ぴえーるのテレビブログ

ドラマ・旅番組・漫画の感想ほか色々書いてる雑記ブログ

にっぽん縦断こころ旅2022春を観た感想*北海道1週目2日目札幌市*スキーをした大都会の真ん中にある丘がある公園・南郷丘公園

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BSプレミアムで放送中の『にっぽん縦断こころ旅』。

『にっぽん縦断こころ旅』は、俳優の火野正平さんが視聴者の方のこころの風景を自転車でめぐる旅番組です。

7月11日~7月22日は北海道の旅です。

www4.nhk.or.jp

 

放送時間は、朝版」が月~金7時45分~7時59分朝版」再放送が11時45分~59分の15分番組。とうちゃこ版」が火~金夜7時~7時29分の30分番組。「とうちゃこ版」再放送が土・日朝11時~11時58分に2日分ずつ放送しています。

 

前日、北海道の旅1週目1日目豊浦町への旅を見た感想はこちら。↓

 

www.lovetv.site

 

1109日目、北海道1週目2日目は札幌市への旅

7月13日放送分北海道1週目2日目は、札幌市の羊ヶ丘のクラーク博士像の前でオープニングでした。

www.hitsujigaoka.jp

正平さんは、クラーク博士像を指さしながら「ボーイズビーアンダーシャツ。少年よ、下着をつけろ。ちょっと違った。そういうとこにいます。クラークさんです。」と言うと、スタッフさんたち失笑。

クラーク像の向こうには、白い屋根の札幌ドームが見えました。

正平さんが「都会に来ちゃったな。」と言うと「ですねー。」と返すねえさん監督さんでした。

丘には、名前通りヒツジさんがいて、草を食べていました。

クラーク像の横には、クラーク博士が北海道開拓の人材育成のために、明治9年(1876)アメリカから札幌農学校に派遣されてきたことを説明したものが書かれていました。

説明を一通り読んだ後で正平さんは「ちなみにボーイズビーアンダーシャツと俺に教えたのは山城新伍です。」と言い、スタッフさんたちはさっきより大笑い。

死んじゃったけど…。嘘ばっか教えるんですよ。色々。」と本人がいないことをいいことに好きなことを言う正平さん。

 

山城新伍さん。

ちょっとエロいおじさんですよね。覚えてます。

クイズ番組出てませんでしたっけ??

 

正平さんから他の芸能人の方の名前が出てきたら面白いです!

西田敏行さんや鶴瓶さんの勝新太郎さんの名前も出てきたことありましたよね!

俳優さんなんだな~~と改めて思います。

 

勝新太郎さんの名前が出た時の感想はこちら。↓↓↓

 

www.lovetv.site

西田敏行さんの名前が出た時の旅の感想はこちら。↓↓↓

 

www.lovetv.site

 

お手紙の内容

今回のお手紙は、埼玉県さいたま市の41歳の方から。

こころの風景は、札幌市白石区の南郷丘公園の小高い山 です。

南郷丘公園の近くに父方の祖父母の家があり、よくその公園に通っていたお手紙の方。

小学生の時、スキーを履かせてもらって滑ったそう。

けっして高くない丘だが、幼かったお手紙の方にとっては十分スリルを味わえる高さ。

一緒にソリで滑ってくれたおばあさん、公園沿いを一緒尉歩いたおじいさんの姿を鮮明に覚えているとのこと。

地下鉄白石駅を出て、公園沿いの道を通って祖父母の家に行ったそう。

埼玉から出発して疲れていても、その公園沿いを見ながら歩くと穏やかな気持ちになっているのを覚えているお手紙の方です。

夏の爽やかな緑の公園。雪の夜、キュッキュと雪を踏みしめる音が聞こえる冬の静かな公園。

改装されてよりキレイになった公園。

年を重ねて訪れるたびに新しい発見をする公園だが、小高い山だけは変わっておらず。

おじいさんは既に他界。おばあさんは現在北区の施設で暮らしているのだそう。

今後、行くこともあまりないだろう公園。

正平さん、どうか、おばあさん、お父さんとお母さんに公園を見せてくれませんか。

 

…というお手紙でした。

 

札幌のサイロがある風景

羊ヶ丘展望台から、南郷丘公園を目指して出発しました。

丘から丘へ。丘を最初下る、でも丘へ行く。のぼるのかなぁ??

