ぴえーるのテレビブログ

おもにテレビ感想とドラマ展開予想の雑記ブログ

スマホ テレビ ブルーレイレコーダーをソニーで揃えたら、快適になった私のテレビライフ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

私のスマホソニーXperiaです。

家のテレビも、2017年突然映らなくなり買い替える際、スマホと同じメーカーのソニーBRAVIAにしました。

そして2019年。ブルーレイディスクレコーダーもソニーで揃えることにしたのです。

 

そしたら私のテレビライフが一気に快適になりました。

どう快適になったのか?お伝えしたいと思います!!

 

Xperiaで出来ること

スマホソニーXperiaだったので、Walkmanが入っていました。

パソコンにMedia Goというアプリをインストールすると、それで曲の編集が出来ます。さらに、パソコンとスマホをつなぐと、Media Goから簡単にXperiaに曲を転送する事が出来ます。

これで、スマホ1台で電話とWalkmanの役割をしてくれるようになり、荷物が減りました。スマホ1台だけでも重たいですから。

 

と、ここまでは何年も前から知られてる事なので、何を今さら…という感じでしょう。

 

BRAVIA KJ-43X8300Dで出来ること

2017年に、うちのテレビはソニーBRAVIA KJ-43X8300Dに替わりました。

SONY BRAVIA X8300D KJ-43X8300D(B) 43.0インチ
by カエレバ

テレビ自体がスマホと同じandroidになったので、テレビでYouTubeが見れるようになりました。

AmebaTVのアプリもインストールしたので、AmebaTVもテレビの大きな画面で見ることが出来ることが出来るようになりました。

2017年の11月に放送された、元SMAPの3人が出演した72時間テレビもテレビ画面で視聴しました。

 

そのほか、スマホで再生している音楽を、テレビにBluetooth接続してテレビのスピーカーで聴く事が出来るようになりました。

元々、家にいる時はXperiaZ3とBSP10というポータブルスピーカーをBluetooth接続して音楽を聴いていたのですが、テレビに接続して聴くのもまた面白かったです。

テレビから音楽が聴ける珍しさから、最初はよく聴いていましたが、やはり音楽は近くで聴きたくなり、結局またスピーカーで聴くようになっていました。

 

このBSP10というスピーカー。

スマホにかかってきた電話をボタン一つで出られる優れモノなんですが、なにせ音を拾う性能が高すぎるせいか、私は台所で作業している時に使ったら、水の音やら野菜を切る音やら色々聴こえすぎて、電話の相手はうるさいみたいです。

この商品の使い方として紹介されていたのは、電話会議などに使う…とあったので、広範囲に音を拾ってしまうんでしょう…。スピーカーに360°穴がありますし!

こっちはハンズフリーで会話できていいんですけど、電話を受ける方にとっては迷惑みたいです。

まぁ、他の音は遮断して声だけだったらいいんだと思います。


音楽を聴くのには今でもしょっちゅう使ってます。


f:id:lovetv:20190306104256j:plain

BSP10というスピーカー。今は売っていないようです。

今は、BSP60というスピーカーが出てます。↓

SONY Smart Bluetooth対応スピーカー BSP60
by カエレバ

 

 

 


 

スマホがテレビのリモコンに! 

あと、スマホにVideo & TV SideViewというアプリを入れると、スマホがテレビのリモコンになります。

これは便利です!

朝起きた時に、布団の中からテレビをつけることができます。

これで、起き上がってリモコンを探さなくてもよくなりました。寝ながらチャンネルも変えられます。

また、番組表から視聴予約も出来ます。

視聴予約しておくと、電源を切っていても番組が始まる時間になると自動で電源が入り、見逃さないようになりました。

しかし、これはちょっと気を付けないといけない事もあって、予約を忘れて出かけたりすると、その時間に家にいないのに勝手に電源が入ってテレビがついてしまうんです。

ピョンチャンオリンピックの時に、羽生くんの演技を見逃すまいと視聴予約して忘れて出かけ、家に帰ると、誰もいないのにテレビがついてる…なぜ?と怖くなり、すぐに思い出して笑った…という…。

予約したら家にいないとだめですね!

 

ブルーレイディスクレコーダー BDZ-FT1000で出来ること

今年2019年。録画機器をブルーレイディスクレコーダー BDZ-FT1000に替えました。

SONY BDZ-FT1000
by カエレバ

 

これは、3番組同時録画が出来ます。同じ時間に見たい番組が複数ある私にとっては、これは大変助かりました。

これまで時間帯が被って、録画出来ないという事がありましたから!!2番組同時録画でも喜んでいたのに、3番組なんて要るのか?と思いますよね?

最近、時間がちょうどに終わる番組ばかりじゃなくなってきて、夜9時から10時10分までとか。ちょっとはみ出るドラマが出てきて、録画予約しておくと10時からの番組が被って録画出来なくなったりしたことがあったんです。

10時台に2番組、11時台にも15分からと59分から始まるのがあったりすると、2時間の番組の終わりの方と、59分からの番組がかぶるんです。

それで録画エラーがかかって、最初の方が録画されてない…とかいうのがあったんですよ!!

