記事はこちら。↓

 

www.lovetv.site

 

 

お昼は白兎神社でお弁当

下り坂を下っていくと景色が開けてきました。

天寺橋を渡って左折。住宅街を抜けると大きな田んぼが広がる場所に出ました。

稲は稲刈りが終わって干してありました。

田んぼの間の細い道を走り、白兎神社でお弁当を食べることになりました。

ウサギの像がいる境内を見た正平さんは「来たことががあるようなないような…。」と言います。

スタッフさんが「正平さん来てますよ。5年前。ぞうきんがけレースをした時の朝のお手紙をここで読んでいきました。」とおっしゃってました。

公式HPを見たら、2016年秋の鳥取県その日の旅のルートに確かに白兎神社が!!!

よろしかったら公式HPをお確かめください。↓

https://www.nhk.or.jp/kokorotabi/route_nclub/20161019/

 

正平さんは秋のわっぱ弁当を選択。

エビにお芋の天ぷら、かぼちゃなどのお野菜、栗が入っていました。

「栗ご飯だ。秋ですね!」と秋を満喫できるお弁当でした。

 

食後に再出発していましたが、その時のBGMが『愛を止めないで』。

お友だちが大好きだったオフコースです!!

小田和正さんの声が高かったです。今も高いですが…。

 

『愛を止めないで』をバックに『とうちゃこ版』の予告が写真のようにパッパッと出て来てました。

小田和正さんの曲はこういう写真ぽいイメージなんでしょうか…??

CMの影響?!ってNHKやないかーい!

 

…とここまでが『朝版』です。

 

カッコいい郡家駅の前を通る

『とうちゃこ版』では、郡家駅の前を通っていたところが放送されていました。

立派な駅!」と正平さんがつぶやくほど、カッコいい駅舎でした。

 

目的地は2つめの駅です。

 

すれ違う車から「頑張ってください!」の声と、立っていた方から手を振って「こんちは!見てますよ毎日!頑張ってください!」と声援が送られていました。

鳥取県の方も『こころ旅』ファンが多いですね!!

心温まります。

 

お手紙の方の母校・八頭高校

次にお手紙に通っていた鳥取県立八頭高等学校の看板が出てきました。

正平さんたちは八頭高校へ。その間にも男性の「頑張って!」と声援が送られていました。

高校前の橋でストップ。右側を見ると橋の下に駅が出来ていました。

「高校生は助かる駅。」と正平さん。

 

いいですね~~~!!めっちゃ学校に近い!!!

私が通ってた高校は、最寄りの駅から歩いて30分かかってましたよ!

毎日往復1時間歩いてたんですからね。羨ましい。

時々何人かで集まってタクシーに乗って200円ぐらいで割って支払ってました。

いいな~。駅から近い高校!!

 

こころの風景

まだ駅がなかった頃、八頭高校からお手紙の方がたどったであろう道を進むことに。

部室の前の道を通り、目の前に広がる畑を見ながら下り坂を下りました。

右にはグラウンド。高校生の声がしました。

 

畑の横の道を通り、左折。

道沿いには柿の木がありました。

畑の間の道を通って線路をまたぎます。

右側に鉄橋が見えましたが、JRの鉄橋だったようです。

因幡船岡駅は左側。バイパス下を通って回り込んで駅まで進みました。

駐在所前を通過。

『しこべや』というお店の前を通過して橋を渡り、正面の赤い屋根の因幡船岡駅へとうちゃこ

有形文化財だそうです。

正平さんが言う通りカワイイ駅です。

正平さんがホームに入って電車が来る方向を見ていましたが、鉄橋を渡ってくるのはバイパスで見えないようです。

駅舎のベンチは、木で出来た背中部分がカーブになったベンチ!

私の地元の駅も昔こんな感じのベンチがたくさん並んでいたので、とても懐かしく思いました。

 

tabi-mag.jp

 

次に駅の近くの『しごくや』という服屋へ入った正平さんは、お店の方に事情を説明してお手紙の方が書かれていた雑貨屋さんについて質問。

駅の近くのオガワさんというところで、飴を作っていたことを教えてくれました。

次にオガワさんのお家へ。

40年ぐらい前に飴を作っていたかどうか?と質問。

昔菓子を作っていて、夏はアイスクリームを売っていたと教えてくれました。

お手紙の方が買っていたお店も発見です。

 

お手紙に書かれていた懐かしの場所コンプリートです!

俺たちの探偵力スゴイな!」と自画自賛の正平さん。

オガワさんはビックリされてました。

 

さすが!刑事役で捜査もよくしていた正平さん。

見事こころの風景を見つけ出しました。

見ていてワクワクしました。

 

正平さんは因幡船岡駅のホームに戻り、草の上に座ってお手紙を読みました。

お手紙の内容を聞きながらの因幡船岡駅の風景。お手紙を読んでいるうちに踏切の音がしてライトを灯した汽車が到着。

お手紙を読むのを中断して、汽車の到着を眺めていました。

 

お手紙通りそのままの風景ではなかったですが、結構そのままの風景を見られたのではないでしょうか??

 

お手紙を読み終わった正平さんは「アイスクリーム食べて飴玉を買ったとこも見っけたたし。やったぁ!何時間に1本かの電車もちょうど来たし。やった!」とガッツポーズ。

「よし!今日から始めるぞ!鳥取!」と元気よく立ち上がって番組を締めていました。

 

ラストは鉄橋を渡る汽車の風景にオフコースの曲が流れていました。


www.youtube.com

 

再開初日。

鳥取県1日目の旅、素敵なスタートでした。

 

鳥取県の旅でめぐる町

鳥取県でめぐる町は、テレビの番組表によると…

  • 10月19日…八頭町
  • 10月20日…三朝町
  • 10月21日…湯梨浜町
  • 10月22日…米子市

 

…の放送予定です。

 

明日は、三朝町への旅です。

 

www.lovetv.site