芸人の”もう中学生”っぽい言い方をしながら走り出した正平さんは、まず下り坂を下っていきました。

羊ヶ丘展望台のゲートまでの坂を下ってる途中、前方に札幌ドームが見えていました。

そしてゲートを出て大きな道路を左折。

住宅街に入ると、赤いレンガの壁の円柱状の建物で、屋根のてっぺんがとんがってるのがありました。

正平さんは「かわいい!何するものだろう?」と興味を持っていました。

住宅街の畑の中にある赤レンガの建物…。

 

札幌の住宅街。大きな鉄塔が道路沿いに並んでいました。

すれ違う惰性が正平さんに気付き軽く手を挙げてくれました。

「はい!」と明るく挨拶してくれて、爽やかな感じ!です。

川に架かってる橋の手前で右折。川沿いを走りました。

車があまり通っておらず、いい感じの自転車旅です。

 

そして、農業の専門学校の横の道路で信号待ち。

学校の敷地内で、住宅街で見つけたような円柱状の、屋根が赤いレンガの建物が建っていました。

サイロなのかな?何が入ってるんだろう…?」と正平さんは気になっていました。

 

サイロでしょうね。きっと。

レンガ造り。

 

ランチはオムライス

そして再び川沿いの住宅街の道を走っていきました。

そして到着したのがbistroBUTTERというお店!

お昼ごはんです。

 

…とここまでが『朝版』です。

 

『とうちゃこ版』では、このお昼ごはんの続きが放送されていました。

正平さんが注文したのはオムライスゆず茶ソーダ

先にゆず茶ソーダが運ばれてきて、底にたまったゆずを長いスプーンでかき混ぜて飲んでいました。

そして次はオムライス!

黄色いフワフワの卵の上に、赤いつぶつぶが乗ったトマトソース!

めっちゃくちゃ美味しそうでした!!

湯気が映ってて、出来立てほやほやが画面越しによくわかりました。

正平さんはフーフーしてからパクリ!

中が美味しい!中のご飯が!色んなもんだってやってるもんな。」と大絶賛してました。

いやぁ、画面越しでも美味しそうなのは分かりました!

いいなぁ~~!!

 

スゲエ美味しいな。」「なかなかのオムライスですよ。」と正平さんが大事そうに食べてるのが分かりました。

中が美味しいなかなかのオムライス?!

ダジャレ言ってんのかと思ったけど、スタッフさんが流してたから駄洒落じゃなかったのかな??

 

食べてる途中、お店の方が「今回はちくわパン食べました?」と聞いてこられ、正平さんは「もう食った!」と即答してて大笑いの一同。

 

そういえば、ちくわパンありましたね!

福島県の旅でした。

今年の福島県の旅の時にでも食べたのかな??

へー。

ていうか、お店の方はこころ旅ファンの方だったんですね~~!

とてもよく見てて覚えてらっしゃる!

だからこそ、正平さんたちを迎えてくださったのかな??

 

10年以上になってきたこころ旅。

思い出の地に再び行くことが増えていくんでしょうーー!

10年まわってても、まだまだ新しい場所も出てくるのがこころ旅。

これからも楽しみです。

でも、いつ終わるか分からないのもこころ旅だなぁ…。

 

こころの風景

食後。

お店の外の出たら雨が降ってました。

雨の準備をして出発しました。

 

大きな道路沿いにある白石駅の上に行く地下鉄の入口に着き、右折。

少しのぼり坂になってる道幅の大きな歩道を進みました。

横断歩道を待っていると雨があがってきて、明るくなってきました。

横断歩道を渡り、右折。

歩道を走り、北星信用金庫を過ぎたところすぐを左折。

すると右前方に公園ぽい緑が見えてきました。

近付いて見てみると、緑の丘がありました。

南郷丘公園にとうちゃこです。

 

正平さんはチャリオから降りて、歩いて公園内に入りました。

丘がある公園です。

お手紙の方がスキーをした丘。丘に行くまでも緑の公園。

 

正平さんは丘に登りました。

そして丘から下りてきて、丘が見える位置に座りお手紙を読みました。

丘越しに、空がよく見えました。

 

お手紙を読んでいる間、お手紙の方が通ったと思われる公園沿いの道が映っていました。

これはお手紙の方のご家族、この風景が見れて嬉しいだろうな。

お手紙を読み終わった正平さんは、公園内の木が高いことに注目。

大都市の真ん中にこんな公園を見っけました。おばあちゃん、お父さん見てるのかな?」とお手紙の方ご家族の気持ちに寄り添っていました。

 

静かでいい公園でした。

近くにこんな公園があったらいいですよね。

散歩に行きたくなる。

北海道2日目。

ちょっと切なくなる丘の風景でした。

 

北海道1週目の旅でめぐる町

北海道1週目の旅でめぐる町は、NHKのホームページの番組表によると…

 

  • 7月12日…豊浦町
  • 7月13日…札幌市
  • 7月14日…長沼町
  • 7月15日…江別市

 

の放送予定です。

 

次は、長沼町への旅です。

 

www.lovetv.site