ぴえーるのテレビブログ

ドラマ・旅番組・漫画の感想ほか色々書いてる雑記ブログ

危険なビーナス 第5話の感想とあらすじ 祥子が康治を狙う!伯朗は康治を守れるのか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎週日曜夜9時から放送中のTBS系列のドラマ『危険なビーナス』。

11月8日に第5話が放送されました。

www.tbs.co.jp

前回、第4話の感想はこちら。↓

 

 

www.lovetv.site

 

 

おもな登場人物

  • 手島伯朗:妻夫木聡さん…池田動物病院院長代理の獣医。5歳の時に父が死去後、母・禎子が八神康治と再婚。連れ子として八神家で肩身の狭い思いをして育つ。八神家から出て縁を切る選択をする。母の再婚相手で義父の康治を父と呼ばず康治氏と呼ぶ。
  • 矢神楓:吉高由里子さん…伯朗の異父弟・明人の妻と名乗る。未入籍なので正確には古澤楓。元CA。明人の失踪後、伯朗に一緒にさがして欲しいと持ち掛ける。

<<八神家>>

  • 八神禎子:斉藤由貴さん…伯朗の母で、康治と再婚後明人を産む。16年前に実家の浴槽で事故死。
  • 矢神勇磨:ディーンフジオカさん…康之介の養子。レストランオーナー。連れ子の伯朗に嫌味な態度を取る。実は愛人が産んだ康之介の実子。楓の正体を知るために、伯朗にスマホを盗むよう仕向けたが失敗する。伯朗と楓の様子に、明人が失踪していると勘づいた様子。
  • 八神佐代:麻生祐未さん…勇磨と同じく康之介の養女。康之介の愛人で勇磨の母。銀座のクラブのママ。
  • 矢神明人:染谷将太さん…伯郎の異父弟。楓の夫。行方不明。
  • 八神康治:栗原英雄さん…八神家の現当主。伯郎の母の再婚相手。康之介の先妻の子で長男。八神総合病院院長。末期がんで寝たきり状態。
  • 八神波恵:戸田恵子さん…康之介の先妻の子で長女。独身。八神邸と遺産を管理。寝たきりの兄・康治を世話している。
  • 八神牧雄:池内万作さん…康之介の後妻の子で次男。医師。何者かに突き落とされ意識不明。
  • 八神康之介:栗田芳宏さん…16年前に死去した八神家の前当主。
  • 支倉百合華:堀田真由さん…明人の従妹で明人が好き。楓を怪しんでいる。
  • 支倉祥子:安蘭けいさん…康之介の後妻の子で次女。百合華の母。八神家を出た身でありながら遺産相続にうるさく口を出す。
  • 支倉隆司:田口浩正さん…祥子の夫。介護施設「八神園」を康之介から引き継ぎ立て直す。介護施設グループの経営者。八神家の人間に頭が上がらない。

 

  • 君津光:結木滉星さん…八神家使用人。執事。
  • 永峰杏梨:福田麻貴さん(3時のヒロイン)…康治の専属看護師。隆司の愛人。

 

<<池田動物病院>>

  • 蔭山元美:中村アンさん…動物看護師。
  • 池田幸義:…池田動物病院院長。伯朗を信頼している。

 

<<兼岩家>>

  • 兼岩順子:坂井真紀さん…伯朗の母・禎子の妹。叔母。憲三の妻。
  • 兼岩憲三:小日向文世さん…順子の夫。伯朗の義理の叔父。数学者。33年前に死去した伯朗の父・手島一清とは飲み友達だった。

 

ーーー

  • 手島一清:R-指定さん(Creepy Nuts)…33年前に死去した伯朗の父。画家。

 

第5話のあらすじ

波恵が楓を呼び出し、遺産の再確認のために今夜親族会を開くので出席するよう言ってきた。

祥子は、開かずの間に親族が集まっている間に康治を殺害するよう杏梨を脅す。

動物病院に出勤した伯朗のもとには、「今夜、康治が殺される」という謎の手紙が届いていた。

お昼に楓が現れ、蔭山も含む三人でランチすることになり、楓は波恵が伯朗にも来て欲しいと言っていたと話す。

子連れ再婚をした母を毛嫌いしていた波恵の真意を疑い、出席を嫌がる伯朗。朝届いていた謎の手紙を楓に見せた。

いたずらだという伯朗に対し、楓と蔭山は「誰かが康治さんを殺そうとしていて、誰かがを止めようとしている。」という意見で一致する。

八神家に一緒に行った伯朗と楓。康治の部屋で見張ろうと提案する楓に、八神家にいた時の康治との複雑な思い出を語る伯朗。

母について行った康治の大学で、動物実験をしている現場の映像を見てしまった伯朗。それ以来康治氏と距離を置くようになった。

明人が生まれてからは、自分は邪魔な存在になっていったのでは?と語った。

 

楓は、犯人が現れた時に備えベットの下に隠れ、伯朗は親族会に出ていた。

すると康治の部屋に、杏梨に会いに来た隆司が入ってきて、関係の継続を迫った。が、祥子と君津が潜んでおり、八神園の権利書を見せ隆司を脅す。

そして康治殺害計画を明かし、協力を迫った。

犯行予定時刻は、開かずの間が開けられる午後7時を過ぎた7時10分。

祥子と隆司が開かずの間の遺産の品を見ている間に杏梨に殺害させ、あとで医師である隆司に死亡確認をさせる。という計画だった。

ベットの下で計画を聞いた楓は、急いで伯朗に知らせようとしたが祥子に気づかれスタンガンで襲われ意識不明に。

 

