ぴえーるのテレビブログ

テレビ好きによる番組感想とドラマ展開予想の雑記ブログ

これから入院する人向け~必要なもの、こっちの方が便利!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

入院すると決まった時、持って行くものに迷ったことはありませんか?

初めて入院する方に向けて、2013年から5年、毎年入院した私の経験から感じた事を話します。

病院のパンフレットでは、洗面道具やタオル、コップ、ティッシュ、下着、パジャマ、履物、箸、スプーンなどが挙げられています。同じ持って行くなら、こっちの方がいいよっていうものを話します。

どんなものがよかったかリスト

  • 歯磨き粉は立てて置けるもの
  • ブラシは頭皮をマッサージ出来るようなもの
  • ティッシュは丸々一箱!
  • シャンプーリンスは小さいサイズのボトル 

 

が、良かったと思うものでした。

ーーーでは、どうしてなのか?

理由を語りましょう!!!

 

歯磨き粉は立てて置けるもの

まず歯磨き粉ですが、「手術する為に1週間ほどだから、旅行用の歯みがきセットについてる小さいのでいっか!」と思いがちです。

しかし!

手術後は体が思うように動きません!

小さな歯磨き粉はクルクルと回して開けるキャップが多く、これが弱ってる体でやるには結構ツライ!

クリアクリーンフレッシュシトラススタンディングチューブ*1
by カエレバ

 

家で使ってるような大きめのスタンド式の歯磨き粉なら、簡単にキャップが外せて楽です!

 

ブラシは頭皮をマッサージ出来るようなもの 

次にブラシですが、これは何でかと言うと、手術後何日かシャワー出来ず、頭がかゆくなってきます。

もし点滴をずっとさし続けるとなったら、ホントずっとシャワー出来ません!

そんな時、少しでも頭のかゆさを紛らわせるため、ブラシでとかすといい気持ちです!

私は「ルーネット」というブラシを使いました。この毛先が頭皮にグサグサと当り、マッサージ効果で気持ち良かったです。

これは私が持って行ったものです。↓

f:id:lovetv:20190513151426j:plain

持って行ったブラシ

 

 

もっと踏み込んだことを言えば、事前に髪を短く切っておくと楽です。

これは毛量の多い私の場合です。夏だと汗で蒸れてきつかったもんで。 

 

ティッシュは丸々一箱!

次のティッシュは、一箱もあれば口や鼻を拭くだけでなく、テーブル、箸、スプーンなどを拭くという、キッチンペーパーの役割も兼ねられます。

ティッシュとキッチンペーパー別々に持って行ってもいいですが、荷物をなるだけ少なくしたいですよね?

他に持っていくものもあるし!

だから、ティッシュだけにした方が小さく済みます。

 

シャンプーリンスは小さいサイズのボトル

最後のシャンプーリンスは、何でかと言うと、私が入院した病院は、狭いシャワー室だったので、シャンプー、リンス、ボディーシャンプーを置く場所が小さく狭く、小さいボトルサイズじゃないと全部一緒に置けなかったんです。

スーパー銭湯みたいにカゴにマイシャンプー、リンスを持って行くと置き切れません。

下に置いたとすると、かがむとお腹を圧迫しそうで、開腹手術後だったらヒヤヒヤします。

立ったままや、座った姿勢のままシャンプーが取れた方がドキドキしません。

小さいボトルだと、ポンプ式と比べてシャンプーを出すのに手間がかかります。

さっきの歯磨き粉の時とは矛盾しますが、シャワーの許可が出てる頃は、もうだいぶ自分で動けるくらい元気になっているだろうと仮定。

小さいボトルをおすすめします!!!

 

体が動かしにくい方とか、小さい子ならポンプ式のボトルの方がいいかもしれません。

おそらくその場合、補助の方もいらっしゃるでしょうし、ヒヤヒヤもないかと思います。

ここでは、あくまで一人でシャワーする場合です。

 

ちなみに1泊用の袋入りのシャンプーも持って行ったこともありますが、手が滑って、開けづらかったです。

 

以上!

全く簡単ではありましたが、入院する時の必需品について、同じ持って行くならこっちの方がいいよ!っていう話をさせていただきました。

次は、入院の時あったら便利だったもの、について話したいと思います。

 

入院時のお話として他に

  • パジャマを持って行くか?レンタルか?
  • テレビカードの使用法
  • 4人部屋と個室の違い

など、入院生活についても話をしていく予定です!

 

www.lovetv.site

 

 

www.lovetv.site

 

www.lovetv.site

 

www.lovetv.site

 

 

www.lovetv.site

 

 

*1:130g