ぴえーるのテレビブログ

ドラマ・旅番組・漫画の感想ほか色々書いてる雑記ブログ

危険なビーナス 第2話の感想とあらすじ 楓を疑う心を勇磨が揺さぶる!2組の推理がぶつかる第2話

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎週日曜夜9時から放送中のTBS系列のドラマ『危険なビーナス』。

10月18日に第2話が放送されました。

www.tbs.co.jp

前回、第1話の感想はこちら。↓

 

www.lovetv.site

 

おもな登場人物

  • 手島伯朗:妻夫木聡さん…池田動物病院院長代理の獣医。5歳の時に父が死去後、母・禎子が八神康治と再婚。連れ子として八神家で肩身の狭い思いをして育つ。八神家から出て縁を切る選択をする。母の再婚相手で義父の康治を父と呼ばず康治氏と呼ぶ。
  • 矢神楓:吉高由里子さん…伯朗の異父弟・明人の妻と名乗る。未入籍なので正確には古澤楓。元CA。明人の失踪後、伯朗に一緒にさがして欲しいと持ち掛ける。

<<八神家>>

  • 八神禎子:斉藤由貴さん…伯朗の母で、康治と再婚後明人を産む。16年前に実家の浴槽で事故死。
  • 矢神勇磨:ディーンフジオカさん…康之介の養子。レストランオーナー。連れ子の伯朗に嫌味な態度を取る。
  • 八神佐代:麻生祐未さん…勇磨と同じく康之介の養女。銀座のクラブのママ。
  • 矢神明人:染谷将太さん…伯郎の異父弟。楓の夫。行方不明。
  • 八神康治:栗原英雄さん…八神家の現当主。伯郎の母の再婚相手。康之介の先妻の子で長男。八神総合病院院長。末期がんで寝たきり状態。
  • 八神波恵:戸田恵子さん…康之介の先妻の子で長女。独身。八神邸と遺産を管理。寝たきりの兄・康治を世話している。
  • 八神牧雄:池内万作さん…康之介の後妻の子で次男。医師。
  • 八神康之介:栗田芳宏さん…16年前に死去した八神家の前当主。
  • 支倉百合華:堀田真由さん…明人の従妹で明人が好き。楓を怪しんでいる。
  • 支倉祥子:安蘭けいさん…康之介の後妻の子で次女。百合華の母。八神家を出た身でありながら遺産相続にうるさく口を出す。
  • 支倉隆司:田口浩正さん…祥子の夫。介護施設「八神園」を康之介から引き継ぎ立て直す。介護施設グループの経営者。八神家の人間に頭が上がらない。

 

  • 君津光:結木滉星さん…八神家使用人。執事。
  • 永峰杏梨:福田麻貴さん(3時のヒロイン)…康治の専属看護師。

 

<<池田動物病院>>

  • 蔭山元美:中村アンさん…動物看護師。
  • 池田幸義:…池田動物病院院長。伯朗を信頼している。

 

<<兼岩家>>

  • 兼岩順子:坂井真紀さん…伯朗の母・禎子の妹。叔母。憲三の妻。
  • 兼岩憲三:小日向文世さん…順子の夫。伯朗の義理の叔父。数学者。33年前に死去した伯朗の父・手島一清とは飲み友達だった。

 

ーーー

  • 手島一清:R-指定さん(Creepy Nuts)…33年前に死去した伯朗の父。画家。

 

第2話のあらすじ

楓と会うはずだった牧雄が、エスカレーターの上から何者かに突き落とされた。

伯朗が驚くなか、楓は急いで八神家に帰ろうと言う。

 

牧雄は価値のある遺産というのが何なのか知っていた。

それを自分たちに知られたくなかった人物が、口封じに牧雄を突き落としたのでは?と推測する楓。

八神家に戻ってすぐ楓は、駐車している車を発見。素早くボンネットに手を当て、まだあたたかいから今戻ってきた人物の者だろうという。

伯朗は、楓の冷静な行動に不信感を抱きながらも楓についていく。

使用人の君津が扉を開けた途端、強引に中に入っていく楓。波恵と祥子がいた部屋に入りずっと在宅だったか?と確認。

車は君津が買い物に行って少し前に帰って来たからだと説明し、君津もそうだと答えた。

次に康治の部屋に行き、隆司と看護師の永峰が康治のベット脇に立っているのを目撃。

隆司は、波恵や祥子と遺産の話をしたあと康治を診察していたと言い、永峰はずっと康治に付き添っていたと答えた。

楓は隆司の娘の由利華の所在まで確認。隆司はコンパに行くと言っていたと答えた。

楓は強引に康治の手を握り「明人君の妻の楓です。またお伺いしますね。」と言って部屋を出て行った。

 

