ぴえーるのテレビブログ

テレビ好きによる番組感想とドラマ展開予想の雑記ブログ

まだ結婚できない男 第1話「相変わらず一人が好きで悪いか!」を観た感想とキャスト紹介ー桑野が色々出来る男になっててがっかり

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関西テレビ系列で放送が始まった阿部寛主演ドラマ『まだ結婚できない男』。10月8日火曜夜9時に第1話が放送されました。

待ってました~~!!

2006年の『結婚できない男』から大好きで、毎週欠かさず見ていました。放送が終わってとても寂しかったです。

あの時はまだ“~ロス”って言葉がなかったですけど、完全に『結婚できない男』ロスでした。

あのあと阿部ちゃんが結婚したんで、続編はないと思ってました!!

昨年の高橋一生さん主演『僕らは奇跡でできている』が現代版『結婚できない男』だと思ってました。

ちなみに、似てるなって思った時の記事はこちら

 

さて!

本家本元の『結婚できない男』は、現代でどう描かれるのか??

題して『まだ結婚できない男』!!現代にあの偏屈男桑野が戻ってきました~!!

 

www.ktv.jp

 

 

おもな登場人物

  • 桑野信介:阿部寛さん一級建築士。有能だが偏屈で、思ったことを口に出し、周りにいる人たちとしょっちゅう衝突している。悠々自適な独身。高級分譲マンションに一人暮らし。

<<桑野の職場関係>>

  • 村上英治:塚本高史さん一級建築士。桑野の事務所の元アシスタントで、現在は共同経営者。
  • 横田詩織:奈緒さん…桑野・村上建築設計事務所のアシスタント。マイペース。
  • 丸山裕太:荒井敦史さん…桑野・村上建築設計事務所のアシスタント。
  • 沢村映子:阪南敦子さん…桑野・村上建築設計事務所経理担当。桑野に遠慮せずにはっきりと物を言う。桑野が気を遣う相手。
  • 森山桜子:咲妃みゆさん…住宅プロデュース会社の社員。桑野が苦手。
  • 大工の棟梁:不破万作さん…桑野設計の家を建てている大工の棟梁。桑野の設計を勝手に変えるので桑野といつも喧嘩になる。

<<仕事以外の人>>

  • 岡野有希江:稲森いずみさん…カフェ「BROWN CLOVER」の雇われ店長。離婚裁判を傍聴しに来た桑野とまどかを通じて出会う。桑野の講演を聞いて好印象を持つ。
  • 太田留美美音さん…「BROWN CLOVER」の店員。桑野の質問に答えられず、困惑する。
  • 吉山まどか:吉田羊さん…弁護士。独身。有希江の離婚裁判で弁護を担当。桑野とは、ネット上の誹謗中傷の相談に乗ったことがきっかけで出会う。桑野の言葉が気になり、喧嘩が絶えない。
  • 山下香織:小野寺しずるさん…まどかの法律事務所の受付兼アシスタント。言葉のキツイ桑野にびくびくしている。
  • 戸波早紀:深川麻衣さん…桑野の隣人。マスクにサングラスの謎多き女性。

 

<<桑野の家族>>

  • 桑野育代:草笛光子さん…桑野の母。第1シリーズでは桑野のそばにいる女性を全て花嫁候補にしようと動いていたが、そこまでの情熱がなくなってる。
  • 中川圭子:三浦理恵子さん…桑野の妹。桑野の親友で医者の中川と結婚。口うるさい。夫を尻に敷いている。自由な兄にちゃんとしてほしいと思ってる。
  • 中川良雄:尾美としのりさん…桑野の親友で妹の夫。病院の院長。桑野のよき理解者。時々お酒を飲みながら愚痴を言い合う。
  • 中川ゆみ:平祐奈さん…圭子と良雄の娘。イマドキ女子大生。

 

桑野が大人になってた

いまや建築家として名が知れるようになった桑野信介。かつてアシスタントだった英治も独り立ちし、今では建築事務所を共同経営してました。

新たなアシスタントの詩織と裕太、そして経理担当の沢村を加え、英治と2人だった事務所は、6人態勢になってて、アシスタントへの仕事の指示は英治がやってました。

第1シリーズでは嫌がっていたインタビューもしっかりこなし、講演までする。

有名な建築家として有名になってネット上で誹謗中傷を受けるまでに。

再放送を見てから『まだ結婚できない男』を見ると、急な桑野の成長にびっくりでした。

 

