ぴえーるのテレビブログ

テレビ好きによる番組感想とドラマ展開予想の雑記ブログ

アニメ 映像研には手を出すな! 第2話.3話.4話の感想とあらすじ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1月5日深夜0時10分からNHK総合で放送が始まったアニメ『映像研には出を出すな!』は、26日深夜で4話まで放送されました。

eizouken-anime.com

 

前に第1話のネタバレを書いてます

以前、2020年1月スタートのアニメで、『織田シナモン信長』と共におすすめしたいものの1つとして、第1話のネタバレも含めて紹介させていただきました。↓

 

www.lovetv.site

第2話、3話、4話のあらすじ

 1月の2話3話4話では、浅草、金森、水崎の3人が映像研を作り、動いていくための前段階が描かれました。

ではネタバレを含めて紹介していこうと思います!

第2話「映像研、爆誕す!」のあらすじ(1/12深夜放送)

浅草、金森、水崎の3人は、アニメを作る為に部活申請に職員室に行った。

アニメやCGの部活は既にあり。映像部という名の部活にし、藤本先生という顧問も見つかる。

ボロボロではあるが、空いている部室も使えることになった。

翌日。三人で制作会議を開くがまとまらず、作品の方向性は決まらず。金森は二人の能力を見るためにも最初は好きにやらせてみることにした。

 

備品は旧アニ研倉庫から調達。

水崎は倉庫に残っていたカット袋、シート、背景を見つけて喜ぶ。浅草は発電機と撮影台を見つけてハンドルを回して操作した。

浅草が求めていたライトボックス付きの机もあった。

動画用紙、鉛筆削り、羽ぼうき、クリップ、テープ。そのまま残っていた。

水崎がやりたい手描きがこれで叶うのだ。

 

浅草と水崎は、残っていた風車の絵を、キレイに動かせられるよう描き直していく。

ーーー三人は、アニメのフィクションの世界で風を求めて動き出す。

そして風車の絵が完成させて感動する…。

 

現実の世界では雨風がすさまじく吹いており、三人は慌てて帰宅した。

 

第3話「実績を打ち立てろ!」のあらすじ(1/19深夜放送)

浅草が、ボロボロの部室ではしゃぎまわって2階から落下した動画を、金森が衝撃動画としてテレビ番組に投稿。

3万円で買い取られ、テレビで流れた。

その3万円で部室を修理する道具を購入。看板も立てた。

急いで部室の修理を終わらせた三人。

浅草がうっかり横田先生にアニメ制作を漏らしたせいで、映像研は実績を早く打ち立てねばならなくなった。

顧問の藤本先生が、部活や同好会の次期の予算をプレゼンして決める予選審議委員会の知らせを持ってきた。

プレゼン大会で作品を発表しようと言う金森。これに成功して実績を作れば部へ昇格。予算もゲットできるのだ。

話し合いの結果、浅草が描く戦車と水崎が描く剣を持った女子高生が戦う。というアニメを制作する事になった。

かくして映像研のアニメ制作が始まった。

水崎が描くリアルでみずみずしい人物と、細かい設定が得意な浅草。どんどんアイデアが出てくるのだった。

 

第4話「そのマチェットを強く握れ!」のあらすじ(1/26深夜放送)

予算審議委員会まであとひと月。机にかじりついてアニメを描く浅草と水崎。

思ったように動きにならずイライラする水崎は、マチェットのレプリカを振り回す。

二人よりさらにイラついていたのが金森。1か月弱かけて4カットしか出来ていなかった。

PC室で動画を流して見てみると、ほんの少ししか出来ていないことに愕然となる浅草と水崎。

ペースを上げなければ、予算審議委員会に間に合わない。

そこで浅草が風景だけのシーンを作り、10秒増やす。

さらに浅草は、全カット動画を作る必要はないという。

色が塗りが間に合っていない物はなしにして、回転する動輪のアップは3枚リピートで何度でも使う。背景も繰り返し使えるなどなど……!!工夫を凝らした。

 

ストーリーにこだわっていた浅草だったが、時間がない。

色もなしになると嫌がる浅草に金森は「いいじゃないですか。スタイリッシュな予告編的なものを作れば。漫画もモノクロですが、万能なエンターテイメントです。」と言う。

とりあえず委員会に間に合わせて、予算を手にしてから好きなものを好きなだけ作ろう。と金森に押し切られた。

その日から必死にカットを仕上げたのだった。

 

予算審議委員会当日。

噂通りのやっかいで厳しい生徒会。他の部活の予算申請が容赦なく却下されていく。

映像研の順番になっても、映像を流す前から難癖付けられる。

金森が全部言い返していたが話はこじれ、発表自体が中止になりそうになる。

 

映像研はアニメを発表し、予算をゲットする事が出来るのか??

 

…という話でした。

 

 

想像の世界と現実の世界が交差する

浅草と水崎がクリエーターで、二人がどんどん意見を出す。

浅草が機械の事に詳しくて、設定を早口に説明するんですが、私には正直何を言ってるのかは分かりません!!

けれど、浅草が語り始めると想像の世界の映像になり、説明しているメカが動き出すのです。

 

ーーーアニメの中で、どうやって想像と現実の世界の区別をつけているのか??

それは、現実世界と想像の世界の境目は、絵のタッチの違いで分かるようになっています。

その違いというのが、現実の世界では線と色がはっきりしていて、想像の世界になったとたん、下書きの絵に少し絵が付いた、アニメになる前の段階の絵になるんです。

 

アニメの事が分かってない私のような人間でも、絵で説明してくれることでよく分かり、見ていて楽しい気持ちになるんですよね~。

 

想像の世界に入り込むと、空をメカに乗って空を飛んだり宇宙空間に入ったり、色んな世界に飛びます。

最初はついて行けませんでしたが、だんだん浅草の設定する世界に、見てるこっちも入り込んでいく感覚になって面白いです!!

 

アニメの作り方の勉強になる

私はアニメの作り方はほとんど知らないですけど、このアニメを見て、背景が繰り返し同じカットを使ってるとか、切り抜いて時間を稼いでるとか、アニメ制作の裏側知れてとても面白いです!!

確かに、小さい時からアニメを見てて、空の雲とか背景のビルとか、同じのが出てるな~と思ってました。

やっぱりそうだったのか~と納得する事ばかりです。

全部1枚1枚作ってたら時間がかかり過ぎますもんね~。

 

分かりやすく説明してくれて、勉強になりました。

 

放送時間が見逃しがちな時間

やっと部として動き出した映像研。これから周りに認められていくサクセスストーリーなのかな?

 

1月いっぱいをかけて、やっと部活動として活動できるまでになりました。

毎週ちょっとずつ話が進んで行って、どうなっていくのか楽しみです。

日曜深夜0時10分から放送なので、見逃しがちになりそうな可能性があります。

FODで独占配信も行うそうです。

NHKで放送するアニメがFODで配信されるの??とびっくりです。

放送局の垣根がどんどんなくなりつつありますね~。

 

見逃された方!

2020年2月2日日曜の午後4時15分から第1話~4話までの連続再放送をするらしいです!


TVアニメ「映像研には手を出すな!」PV 第2弾

 

再放送も見逃された方は、FODで探してみてください!!

 

原作漫画です。↓

 

 

 

以上、『映像研には手を出すな!』第2話・3話・4話を観た感想でした。