あとで見ようと楽しみにして、同時刻に2番組見たいのがあり、リアルタイムは違う番組見てて、いざ見ようと思うとエラーで見れなかった…というのが、3番組同時録画できるものだとなくなるんです!

これは本当に便利です!!

金曜夜10時なんて、NHK、TBSのドラマ、フジテレビの「ダウンタウンなう」と見たいテレビが多すぎて迷いません?

これが同時録画できるのはありがたい!!

 

録画予約も、同じ番組名を録画すると設定しておくと、全時間帯から探し出してくれて、番宣番組で5分くらいちょろっと出たものも全部録画しておいてくれます。

しかし、HDDの容量が少ないので外付けHDDを付けています。

 

録画した番組がスマホで持ち出せる

次に3番組録画したものの、いつ見るんだ?という問題が出てきます。1つの番組はリアルタイムで見れたとしても、あと2番組もあります。

そこで便利なのが、先ほどもテレビのリモコンにもなると紹介した、スマホのVideo & TV SideViewというアプリです。

このアプリとブルーレイレコーダーをホームネットワークでつなげば、レコーダーで録画した番組がスマホに転送できます。

その転送も、1時間番組なら5分くらいで転送できるので、忙しい朝でもチャっとできます。特に郊外に住まれていて、都会まで通勤に何時間もかかる人におすすめです。

1時間電車に乗ってる時間に、1番組しっかり見られます。

私は高速バスとか、新幹線とか、長距離移動する時に前日に録画しておいた番組を、朝転送し、移動中にじっくり見たりしてます。

転送するので、ネット状況も関係なく見れるのでとってもいいですよ!!

 

悪い点も言っておきます

ただ、難点なのがしょっちゅうVideo & TV SideViewが“外出先からはできません”とメッセージが出て、つなぎ直さないといけない時があり、そこは面倒な時があります。

特に朝急いでる時に、家にいるのに“外出先”と出るとイライラします。

 

スマホタブレットがテレビになる

レコーダーの本体の電源を入れておくと、スマホのVideo & TV SideViewで現在放送しているテレビ番組を見ることが出来ます。

スマホがテレビになるんです。

テレビから離れた台所や違う部屋にいても見られるので、家族と違う番組が見たい時や、私のように集合住宅に住んでてテレビの音量を上げられない時など、スマホでテレビが見られると便利です。

私は遠くにテレビがあると、台所から音だけでも聞きたい時にどうしても音量を上げてしまいますけど、近くにスマホをテレビとして置くと、部屋全体に聞こえるようにしなくていいのでとても重宝してます。

テレビをわざわざ買い足さなくても、スマホタブレットがあればテレビが見れます!!

 

悪い所も言っておこう、スマホでのリモコン機能の件

テレビの時に、スマホのVideo & TV SideViewアプリがリモコン代わりになると紹介しましたが、ブルーレイディスクレコーダーのリモコンにもなります。

テレビとブルーレイディスクレコーダーだと、レコーダーの方が優先されるみたいです。

レコーダーのリモコンになると、テレビの方のリモコンが出来ないことが度々あります。

 

調子がいい時は、簡単にレコーダーかテレビかを切り替えることができます。

テレビのリモコンとしてつながらないと、朝起き上がる前にテレビをつけることが出来ないのでとても残念です。


ずっとできればいいんですけどね…!!

 

パソコンではPC TV Plusで!!

最後に、PC TV Plusというアプリをソニーストアで1台3000円+税で買って、パソコンもホームネットワークでつなげば、パソコンもテレビになります。

www.sony.jp

 

さらに、Video & TV SideViewのようにパソコンに録画した番組を転送することが出来ます。

パソコンにダウンロードして残しておくと、レコーダーのHDに残しきれておけないものを残しておくことも出来るし、PC TV Plusからさらに他のメディアに書き出しも出来ます。

3000円+税なんて、ちょっと躊躇するなぁ…という方!14日間体験版があるので、一度試してみてから買えますよ!!

詳しくは上記の公式HPでご確認ください。

 

…とまぁ、私のテレビライフは快適になったわけです。

リアルタイムで見れなかった番組は翌日スマホで持ち出し、移動中の電車や、待ち時間の長い病院の待合室などで見ています。

早く見たいけど、出かけるから家で見れない時に大活躍です。

 

もしかしたら、他のメーカーさんのホームリンクでも同じことが出来るのかもしれませんが、私の場合はたまたまそれがソニーだった。というだけの話です。

おかげで快適なテレビライフが送れています!!

 

私の個人的な話が、これから新生活を迎え、新しく家電を揃える方の参考になれば嬉しいです。

 

以上、録画した番組をスマホで持ち出せるようになって、快適になった私の話でした。