ぴえーるのテレビブログ

ドラマ・旅番組・漫画の感想ほか色々書いてる雑記ブログ

にっぽん縦断こころ旅2020秋を観た感想*北海道2週目1日目当別町*北海道医療大学へ向かう道で仕込みのサイトウさんが仕込みを語る!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

BSプレミアムで放送が始まりました『にっぽん縦断こころ旅』2020秋の旅!

『にっぽん縦断こころ旅』は、俳優の火野正平さんが視聴者の方のこころの風景を自転車でめぐる旅番組です。

9月28日~10月2日は北海道2週目です。

 

www4.nhk.or.jp

 

放送時間は、朝版」が月~金7時45分~7時59分朝版」再放送が11時45分~59分の15分番組。とうちゃこ版」が火~金夜7時~7時29分の30分番組。「とうちゃこ版」再放送が土・日朝11時~11時58分に2日分ずつ放送しています。

 

先週、北海道1週目4日目上士幌町上音更への旅の感想はこちら。↓

 

 

www.lovetv.site

 

 

932日目、北海道2週目1日目は当別町への旅

9月29日放送分・北海道2週目1日目は、当別町にあるレクサンド記念公園でオープニングでした。

 

レクサンド記念公園の情報

 

当別町とスウェーデンのレクサンド市が姉妹都市で、スウェーデンヒルズと呼ばれているところだと正平さんが説明していました。

 

お手紙の内容

今回のお手紙は、埼玉県越谷市の32歳女性から。

こころの風景は、北海道石狩郡当別町にある北海道医療大学に向かう道です。

10年前。北海道医療大学の学生さんだったお手紙の方は、自転車で当別町駅付近の畳屋さんの2Fのアパートから大学に通っていました。

14年前。大学1年生だったある朝。同じアパートに住む男の子が、自転車がパンクして困っていました。

その時間から駅に向かっても汽車は1時間に1本しかないので間に合わない。そこでお手紙の方の自転車に二人乗りで大学に向かったそう。

お手紙の方を後ろに乗せ、彼は、汗をかきながら緩やかな坂道が続く3キロを立ち漕ぎしてくれたそう。

まだ暑くない北海道の初夏。

お手紙の方は後ろで、右手に汽車が追いこしていくのを見ながら、自分で漕がずに進むのいいなと気持ちよく風を感じていたといいます。

後日。横を走る汽車から先輩や友達から目撃されていたそうで「2人乗り?付き合い始めた?」とツッコまれたとのこと。

その自転車を漕いでくれた彼が現在の夫さんだそうです。

 

それからは彼の自転車もお手紙の方の自転車も故障することはなかったそうですが、大学4年からお付き合いをはじめて、埼玉に就職する彼を追いかけ、現在第2子を妊娠中のお手紙の方。

8月に出産を控え、ホルモンの影響からか夫への文句が止められないそうです。

 

叶うなら正平さんの力をお借りして、汗をかきながら大学に向かった時のように、今も家族を乗せた人生の自転車を漕いでくれている夫への感謝を思い出したい。

あの緩やかな坂道をもう一度見られたら、もう少し穏やかに家族で出産を乗り越えられそうです。

 

 というお手紙でした。

 

追伸で、札幌方面から自転車で向かわれるなら、当別町のスウェーデンヒルズの道が素敵です。

と書かれていたので、オープニングの場所がスウェーデンヒルズになったようです。

 

スウェーデンヒルズは北欧風

石狩当別駅を経由して北海道医療大学を目指して約12kmの道を出発しました。

道には北欧風の住宅がたくさん並んでいました。スウェーデンヒルズだから??

 

色が統一されていてキレイでした。

住宅の脇には薪が乾燥させてあって、家の上には煙突もありました。

道は下り坂で、スピードに乗ってスイスイと進んでいきました。

 

坂を下ると田んぼが広がっていました。

正平さんは「北海道の米だ。ずいぶん実ってんな。頭下げてる!わぁ!」と言って、稲穂が実る道を走っていきました。

 

ランチはチキンカレー

町中に入り、お昼の時間です。

Off shoreというお店で久々お店のランチです。

offshore.cafe

 

お店の方に撮影許可をいただき、密にならぬよう距離を保ちながら食事する事になりました。

正平さんはチキンカレーを注文。チキンカレーはサラダがついていました。

一口食べて「お店のものはおいしいね~!」と嬉しそうに食べていました。

お弁当ももちろん美味しそうでしたけど、やっぱりお店でできたものをすぐに食べるのは美味しいですよね!!

正平さんが本当に嬉しそうに食べてて、見てるこちらも嬉しくなりました。

よかったですね!!

