ぴえーるのテレビブログ

テレビ好きによる番組感想とドラマ展開予想の雑記ブログ

ハケン占い師アタル 第9話(最終回)を観た感想

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎週木曜夜9時から放送していた「ハケン占い師アタル」。3月14日に第9話(最終回)が放送されました。

上野と田端

前から品川(志尊淳さん)が茶化す形で、いい感じになっていたと思われていた上野(小澤征悦さん)と田端(野波麻帆さん)。今回もう結婚を考えてるところま二人の関係が進んでいた事に驚きました!!

え?付き合ってたの?って感じでした。

 

最初は二人とも口悪いし、キツイし、喧嘩ばっかりでうまくいかないって思ってました。今回アタルが言ってましたけど、この二人が一番変わったんじゃないですか?

占ってもらってる人の中で、感情移入できない二人でしたけど、最終回になっていいところが見えてきました。

 

f:id:lovetv:20190315135705j:plain

ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 

神田の決断に納得

目黒(間宮祥太朗さん)の思いを知りつつ、出産を控えた神田(志田未来さん)はちゃんと将来の事を考えてひとつの決断を下していました。

初回で仕事に彼に神経すり減らして頑張ってた姿を見てたので、神田の事が気になってました。

最後出産の時に、ある宣言していました。

「いいもんみたな~。」と温かい気持ちになれました。

母は強し!!ってところでしょうか。

 

大崎の将来にびっくり

大崎(板谷由夏さん)を占う回でもアタルは「上に立つ才能がある。」と言ってましたけど、最後に告げていた大崎の未来の姿にビックリです!まさかの未来で、思いもしませんでした。

家族との関係も変化があって、こっちも嬉しかったです。いい終わり方でした!

 

それから、今の社長の将来についてアタルが「それについては言いたくありません。」と言ってるのも気になりました!!

今の社長、なんかあるんでしょうか?

ちょっと含みを持たせた終わり方でした。

 

品川の天職

転職ばかり口にしていたのに、今の仕事を天職に…と頑張ってた品川。これもまたよかったです。

途中で投げ出してしまわなければ、もしかしたらものになってきたかもしれない。品川を見ていてどこか私の古傷も痛みました。

私も最初の職場で勝手に一人で自分を追い込んで、辞めてしまったので、品川のように続けてたら何か変わったのかもしれないなと考えてしまいます。

 

卒業式のところで、ちゃんと上野の話を聞けるようになってて、品川も成長しましたね!将来への希望が見えてよかったです。

 

ハケン占い師アタル

今後は色んな職場で占っていくのかな?

これから単発のドラマとかでやっていけそうな終わり方でした

 

占いはお金稼ぎでやらないのかな?母を否定してましたし。でもどうやって食べていくのかな?仕事としてやっていくつもりはないのかな?

色々疑問は残りますけど、また先の話がありそうな終わり方で、続きがありそうでした。

続編希望!!

 

占う相手によっては疑問に思う回もありましたけど、全体を通しては面白いドラマでした!!

 

以上、「ハケン占い師アタル」最終回を観た感想でした!!