ぴえーるのテレビブログ

ドラマ・旅番組・漫画の感想ほか色々書いてる雑記ブログ

玉木宏主演ドラマ 極主夫道 第9話の感想とあらすじ 向日葵と龍の絆が試される!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎週日曜夜10時30分からの読売テレビ・日本テレビ系列のドラマ『極主夫道』。

12月6日に第9話が放送されました。

www.ytv.co.jp

第8話の感想はこちら。↓

 

www.lovetv.site

 


おもな登場人物

龍:玉木宏さん…元極道で今は美久と結婚し、専業主夫。言動や行動が極道時代のものが抜けず、周りを怖がらせているが自覚なし。関西弁。「主夫なんか。」という言葉に敏感に反応。「主夫ナメたらあかんで!」と言い放つ。

美久:川口春奈さん…龍の妻。デザイナーのキャリアウーマン。家事が苦手で龍に任せきり。

向日葵:白鳥玉季さん…龍と美久の娘。小学生。母の美久よりしっかり者。龍の実の子ではない。

…ネコ。

 

大前ゆかり:玉城ティナさん…大学生。喫茶店のアルバイト店員。龍に普通に接する。龍のインスタのフォロワーだが、龍だと気づいていない。

遠野誠:水橋研二さん…ゆかりがアルバイトする喫茶店の店長。龍を怖がっている。

三宅亮:本田力さん…龍行きつけのスーパーブンタの店長。龍を怖がってる。

 

<<天雀会>>

江口菊次郎:竹中直人さん…龍の元上司。天雀会会長。雲雀に頭が上がらない。龍に戻ってきて欲しいと思ってる。

江口雲雀:稲森いずみさん…菊次郎の妻で天雀会の姉御。

雅:志尊淳さん…天雀会の組員。足を洗った龍を慕い追いかけている。ゆかりに一目ぼれした。

 

<<隣町>>

虎二郎:滝藤賢一さん…元極道である事件を起こし服役後、露店のクレープ屋を営んでいる。広島弁。「剛拳の虎」と呼ばれていた。

 

<<警察>>

酒井タツキ:古川雄大さん…交番勤務の警官。龍の動きに目を光らせている。

佐渡島幸平:安井順平さん…交番勤務の警官。酒井の先輩。

 

<<婦人会>>

田中和子:MEGUMIさん…火竜町の婦人会会長。

太田佳世:田中道子さん…火竜町の婦人会会員。

 

<<大城山組>>

大城山國光:橋本じゅんさん…大城山組の組長。天雀会と敵対関係。

井田昇:中川大輔さん…大城山組の組員。切り込み隊長。

岡野純:片岡久迪さん…大城山組の組員。龍や虎二郎がコワイ。

 

第9話のあらすじ

向日葵が病院にいると連絡が入り、龍が駆けつけると、向日葵が同級生にけがをさせたという。

相手の親に頭を下げて手討ちにしてもらった龍は、向日葵が「ママに内緒にして。」と言うので、黙っていた。

しかし、次は交番から連絡が入り駆けつけると、向日葵が学校に行かず駅前にいたので保護したという話だった。

龍は特に叱ることもなく向日葵を連れ帰ると、美久がこの前の同級生との件も聞きつけ「叱ってあげるのも愛情なんだよ。たっちゃんは甘いと思う。」と言ってきたが、龍は取り合わなかった。

 

向日葵が同級生とケンカした原因が知りたい美久は、雅に相談。雅から向日葵に喧嘩の原因を聞き出すようお願いする。

同級生が龍と向日葵が血がつながってないことをからかい、龍が向日葵を追い出そうとしてるのでは?と言ってきて、突き飛ばしてしまった。ということだった。

話を聞いて、憤慨する雅。龍を悪く言う同級生の家に乗り込んでやる。と言う。

ややこしいことになると止める向日葵。

雅は、龍は向日葵の事を大切に思っていると言うが、向日葵は、悪いことをしても叱らない龍に、同級生の言うことも正しいのかなと思うという。

龍は美久が好きなだけで、自分のことはどうでもいいのでは?と感じていた。

向日葵の話を、木陰で聞いていた美久。

龍がどれだけ向日葵を大事に思ってるか、証明して見せると宣言した。

 

しかし美久に妙案は浮かんでこず、雅に相談。龍をだますようなことはしたくないという雅だったが、美久の圧に負けてある案を実行することになった。

 

一方で、スーパーに買い物に行っていた龍は、パートで働いていた雲雀から、龍が壊滅させた渡瀬一家が町に来ていたのを目撃。龍をさがしに来たのでは?と言う。

雲雀はちょっとした喧嘩で家出をしていたが、江口に言って手助けを頼もうか?と申し出る。

しかし龍は「会長には迷惑をかけられません。何かあったら俺一人で対処します。」と断るのだった。

 

元天雀会事務所に向日葵を連れてきていた雅。

渡瀬一家に誘拐されたという架空の話をして、龍が必死に向日葵を助けようと動くのを見せて、向日葵に分からせようという作戦だった。

雅は作戦通り、龍に渡瀬一家が町に来ていることを伝えるが、一人で何とかしようとしていた龍は、「大丈夫や。なんかあったらちゃんと話つけるわ。」と雅こそ気を付けるように言う。

 