 

食後、正平さんは外でタバコ吸いながらコーヒーが飲みたいと、テイクアウトのコーヒーを注文。

カップには「北海道楽しんで下さい!お身体に気をつけて」とメッセージが書かれていていました。

心遣いがとても嬉しかったのか、正平さんはもう一度お店の中に入って「どうも突然すいませんでした。ありがとう。ごめんね、無理ばっか言ってすいません。ありがとう!」とお礼を言っていました。

そして「じゃあコロナが収まったらまたね!」という言葉も最後に付けていました。

 

ああ!もうこの番組始まって10年になるし。10年目でこんな伝染病が流行するし。正平さんはしんどそうだし。

もう今年でおしまいになるのかと思っていましたが、まだ続いてくれるのかな?

「またね。」という言葉に期待が高まりました!!

 

お手紙の方が住んでいた畳屋さん?

石狩当別駅前に着いて、そのまま駅に寄らず右折して進みました。

お手紙に書かれていた当別町駅というのはなく、石狩当別駅というのが正しい名前だそうです。

踏切を渡り進んでいると、左側に畳屋さんが見つかりアパートのような窓もたくさん見えました。

 

…とここまでが『朝版』です。

 

ヘビをくわえたネコ 

 『とうちゃこ版』では、道の途中でネコさんがヘビをくわえて歩いているところに遭遇していました。

ネコがヘビ持ってる!!にゃー!ヘビくわえてる。」とネコに向かって話す正平さん。

カメラマンのジュンさんがうまく映してくれて、ヘビをくわえて歩くネコさんの姿がばっちり大きく見えました。

 

「どっか持ってって食べんだろうか。」と興奮する正平さん。

スタッフさんが「食べるんですかね?でも。」というと「食べるでしょ。ネズミ食うくらいだから。」と返す正平さん。

それからもネコさんの後ろ姿に「にゃー!」と呼び掛けたものの、全く動じず歩き続けるネコさん。

北海道のネコ、やるなぁ!」と感心する正平さんでした。

 

これにはびっくりしました。

スゴイですね!!

私は田舎育ちで、ネコもヘビも道で見かけたことありますけど、ネコがヘビくわえてるのは見たことありません!!!

 

 

正平さんはネコの近くに寄ってみてましたが、ヘビはまだ動いていたようです。

 

ネコを追っかけてる場所が民家の敷地内だったようで、大騒ぎしていたら家の人が出てこられました。

正平さんがネコがヘビを捕ってると説明すると、お家の方は「うちのネコ、リスも捕っちゃったんですよ、2.3日前。リスね、3匹も捕っちゃったんですよ。食べないんですけどね。」と答えてくれました。

ネコさんは食べないけど、遊びで捕るらしく、捕って見せてくれるんだそう。

褒めて欲しくて持ってくるみたいです。

スズメもヒヨドリも捕ってきたらしいです。

でも「ヘビはダメ。」とヘビを見せられても困るなぁ…といった様子のお家の方でした。

 

確かに、怖いですよね~~!!!

犬がハチを退治したって話は聞いたことありますけど、ヘビはやっぱり聞いたことない!!

何でもかんでも持ってきちゃうんでしょうね…。好奇心のあるネコちゃん!

でも持ってこられたら怖いな!!

 

勝手に敷地内に入ったことを謝った正平さん。お家の方は「いつも見てるの、もしかしたらって。一瞬思っちゃって。」と返してくれました。

『こころ旅』ファンの方でよかったですね!!

 

本当『こころ旅』って用意したかのように色んな事が起きますよね!

今回の旅の監督さんはサイトウさんだから、仕込みだとまた正平さんに疑われるかも??

サイトウさんが監督さんの回はいつも色んな事があります!!

 

不純な動機の監督?

『朝版』の最後に見つけていた畳屋さんのことを『とうちゃこ版』で放送していました。

駅の近くのアパートだったんで、監督さんが「これ、駅まで行けなかったんだろうか。」と言い、正平さんが「行けるけど、便がなかったんでしょ?」と返します。

僕の個人的なあれですよ、彼はもしかしたらわざとその、彼女に声かけたくて…じゃんじゃないだろうか、こんな近いんですよ!」と推測する監督さん。

あの、純情じゃない監督さんと喋ってるとこんなもんだけどさ。電車の便が学校の始まる便よりもあとになっちゃうの!!」と反論する正平さん。

監督さんは電車に乗るために家を出て間に合わずに自転車に変えたと思ってみたいですが、それを正平さんが最初から自転車で行くつもりで家を出たらパンクしてて1台でいくことになった、と力説!!

だからね…。動機が不純な監督と話すとね。ちょっとゆっくり議論しようか。」とチャリオを降りて監督と向かい合おうとする素振りまで見せる正平さん。

あとのスタッフさんたちは笑ってました。

 

正平さんの熱い話に監督さんは「私の動機が不純でした。」と謝罪して終わり、正平さんの勝ち。

 

これは正平さんの考えが合ってますよね!