午後7時。

楓がいないまま、開かずの間が開かれた。

何事もないようにお宝のチェックをする祥子夫婦や、勇磨と佐代を尻目に、波恵は禎子の遺品が入った段ボールを伯朗に差し出す。

伯朗の本や雑貨などの他に、アルバムが入っていた。

明人と禎子、康治が写った写真ばかりで、自分が写った写真が明人が生まれた時の1枚だけ。母にとって新しい家族が全てだったのだと察した伯朗は、途中で見るのをやめた。

しかし波恵が続きが見たいといい、続きを見ることに。やはり相変わらず明人の写真ばかり。伯朗も一緒に写らないようにしていたと話す。

波恵は、伯朗が家族を避けていたことが悲しかったのでは?と言い、兄と禎子の結婚に反対していた過去を話し出した。

波恵は、禎子の連れ子の伯朗を、八神家の嫡男として迎える訳にはいかなかったからだという。

しかし康治が「伯朗くんが八神家の嫡男になるかどうかは問題じゃない。自分が伯朗くんの父親になれるかどうかが問題なんだ。」と言っていたと明かす。

本気ではないと受け流す伯朗。

しかし、アルバムの最後に、明人が生まれる前3人で両国に大相撲を見に行った時の写真が収められているのを見つける。

波恵は「兄が貼ったのでしょう。」と言い、本気だったのでは?と推測。そして伯朗を育てたのは兄。恩を返すのが筋だと諭した。

伯朗は、母の再婚当時まだ康治と仲良くしようとしていた頃を鮮明に思い出す。

f:id:lovetv:20201109104648j:plain

一方で、杏梨は康治殺害をためらい、君津が代わりに酸素を送る機械をストップさせた。

苦しむ康治。

伯朗は康治を救うことが出来るのか?

楓はどうなるのか?

 

康治殺害計画をきっかけに、八神家の秘密が徐々に明らかになっていくーーー!!?

 

…というお話でした。

 

波恵さんの狙い

今回、康治殺害計画を気づき、伯朗に助けを求めた波恵さん。

これまで、康治が死んだ後の事を考え、遺産の整理を進めようとしてたので、兄の死をドライに受け止めてると思ってました。

でも、殺害されるのは違うと思ったんでしょうか?

康治の部屋に盗聴器を仕掛けてたなんて、前回の隆司の浮気で祥子が実家に帰ってきてたというのも、芝居だと見抜いていたってことかな?

けど、いつから盗聴器仕掛けてたんでしょうか?

康治さんの部屋では、油断して結構みんなベラベラ喋ってますけど、どこまで情報を把握してるんでしょう?

もしかして、明人が失踪してるのも知ってるのでしょうか?

これまで波恵さんの動きはノーマークでしたが、牧雄さんが転落した時も八神家の相続者リストから牧雄の名前を消していたし、あやしくなってきました。

 

祥子が勇磨と佐代を憎むわけ

前回、隆司が明かしていた祥子が勇磨と佐代を目の敵にしてるという話。

祥子の母を、愛人だった佐代が殺したと思ってるからだと分かりました。

それなのに、母がなくなったあと、仇の愛人・佐代とその子供・勇磨を養子にしたことで憎しみが倍増したのだそう。

八神家が殺しまでやることはもう不思議じゃなかったですが、佐代と勇磨が親子だったのには驚きました。

確かに、佐代と勇磨は歳離れてるな~と思ってましたが、なにやら親密そうだし、恋人なのかな?と思ってました。

思い返せば、勇磨と佐代がイチャついてるシーンはひとつもありませんでした。

けど親子で揃って康之介の養子に入るなんて、変な感じです!!

本当は親子なのに、戸籍上ではきょうだいってことになってるんですね!

そういえば、勇磨が貧乏生活をしていたって伯朗に嘘をついたときに、佐代が目白の家を与えられて、贅沢三昧してたのに…と勇磨の幼い頃の生活を知ってるような話をしていました。

勇磨の母親なら納得です。

 

しっかし!

息子と一緒にいる時とは思えない色気が出てますよね、佐代さん。

こんなに女の部分を出されたら、息子としては複雑じゃないのかな?

勇磨と佐代の関係が分かって、色々と想像してしまいました。

 

康治さんの状態

康治さんの部屋では、康治さんが寝てるのをいいことに、結構みんなベラベラと自分たちの思惑を喋ってます。

そのたびに康治さんの顔が動いているので、実は聞こえてるんじゃないか?と思います。

楓はそれが分かってて、起きてる時の同じような感じで康治に話しかけてるように思えます。

実は康治が裏で何もかも操ってるとか?

明人が失踪してるのは、楓の自作自演だと思ってましたが、もしかしたら明人自身の自作自演で、康治と手を組んでるのでは?

康治が自分の死が近づいているのを覚悟して、明人と組んで妻・禎子殺害の真相を明らかにしたいのでは?

明人自身が動くのは難しいから、楓を駒にして動かしてるとか?

 

というのは深読みし過ぎでしょうか?

 

そうなると、波恵さんも何か知ってて、康治に協力してるとか?

 

色々勘繰り過ぎて、よく分からないことになってきました!!

 

禎子の死の謎

祥子が、禎子も殺されたんだと言ってましたけど、そうなると妹の順子と夫の憲三も絡んでるのでは?とも考えられます。

八神家の外へ出れば、さすがに八神家の人も追っかけてまで何かしようとはしないのでは?

それか八神家の誰かに依頼されて、兼岩家の人が絡んだとか?

誰のことも信じられないです!

 

次回の予告では、意識不明の牧雄さんが頭の怪我をしてる状態で何か探ってるのが映ってました。

牧雄さんも目覚めたら一体どうなっていくんでしょうか??

次回も見逃せません!!

 

以上、『危険なビーナス』第5話を見た感想でした。

 

 

www.lovetv.site