あと、誹謗中傷のことで相談した弁護士・吉山まどかが担当する離婚裁判を傍聴した帰り、泣いていた離婚裁判の当事者・有希江を同じ方向だからとタクシーに乗せてあげたり、第1シリーズの桑野には考えられない気遣いまで見せてました。

 

なんか違うドラマを観てるようで、なんだかこそばゆかったです。

桑野じゃないみたいでした。

 

相変わらず一人は謳歌してた

では、桑野が全く変わってしまったのか?というとそうではありません。

一人でクラシックを聴いて指揮をしてたし、一人しゃぶしゃぶもしてたし、有希江が雇われ店長してるカフェに行って、若い店員さんにコーヒーの突っ込んだ質問をして困らせていました。

こういう一人での過ごし方は相変わらずで、ちょっと安心しました。

 

思ったことをすぐに口に出すのは変わらず

弁護士のまどかに対しては一番言いたいことを言ってる感じでした。

まどかが桑野の言葉じりを取っていちいち指摘すると、しっかり言い返していて、円の前では今までの桑野!って感じでした。

でもやっぱ勢いがなくなっていて、寂しかったです。

 

出演者が弱いと思う

桑野の家族は続投でみんな相変わらずの生活を続けていて、キャラも全員濃かったんでよかったんですが、桑野の事務所の人とか隣人、コンサルタント会社の女の子も誰?って感じで、あんまり印象に残らなかったです。

 

アシスタント役の奈緒さんと、隣人の深川麻衣さんは顔見たことあるかな?ぐらいのお嬢さんでしたが、他の方がイマイチ1話だけではまだ覚えきれない感じです。

これから覚えていくようになるのかな~??

 

第1シリーズの答え合わせ

第1シリーズで、桑野が夜店の金魚すくいですくってた1匹の金魚。

13年後の今もちゃんと生きてました。しかもめっちゃ大きくなってました。

金魚鉢が第1シリーズと同じサイズだったんで、よけいに大きく見えました。

こういう細かいところでファンの心を掴むのが上手いです!

 

あと、第1シリーズの最後でやっと付き合い出した夏川結衣さん演じる早坂夏美は、お金持ちと結婚したという話が出ていました。

結婚したんなら、もう出てくることないんでしょうね…。

 

高島礼子さん演じる沢崎のことも、コンサルタント会社の社員・森山桜子という子が“先輩”と話の中で出していたのがそうじゃないか?と思います。

 

あと、妹一家の家に当然のように草笛光子さん演じる母が帰ってきていたので、婿の中川が何とか阻止しようとしていた同居をしてるみたいです。

母も老人ホームの入居を考えていたのに、桑野は結婚しないし、娘と同居する事にしたんでしょう。

中川も、圭子に押し切られたんでしょうか?

あんまり前のシリーズを引っ張ることはないのかな?と思いました。

 

誹謗中傷をする“やっくん”

第1シリーズでは、いつもバーで女性を口説いている建築家・金田のブログの更新を楽しみにしていた桑野ですが、『まだ結婚できない男』では、“やっくん”なる匿名の人物のブログに悪口の投稿をされています。

 

今度の敵は、見えない“やっくん”になるみたいです。2019年版って感じがします。

裁判を起こすと言ってたので、最後の最後で誰か分かるんじゃないでしょうか??

 一人気になってる人は、早坂夏美のお父さんが「やすお」って名前なので、もしかしたら…。。

 

まさかね~。

 

全体を通しての感想

なんだか全体に大人しくなって、面白くなくなってました。

唯一喧嘩する相手が弁護士の吉山まどかで、方々で敵を作ってるのが面白かったのに、周りの人間が陰で悪口を言うだけで、大人しい。

雰囲気がまるで変わってしまいました。

 

前作を観て期待してた分、ちょっとがっかりしました。

いきなり有希江といい感じになってたし、恋愛に力入れていくつもりなのかな?

 

f:id:lovetv:20191009003102j:plain

色々期待し過ぎちゃったのかもしれません。

でも!

ちゃんと続けて観ていきますよ!

 

以上、『まだ結婚できない男』第1話を観た感想でした。

 

各話の感想

各話放送終了後に更新する予定です。

 

第1話相変わらず一人が好きで悪いか!」の感想

第2話…

第3話…

第4話…

第5話…

第6話…

第7話…

第8話…

第9話…

第10話…