楓は、ここにいない勇磨と佐代だけがアリバイがないと言う。

伯朗は「君はたまに違う顔を見せる時があるような気がして…。」と黙り込んでしまう。

楓は「ただ必死なだけです。」と、牧雄を狙った犯人を見つければ明人にたどり着けると言うのだった。

 

八神家に、牧雄がけがを負い病院に運ばれたと警察から連絡が入る。

八神家の人たちと一緒に、楓と伯朗も病院について行った。病院には波恵から連絡を受けた勇磨と佐代も到着していた。

警察が事件の可能性を匂わせるが、黙り込む八神家。

伯朗が「遺産争いが関係してるんじゃないですか?」と言い、警察が興味を持つ。

しかし波恵が警察の上層部と知り合いだと言って圧力をかけ、それ以上の詮索を聞かず帰ろうとする。

警察は、牧雄が発見される1時間前に携帯にある番号から着信があったことを報告。

楓が自ら名乗り出て、警察に連れていかれた。

 

伯朗は、八神家の人たちに楓が牧雄に電話した経緯を話し、会いに行く直前に牧雄が転落したことも説明した。

話を聞いた八神家の人たちはますます楓を疑う。伯朗は一人で楓をかばった。

 

帰ろうとした伯朗を、勇磨が「いい情報を教えてやる。」と言って誘い出す。

二人は勇磨が経営するフランス料理店へ。

 

 

勇磨は楓を疑っており、伯朗に牧雄が転落した現場でずっと一緒だったのか?と聞いてきた。

伯朗は、楓が見回りで離れた時間があったことを思い出し、一緒にいたと答えられなかった。

勇磨は「楓が自分が犯人じゃないと思わせないために、あえて伯朗と一緒にいたのかも?」と言い、八神家に急行したのも「自分が犯人じゃないと思わせる演出では?」と畳みかけてきた。

さらに勇磨は、楓が本当に明人の嫁なのか?と疑い、明人はどこかに監禁されてるか、既に殺されてるのでは?と推測。その犯人が楓なのでは?と言うのだ。

そして伯朗に楓のスマホを盗んでくるように言ってきた。

嫌がる伯朗に「自分でやれないなら店に連れて来い。俺がやる。」とさらに追い込んできた。

 

翌日。

伯朗が勤める動物病院に、警察から解放された楓が訪ねてきた。

警察は楓の言い分を一応信じてくれたという。楓は牧雄が運ばれた病院にも寄っていて、まだ意識不明の状態だと報告してきた。

牧雄を狙ったのは、アリバイのはっきりしない勇磨と佐代だという楓に、とりあえず同調する伯朗。

伯朗は、八神家にいた時に散々勇磨からいじめられて未だ怖いという思いが強く、負け犬根性が消えていないと正直に話す。

勇磨だけに限らず八神家全員に劣等感があるのだ。

 

伯朗が勇磨を疑う理由として、勇磨は康之介に次の当主として約束されていたのに、明人が誕生したことで、全ての遺産が明人に渡ることに。

だから明人を監禁して遺産を奪い取ろうとしてる。というのが伯朗の見立てだ。

しかし、牧雄を狙った理由にこれといったはっきりとしたものがない。

楓は勇磨に会いに行くと言い出した。

伯朗は、勇磨が楓のスマホを盗もうとしていることを知っているので、一緒に行くことにした。

 

夜。

勇磨の店で料理を堪能する楓。

勇磨は言葉巧みに八神家と楓のパイプ役になると申し出て、楓も話に乗るような素振りを見せる。

勇磨は楓を厨房見学に行かせ、部屋に残ったスマホを盗み出そうとし、伯朗がそれを止めた。

そんな伯朗に対して、楓がCAをやっていたという会社の人間に聞いたが、古澤楓という人物に心当たりはないと言われたと言って揺さぶって来たが、伯朗は揺らがなかった。

 

勇磨の店を出た伯朗と楓。

楓は勇磨の車にGPSを仕掛けようと言ってきた。

勇磨の動きを知って、明人の監禁場所を知ろうというのだ。

戸惑う伯朗だったが、楓に言われるがままにGPSを勇磨の車に貼りつけたのだった。

 

帰りに兼岩家に寄って飲みなおした楓と伯朗。

勇磨に自分自身も疑っていたことを指摘されて動揺していた伯朗だったが、楽しいおしゃべりに興じる楓を見て、伯朗は楓がだましているとは思えない。と思い直した。

 

