ぴえーるのテレビブログ

ドラマ・旅番組・漫画の感想ほか色々書いてる雑記ブログ

にっぽん縦断こころ旅2022春*269週目京都府*月曜朝版を見た感想

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BSプレミアムで放送中の『にっぽん縦断こころ旅』。

『にっぽん縦断こころ旅』は、俳優の火野正平さんが視聴者の方のこころの風景を自転車でめぐる旅番組です。

4月18日~4月22日は京都府の旅です。

www4.nhk.or.jp

 

放送時間は、朝版」が月~金7時45分~7時59分朝版」再放送が11時45分~59分の15分番組。とうちゃこ版」が火~金夜7時~7時29分の30分番組。「とうちゃこ版」再放送が土・日朝11時~11時58分に2日分ずつ放送しています。

 

先々週、奈良県の旅4日目大和郡山市への旅を見た感想はこちら。↓

 

www.lovetv.site

 

 

269週目、2022年春の旅3週目は京都府の旅

4月18日放送分京都府の旅、月曜朝版は「桜の橋じゃ。京都は今満開か?」という正平さんの言葉と、桜が咲く川の橋を正平さんたち渡るシーンから始まりました。

ピンクで色づいた川沿い!とてもキレイでした。

 

京都の風景?!

宇治の茶畑。丹後宮津の山椒大夫屋敷跡の看板。

四角くくり抜かれた木の根に正平さんが入り込んでお手紙を読もうとしているところ。これは屋根がついていたので、木の根風の小屋のデザインだと思うんですが…。

何の小屋なのか…今週の本編が楽しみです。

 

 

地元の人たちとの交流

海沿いの駐車スペースにチャリオを止めている時に、車に戻ってきた男性が正平さんを見てびっくり!という場面。

男の子と女の子のきょうだいと正平さんを撮っている、ダメージジーンズをはいたお母さんとの楽しそうな交流が放送されてました。

 

あと、『ひやかし歓迎』と張り紙がしてある『安井農園』という青果店に「ひやかしたろ。」と言って立ち寄り、お店の女性に「ひやかす言うたかて、今冷やかすもんないからな。」と自虐で返されてました。

同じ女性に「お母さん、火野正平っていう役者聞いたことない?」と聞いた正平さん。

「聞いたことある。」と返され「それ俺やで。」と正平さんが言うと、チラッと横目で見た女性が「男前やな!」とサラッと返されてました。

 

あれぇ?あんまり喜ぶでもなく、拍子抜けな感じ!

面白そうな場面だから、これもまた本編が楽しみです。

 

残念ながら行けなかったお手紙

月曜朝版では、残念ながら行けなかったお手紙も紹介されていました。

  • 精華町の精華大通り…70歳まで看護師をして退職し認知症となったお母さんと過ごす為、仕事を辞めたお手紙の方。お母さんとドライブしたのが精華大通り。だんだんと目が不自由になっていくお母さんにとって、四季折々を飾るメタセコイア並木の色がただ美しいだけじゃなく見えやすい分かりやすい景色だったと振り返ってらっしゃいました。
  • 京都市の出町の飛び石…11年前の39歳のお手紙の方の誕生日の日。6歳の娘さん、3歳の息子さんと夫さんの家族4人の家族旅行に行ったそう。京都名物豆大福を食べ、息子さんに豆大福を分けてくれと頼んだらあっという間に食べられた思い出の飛び石。というお手紙でした。
  • 綾部市の高津駅・満開の桜…脳梗塞のリハビリで入院していたお手紙の方が、退院間際に杖で出かけたのが高津駅。満開の桜を見上げて感無量だったお手紙の方に「苦しんだ分、幸せがありますよ。」と理学療法士さんが力強く言ってくれた。この言葉が今も胸に生きている。というお手紙でした。
  • 京丹後市の浜公園から望むかぶと山と久美浜湾…18年前に難病となったお母さん。最期まで意識ははっきりとしてるのに、動くことも喋ることも笑うことも出来なくなるのに治療法がない。お医者さんも治してあげられなくて申し訳ないとおっしゃったとか。「いいえ。わけが分からないまま動けなくなる方が怖かったです。」と言ってにっこり笑って受け入れたお母さん。それから病がお母さんから自由を奪っていったそう。そんなお母さんをドライブに連れ出したのが久美浜湾。不自由となったお母さんが「でもシアワセ」とアイコンタクトと笑顔で応えてくれた思い出の場所。その笑顔が最後の笑顔となってしまった…というお手紙でした。

 

京都府でいただくランチ

月曜朝版では、ランチを食べる様子も放送されていました。

まずはオムライス!「久しぶり」と喜んで食べる姿が映っていました。

いさざ、ふきのとう、あゆ…の天ぷらが次々に出てきて戸惑ってる正平さん。

そして「京都来たらこれ食わなな。」と鯖寿司を頬張っていました。

この鯖寿司!大きくてとても美味しそうでした!!

豪華なお昼ごはん。見るのが楽しみです。

 

そして…きつねうどん!

あったかい!…おいしい!」と本当に嬉しそうに食べる正平さんの顔がよかったです。

正平さんきつね好きですもんね!

好きなものが食べられて満足な顔が見れますねー!

 

そしてラムネを飲むシーンもありました。

お店の方に「俳優さんやから汚さないようにして。ください。」と言われて「俳優やなくて、自転車のおじさんになっちゃった。」としょぼんとした声で返して笑ってました。

いや~~。

自転車乗ってても俳優火野正平として見てますけどね!

ていうか、時々ドラマ出てる正平さん見ても『こころ旅』の正平さんに見えるし。

俳優の時と『こころ旅』の時と境目があんまないように見えるのは私だけ??

 

いい風が吹く番組

正平さんが一服しているところに男性が話しかけているシーンが月曜朝版の最後に放送されてました。

そこで男性が「始まった時から、スゴイいい風が吹く番組だなって思って。」とおっしゃってました。

正平さんは「ほほほほ!いっぱい言っといてください。」と感心したような嬉しそうな声を出してました。

「褒められるとか、そんなんじゃないです。」と慌てて照れ隠しをする男性でした。

 

なんか素敵な言葉ですね!

いい風が吹く番組!!

 

そんな素敵な言葉の次に「なんと向かい風やん!風強いな~と思ったら。」としんどそうな声を出してチャリオをこいでるシーンに切り替わりました。

 

いい風?向かい風?

どんな風が吹くのか??

京都府の旅、ウキウキしながら見ようと思います。

 

京都府の旅でめぐる町

京都府の旅でめぐる町は、NHKのホームページの番組表によると…

 

  • 4月19日…宇治市
  • 4月20日…京都市
  • 4月21日…綾部市
  • 4月22日…宮津市

 

の放送予定です。

 

明日は、宇治市への旅です。

 

www.lovetv.site