テレビ好きぴえーるの日記

テレビ好きの主婦によるドラマ、バラエティ、旅番組、入院生活などの雑記ブログ。

獣になれない私たち 第4話を観た感想とネタバレ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

毎週夜10時のドラマ「獣になれない私たち」。10月31日、第4話が放送されました。前回の終わりに呉羽(菊地凛子さん)が、京谷(田中圭さん)がタクシーでキスしていたので、そのまま行くんだろうな、と思ってたらそのまんま予想を裏切らない展開でした。

www.ntv.co.jp

もくじ

スマホをなくした京谷

京谷と呉羽がいなくなった夜、京谷はスマホをなくしていました。京谷のスマホは呉羽が持っていたのです。

京谷の代わりに呉羽からスマホを受け取った晶(新垣結衣さん)は、呉羽から京谷と寝た事を告げられます。怒り心頭の晶は、直接呉羽に文句も言うも通じず、呉羽の元カレ恒星(松田龍平さん)に怒鳴り込みました。

 

この場面を観た時、片岡愛之助さんと別れた熊切あさ美さんを思い出しました。

熊切あさ美さんは、前から仲を疑っていた藤原紀香さんと愛之助さんが結婚すると聞いて、なぜかとっくに紀香さんと別れてる陣内智則さんに連絡してきた。と後で「笑神様は突然に…」で陣内さんと熊切さんが出演していた時に話していたのを観ました。

なんでこういう時って、本人に文句を言わず回り回って女の元カレに文句言うんですかね?

新垣結衣さんが熊切さんに見えましたよ。

「あんたと別れんかったら、こんなことにならへんかった!」とでも言いたいんですかね?もうとっくに別れてる人に文句言ってもどうにもならんのに。

文句言える相手を探して、文句を言いに行ったって感じです!このドラマはリアルを追求してるんでしょうか??

 

義母の前で装う晶

京谷と連絡が取れない京谷の母、千春(田中美佐子さん)は、2人が一緒にいると思って、晶(新垣結衣さん)に連絡をしてきました。

晶は京谷を責めたいのに、先にその母と話をしないといけないなんて、辛いですね。一番腹立ってる相手の母親って…。

まぁ、このお母さんに罪は全くないので八つ当たりが出来ないし、辛いですね。

 

罪を告白する京谷が信じられない

晶に責められて罪を告白する京谷。晶と離れていくかもしれない不安から呉羽と寝たって、晶が悪いんかい?!

先週からもう最悪な男に転落してましたけど、どうしようもない男に落ちましたよね。最悪すぎて何も言えねえ!

 

派遣会社の説教

家に帰って、元カノ朱里(黒木華さん)に怒りをぶつける京谷。その朱里もいちよ、派遣会社に登録して希望を伝えるも、世の中舐めてるのかっていう条件を出して、説教されてましたね。

私も25歳の時、PC出来ません。って言うだけで派遣会社の面接の人がファイル閉じて、私に「今の世の中、PC出来ないとどんな仕事も出来ませんよ!」と説教されたことがあるので、それを思い出しましたよ!

私の場合、歯科助手から事務へ転職をしたかったから、言われた通りPCの勉強して頑張りましたよ。あの派遣会社の人のおかげで仕事も出来たと思ってます。

この朱里もブライダルから事務へ転向するって話だったんで、私と結構話が被ってて、リアルでしたね。職種変えるなら早く動いた方がいいですよ、ホントに。

朱里の場合、5年は長すぎますよ!

 

腹いせに恒星と寝ようとする

今回の話は、まるまる晶が京谷と呉羽のことを悩む回だったんですけど、2人が寝た腹いせに自分も恒星と寝ようとします。

なんかネットニュースで「新垣結衣が誘ってるのがいい」といったような取り上げ方されてましたけど、ただただ痛々しかったです。

振られた者同士がくっつく、という話は実際によくある話で、実際私の学生時代のバイト先でも、振られてた者同士がくっついた話はありました。

でもそういうくっつき方した人たちって、その場を離れたら一気に冷めたりしてしまうもんなんですよね~。

 

「獣になれない私たち」というタイトルからもっと楽しいドラマを期待してるんですが、話がいちいちリアルで、自分の身近な話と結びつく話が多すぎて、まともに観れない部分があります。

晶と恒星が、京谷と呉羽の癖を言い合いながら始めようとしてるのとかも、リアルすぎてテレビから離れたくなりました。

 

結局、恒星が最中で寝るというオチで、未遂で終わりました。ホントこれで良かったですよ!これでホントに寝たら完全に観なくなったと思います。

 

f:id:lovetv:20181104004510j:plain

フリー写真素材ぱくたそ

朱里と晶、直接対決へ?

今回の最後に、晶が京谷のマンションへ乗り込み、朱里に挨拶をしてました!来週は女2人の直接対決が繰り広げれるみたいです!

 

え~?観たいですか?

京谷に任せてても埒が明かないから、私が話つけたるってことですか?これも仕事みたいですね~。晶は仕事も後輩に任せられなくて、結局自分が全部引き受けてますもんね。

そんなこと結婚前からやってたら、ずっと相手の尻拭いをし続けないといけないと思います。

でもま、別れ話にするのかもしれないし、どう展開していくかは来週の放送が始まらないと分かりません。予告では朱里が晶を責める展開になってました。そりゃあ、略奪したんですから怒りぶつけられるのも理解できます。

でも、お互い相手がいるのに先にキスしてきたのは京谷でしたよね~。責任は京谷にあると思うんですけど、なんで晶が引き受けるかな~?

 

なんか納得できない展開の連続でストレスが溜まります。せめてこの女二人の対決がいい方向に向かう事を願います!

 

以上、「獣になれない私たち」第4話の感想でした。

 /