翌日。

動物看護師の蔭山と、ようやく二人でうどん屋でランチができた伯朗。楓が来てからこれまでに起こったことを話した。

楓のことは信じてるが、勇磨の言ってることも分かる。と悩んでいることを打ち明けた。

蔭山は「副院長は考え過ぎると空回りするタイプだと思います。その場その場の直感で進んでいく方がお似合いかと。」とアドバイス。

蔭山に話を聞いてもらい、心が軽くなる伯朗だった。

f:id:lovetv:20201020102930j:plain

お昼から帰ると、八神家の二女・祥子の娘・支倉百合華が動物病院に来ていた。

百合華は「明くんはいつ戻ってくるんですか?」と質問してきた。楓に聞いた方がいいのでは?という伯朗に「あの人とは話したありません。」と答える百合華。

百合華は楓を明人の嫁ではないと断言。百合華は明人のことが好きな様子。

伯朗が楓の味方をしていると知ると、すぐに帰っていった。

 

そこへ楓から、勇磨の車に仕掛けていたGPSで怪しい場所があると連絡がきた。

江戸川区の古びた団地。楓はそこが明人の監禁場所では?と睨む。

伯朗と楓は勇磨の車を追ってみることになった。

 

怪しい団地の真相とはーーーー!!?

 

…というお話でした。

 

楓と勇磨の推理対決

初回から伯朗がずっと疑っていた勇磨ですが、勇磨も明人は監禁されているか?殺されてるか?と楓と同じような推理を立てて伯朗にさぐりを入れてきていました。

やっぱり勇磨は監禁の犯人ではないようです。

 

伯朗は個人的に勇磨にコンプレックスを抱いていて、対決しようとしてますが、どうも楓と勇磨の頭脳対決っぽくなってきました。

 

勇磨は勇磨で、伯朗と楓の動きで明人がいないということに気づき、何か企んでいました。

主人公の伯朗・楓コンビが明人監禁の謎を追うだけでなく、勇磨と佐代も動いている。

ドラマを見ている視聴者は、どっちの推理も聞けるという面白い展開になってきました。

 

いつも怪我する楓

初回に八神家の地下室に何者かに閉じ込められていた楓さん。

2話では、歩道橋の階段の上から突き落とされて怪我をしていました。

それも決まって右の額。

よくも突き落とされて大怪我にならずに済んでるよな…。

次週予告では、額にガーゼを当てて立っているシーンがあったので、また大丈夫なようです。

突き落とされた現場が途中で踊り場のある階段だったので、衝撃が少なくて済んだのかもしれないです。

牧雄さんなんてまっすぐで長いエスカレーターで突き落とされたから、大けがで意識不明ですよ…。

 

牧雄さんの犯人はまだ分かりませんが、楓を突き落としたのは百合華でしょう!

明人のことが好きな様子だったし、楓のこと気に食わないみたいだったので。

百合華の場合は、単純に明人絡みの嫉妬で動いただけと思うので、本筋の遺産相続問題からの明人の監禁とは関係ないと思います。

 

私はまだまだ楓が怪しいと思ってます。

GPSを勇磨につけるのも自分でやってなかったし。

楓のスマホを誰もまだ確認してないし。

伯朗がスマホを見ようとしないってことも計算してますよね?楓は。

 

まだまだ疑い目を向けてますよ!私は。

 

勇磨の有能ぶり

今回、勇磨は養子となってるが、本当は康之介の実子だと分かりました。

初回で、なんで同じ養子の立場で伯朗をいじめるのかな?と思ってました。

自分は八神家の血のつながりがあると勇磨は分かってたんですね!!

 

八神家の他の人たちは、勇磨が康之介の実子と分かってるのかな?

どう見ても本流の子供達より、勇磨の方が頭がよさそうです。

 

そんな頭のいい勇磨が、自分の車にGPSを仕掛けられているのに気づかないわけないと思ってたら、やっぱり気づいてました。

でも伯朗を甘く見過ぎてたのは、抜けてましたね!!

楓も頭よさそうなのに、テープでベタっと貼り付けるだけのGPSって…。なんだかこれまでの推理の緻密さに合ってない気がしました。

 

楓も勇磨も、どこまで細かいとこまで推理できる人なのか謎です。

頭よく色々計算できるのに、楓も簡単に突き落とされたり、勇磨も伯朗にしてやられたり。

完璧じゃない。どこか抜けてる感じがするのが気になります。

ーーー実は楓と勇磨がつながってるとか?

それはないか…。

 

あやしい人物続々!

牧雄が意識が戻らないと聞いて、冷静に相続者リストから牧雄の名前を消す波恵。

看護師の永峰とあやしい素振りを見せる祥子の夫・隆司。

妙な動きをしてる人物は他にもいます!!!

 

楓が最初に疑ったように、もしかしたらお母さんの妹夫婦が明人監禁に関わってるかもしれない…!

 

 登場人物も多いし、色々推理して楽しみたいと思います!!

 

以上、『危険なビーナス』第2話を見た感想でした。

 

 

www.lovetv.site