駅が近くたって本数の少ないんだから、常日頃から自転車生活を送っていたはずです!

監督さんは都会暮らしだったのかな?本数の少ない地域に住んでる人間が1本乗り遅れるって重大な問題なんですよね~~!!

だから自転車にするんですよ!!

 

正平さんはすぐに「オッケー!」と言って先に進みました。

 

でもまぁ、あとで付き合って結婚までするんだから、好きか嫌いかでいったら夫さんも好きだったんでしょう…。

でも付き合うまでに3年かかってるから、1年生の時はまだどうだったのか分かりませんね!!

私も動機が不純でした!!!

ーーなーんて、この議論があとの話につながります…。

 

こころの風景と動機の話つづき

緩やかな坂、夫さんが立ち漕ぎをしたという坂に差し掛かりました。

お手紙通り横に汽車が走っていました。道路から距離がありましたが、汽車の中の人は本当に二人を見かけられたのでしょうか??

「見られた!!もっと近く電車で走ったとこもあんのかな?」と正平さんも見られるには距離があるな…と思ったみたいです!!

線路と道が接近するところがあるんでしょう!!

 

その後、当別川にかかる橋を渡り、両側を田畑に囲まれた道を走っていると左前方に学校らしき建物が見えてきました。

 

ふと正平さんが立ち止まり後ろを振り返りました。

電車の中からこれ見られた。同じ通学だよな。向こうの駅がさっきの駅。じゃあ間に合ったはずだぞ。駅まで走りゃ!」とニヤッとしながら言う正平さん。

おっしゃる通りですよ!正平さん!」と大きな声になる監督さん。

何も二人乗りして行かなくても!」とだんだん夫さんを疑い出す正平さん。

だってここで追いつかれてるってことは、ずいぶん前に駅にたどり着いたでしょ!

と監督さんもヒートアップ!そして「分かるんですよ、僕には。そういう仕込む気持ちは。」とドヤ声で言うと正平さんも大爆笑!!

 

さすが仕込みのサイトウさん!!

私も正平さんの説を最初信じましたが、サイトウさんの話に説得力が増します!!

そうですよね!

みんなおんなじ授業受けるために家を出て、電車に乗ってるんですもんね!!

 

議論は正平さんが勝ちましたが、実際走ってサイトウさんの説が立証されてしまいました。

正平さんはニヤニヤしながら「でもさぁ、旦那さんはお嫁さんになってもらったんだから、まんまと成功したな。」と言ってました。

議論はサイトウさんの説で落ち着き、先に進みました。

 

坂道を上り、北海道医療大学にとうちゃこ

そして今度は「大学に向かう道」に戻り、お手紙を読む場所をさがしました。

 

電車も大学も白樺も見える場所でチャリオを止め、ちょうど踏切が鳴り電車が通過した後、正平さんは畑の間の道に座り、お手紙を読みました。

 

議論を聞いた後でお手紙の内容を聞くと、仲がいい夫婦だな。夫さんにずいぶん思われての結婚だったんだな。と思いました。

 

お手紙を読み終わった正平さんは「もう赤ちゃん生まれてはんな。イライラしないでのんびりやりなはれ!ついて行ったんやから。

とまずはお手紙の方にアドバイス!

 

そしてマスクをしなくてはいけない状況に「小林旭さんが何十年も前にある歌を歌って、今のこの時世を予言していたのかなと。その歌を歌います。」と前置きして歌を歌い始めました。

 

あのこをペットにしたくって にっさんするのはパッカード 骨の髄までシボレーで

あとでひじてつクラウンさ ジャガジャガのむのもほどほどに

ここらでやめてもいいコロナ ここらでやめてもいいコロナ

 

と歌い「もうコロナうんざりや。バイバイ。」と言って番組を締めていました。

 

今回のお手紙は、自転車に二人乗りの青春のお話でした!!

テレビを見てる私まで議論に入り込んでしまいました。

お手紙の方ご夫婦の思い出の道で、正平さんとサイトウさんが議論を交わす風景が面白かったです!

 

正平さんは旅を楽しみながらもマスクがうっとうしいみたいで、最後コロナへの恨み節を小林旭さんの歌に乗せて歌ってくれてました。

放送されてない部分で何かしんどいことがあるのかもしれませんね…。

 

それでも!!

今回も面白い旅でした!!

こんな状況の中、楽しい旅を見せてくれてありがとうございました!!

 

明日は、小樽市への旅です。

 

 

www.lovetv.site

 

北海道2週目で巡る町は?

秋の旅が始まって2週目。北海道2週目で巡る町は、

テレビの番組表によると…

  • 9月29日…当別町
  • 9月30日…小樽市
  • 10月1日…伊達市
  • 10月2日…函館市

 

の放送予定です!!