そして龍はゆかりが働く喫茶店に行き、極道風の人たちに店が荒らされ、龍の居場所を教えろと言われ、抵抗したらゆかりが殴られたと知る。

そしてマスターも家を教えてしまったと言った。

急いで帰宅した龍は、向日葵の姿が見えないことに焦り、美久と電話して「自分でケツ拭くから心配せんでええ。」と言い残し、町へ向日葵をさがしに出かけた。

駅前で婦人会の田中と太田に会い、向日葵が、本屋で白い服を着た金髪の極道風の男に連れ去られたと聞き、ピンときた龍。

虎の店に乗り込み、いきなりヒップアタック。

わけが分からない虎と殴り合いをし、虎が向日葵を拉致していないことを知る龍。

話を聞いた虎は、渡瀬一家の情報を得ようと、龍を連れて商店街で占い師をしてる『派手な情報屋 花魁のお京』に会いに行く。

お京(水野美紀さん)は、花魁の言葉で二人を受け入れ、全く当たらない占いをかます。

龍に対するお京のわけわからない言動に、黙って笑いをこらえる虎。

ふざけ続け、情報と引き換えにお金を要求するお京に「娘が誘拐されたんや。頼むわ!」と頭を下げる龍。

事情を察したお京は、渡瀬一家を招いたのは大城山組。渡瀬一家は町の土地開発に絡むために、下見に来ていると噂がある。

この件は大城山組も一枚絡んでいるのでは?と教えてくれた。

f:id:lovetv:20201207180946j:plain


大城山組に乗り込もうとする龍を止め、ここは任せろと言う虎。

「ワレが捕まったら誰が家族支えるんじゃ。」と説得。代わりに大城山組に話を聞きに行ってくれた。

大城山組は、誘拐など卑怯な真似はしない。と断言。向日葵の誘拐に関わっていないと分かった。

 

虎から連絡を受けた龍は、大城山組が誘拐に関わってないことを知り、渡瀬一家に乗り込もうとする。

何も知らなかった雅が、向日葵が誘拐されたと嘘をついたが、本当に渡瀬一家が町に入ってきたことを知り、乗り込まれてはいけないと美久が向日葵が見つかったと龍に電話。

渡瀬一家に乗り込むのをやめて、向日葵が公園にいると聞き、駆け付けた龍。

急いで江口に預かってもらっていた向日葵を連れて、車で公園に向かう美久と雅。

一生懸命自分をさがす龍を見て、車で待ってると言う向日葵。雅も車の外で待ち、美久だけを龍の元へ向かわせた。

 

雅が突然後ろから何者かに殴られ、車ごと向日葵が連れ去られた。

交番の酒井と佐渡島も、婦人会の田中と太田も美久も雅も、手分けしてみんなで向日葵をさがす。

一人で自転車を飛ばす龍に電話が入った。

 

龍は警察官の職質を振り切って、ある場所を目指した。

 

…というお話でした。

 

強烈!水野美紀

今回、虎の情報屋役で水野美紀さんが出演されていました。

花魁のお京という役だったんですが、これがまぁ、ふざけてふざけてしゃーない。といった感じでした。

玉木さん演じる龍は、お京がどんだけふざけたことをしても、いつも龍のキャラで返してたんですが、虎役の滝藤さんがお京がツボだったらしく、ずっと笑いをこらえていました。

特に最後に、お京が「人生の中で一番難しいもん何や思わはりますか?」と虎に質問するシーンがおもろかったです.

クレー…」と言いかける虎に、食い気味に「違う!」と言い放つお京。

もう一度「何や思わはります?」と聞いて虎が何も言う前に「違う!」と遮るお京。

滝藤さんが思わず笑って顔を下に向けてしまってました。

それを見て水野さん演じるお京も口を閉じて笑いをこらえてましたが、玉木さんは全く動じず。

この3人それぞれの演技っていうか、多分アドリブがめちゃくちゃおもろかったです。

多分、水野さんが勝手にアドリブかましたんだろうなぁ…。

滝藤さん、やられっぱなしでした。

怖いメイクで険しい顔をしてることが多い虎ですけど、笑いをこらえてる顔がめちゃくちゃかわいかったです。

虎、かわいいーーー!と思いました。

皆さん、見逃し配信見た方がいいですよ!おすすめ!!

 

虎好きな私は大満足のシーンを紹介しました。

 

嘘が真になる

最初は雅が言い出した嘘。向日葵が渡瀬一家に誘拐されたこと。

でも、本当に渡瀬一家が来ていて、それを知っていたのは雲雀だけだったこと。

雲雀が家出をしていて、誘拐の狂言に協力していた江口が知らなかったこと。

 

 

嘘が真になってしまう。怖い展開でした。

 

大城山組は本当に誘拐に関わってないの?

雅が変なこと思いついたせいで、虎が乗り込み、大城山組に誘拐のヒントを与えてしまったんでは??

それで渡瀬一家が誘拐をしようって話になったのでは?

『極主夫道』3か月ほど見てきてますけど、今までは本当に怖い展開はありませんでした。

でも、最終回に向けて、本当に怖い展開になってきて戸惑ってます。

今までと一緒で、おちゃらけた展開でありますように!!!

でも渡瀬一家を壊滅させたのは、龍が極道だった時代のできごと。

 

楽しく終わって欲しいな!!

向日葵の素直になって、龍と仲良くなって欲しい!!!

 

最後、渡瀬一家とどう落とし前をつけるのか?

ちゃんと最後まで見たいと思います。

 

以上、『極主夫道』第9話を見た感想でした。

 

 

www.lovetv.site

 

『極主夫道』は、huluでも見られるそうですよ。↓