ぴえーるのテレビブログ

テレビ好きによる番組感想とドラマ展開予想の雑記ブログ

にっぽん縦断こころ旅2019秋を観た感想*217週目福井県*月曜朝版

スポンサーリンク

スポンサーリンク

『にっぽん縦断こころ旅』は、俳優の火野正平さんが視聴者の方のこころの風景を自転車でめぐる旅番組です。

10月7日~10月11日は福井県です。

www4.nhk.or.jp

放送時間は、朝版」が月~金7時45分~7時59分朝版」再放送が11時45分~59分の15分番組。とうちゃこ版」が火~金夜7時~7時29分の30分番組。「とうちゃこ版」再放送が土・日朝11時~11時58分に2日分ずつ放送です。

 

先週は石川県の旅でした。

石川県の旅の感想は、こちら

 

217週目、秋の旅3週目は福井県の旅

10月7日放送の月曜朝版は、“”という交差点で信号待ちをしている場面がオープニングでした。

ホントに、周り全部壁みたいな山で、大野盆地です。盆地は暑いんです。おさむちゃんです、なんて言ってられないんです。」

とヘロヘロになりながらも笑かそうとしてる正平さんの言葉で、217週目福井県・月曜朝版がスタートしました。

 

若狭湾、若狭富士、大野城を眺める

田んぼの中の道を走ったり、若狭湾沿いを風を受けながら走ったり、若狭富士(青葉山)を遠くから眺めたりする場面が放送されていました。

 

山の上にある越前大野城を下から眺める場面もありました。

お城が見れるのは楽しみです!

 

 

名前間違いに初の名前が…

福井県でも、正平さんが芸能人と気づかれてたくさん声をかけられるみたいです!

すぐに火野正平の名前が出てこない人に、「佐藤浩市です。」と返して、これはすぐに嘘とバレてましたが、「根津甚八さんや!」と名前間違い初の名前が!

正平さんも「根津甚八です。根津です。根津って死んだんちゃうか?」と言ってました。

堺正章さんはありましたが、根津甚八さんは初めてですね!

根津さんは正平さんの言う通り、2016年に亡くなられてます…。

そして最後に「役所広司です。」と言ってました。

正平さんって本当、役所広司さん好きですよね!

役所さんとのことは、正平さんの著書『若くなるには時間がかかる』に書いてありました!

 

 

 

ちなみに、このブログで『若くなるには時間がかかる』を読んだ感想を書いてます。

私の感想記事はこちら

 

 

今回行けなかったお手紙の場所

月曜朝版では、今回福井県の旅で行けなかった場所のお手紙も紹介していました。

おおい町高浜町の岡安から高浜の海までのサイクリングの道。ご夫婦でサイクリングをした思い出を綴られていました。

敦賀市の砂流のお地蔵さんがいる風景。童話に出てきそうなお地蔵さんの写真が紹介されていました。

坂井市三国港突堤から見る三国町の風景。出産で帰省した時の思い出を綴られていました。

福井市の蒲生の海水浴場。今は亡きお父さんとの幼い日の思い出と共に、海の写真が紹介されていました。

 

お楽しみのランチ

生姜焼きを食べながら、生姜焼きの解説をする場面。スタッフさんは相槌を打ちながら一緒にジンジャエールを飲んでるのをツッコんでました。

しょうが+しょうが。めっちゃ好きなんですね~!!(笑)

 

大野市の34.7℃の時のランチは、暑さに対抗してカレーうどんを注文していました。

冷しなんちゃらを注文するんじゃなくて、あえてのカレーうどん!!

「すっげえ熱そう!よし明日は鍋焼きうどんにしよう。」と言っていて、次に鍋焼きうどんが運ばれてる場面が映ってました。

ホントに鍋焼きうどんにしてるみたいですよ~。

これはちゃんと1週間通してランチを観ないと!

 

 

 

福井県の旅で巡る町

福井県の旅で巡る町は、テレビ表によると

 

 

の予定です。

 

秋の旅3週目福井県!!

月曜朝版のダイジェストを観てる限り、今週の正平さん調子が良さそうです!!

明日からの本編が楽しみです。

 

明日は坂井市です。

 

 

www.lovetv.site